クリストファー・リーヴ主演のSFラブ・ファンタジー「ある日どこかで」、NHK BSプレミアムで10月25日(水)放送。

Pocket




リチャード・マシスンのSF小説クリストファー・リーヴ主演で映画化したSFラブ・ファンタジー「ある日どこかで」、NHK BSプレミアムで10月25日(水)放送。

リチャード・マシスンのSF小説ジュノー・シュウォーク監督クリストファー・リーヴ主演で映画化したSFラブ・ファンタジー「ある日どこかで」(原題 Somewhere in Time)
1981年1月31日(土)公開。
1980年に生きる若者が70年近くの時空間をタイム・トラベルし、その時代の女優と恋に落ちる…

1972年。舞台の初演を終えた新人劇作家リチャードに老婦人が懐中時計を手渡し、「戻ってきて」という言葉を残して立ち去る。8年後、リチャードは滞在したホテルで古い肖像写真の美しい女性に魅せられるが、その女性は1912年にそのホテルで公演した女優エリーズ、かつて出会った老婦人の若き日の姿だった…

リチャード・マシスンのSF小説を自ら脚本を手掛けて、「スーパーガール」、「サンタクロース」のジュノー・シュウォーク(ヤノット・シュワルツ)監督が映画化。
新人劇作家リチャード・コリアーにはクリストファー・リーヴ
女優のエリーズ・マッケナにはジェーン・シーモア
クリストファー・ブラマーテレサ・ライトほかが共演。
音楽はジョン・バリー

“時間”という壁を超えて狂おしいほどに切ない恋に落ちる男女を描いた珠玉のラブ・ファンタジーです。

★「ある日どこかで」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
10月25日(水)
13:00~14:45



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です