クリストファー・ノーランが監督・脚本・製作を手掛けた戦争スペクタクル「ダンケルク」の最新予告編は見ましたか?

Pocket




クリストファー・ノーランが監督・脚本・製作を手掛けた戦争スペクタクル「ダンケルク」(原題 Dunkirk)、9月9日(土)公開。
最新予告編が公開されていますが、もう見ましたか?

第二次世界大戦時にフランスの海辺の町ダンケルクに追い詰められた英仏連合軍40万の若き兵士たちを救うため、決死の覚悟で民間船が動き出す…

第2次世界大戦中の1940年、フランスのダンケルクでドイツ軍に包囲された英仏連合軍40万の若き兵士たちをドーバー海峡を越えて撤退させるために展開された「ダンケルクの戦い(コードネーム:ダイナモ作戦)」。絶対絶命の状況下から、彼らは生きて故郷に帰ることが出来るのか!?

クリストファー・ノーランが監督・脚本・製作を手掛け、第二次世界大戦時の「ダンケルク作戦」を描いた戦争スペクタクル。

トム・ハーディ、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズケネス・ブラナーマーク・ライランスキリアン・マーフィほかが出演。

全米では7月21日(金)、日本では9月9日(土)公開。クリストファー・ノーラン監督が「ダンケルクの戦い」をどんな映像で描くのか、今から楽しみです。

「ダンケルク」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です