松本清張の小説を広末涼子、中谷美紀、木村多江共演で映画化したミステリー「ゼロの焦点」、NHK BSプレミアムで2月21日(火)放送。

Pocket




松本清張の小説広末涼子中谷美紀木村多江共演で映画化したミステリー「ゼロの焦点」、NHK BSプレミアムで2月21日(火)放送。

松本清張の小説犬童一心が監督・脚本広末涼子中谷美紀木村多江共演で映画化したミステリー「ゼロの焦点」
2009年11月14日(土)に公開され、興収10.1億円。
昭和30年代初頭、鵜原禎子が結婚間もない夫の謎の失踪を発端に不可解な連続殺人事件に巻き込まれ、衝撃の真実に直面していく…

昭和32年、結婚式から7日後。鵜原禎子の夫・憲一は以前の勤務地・金沢に戻り、そのまま謎の失踪を遂げる。夫の消息を捜しに冬の北陸へと旅立った禎子は憲一のかつての得意先で、社長夫人の室田佐和子と受付嬢の田沼久子という2人の女性に出会う。一方、時を同じくして不可解な連続殺人事件が発生する…

松本清張のミステリー小説犬童一心が監督・脚本を手がけて映画化。

鵜原禎子には広末涼子
室田佐知子には中谷美紀、田沼久子には木村多江
西島秀俊鹿賀丈史杉本哲太ほかが共演。
主題歌は中島みゆき「愛だけを残せ」

戦後の激動の時代に運命に翻弄された人々の悲哀を描いた重厚なドラマ。広末涼子、中谷美紀、木村多江の共演がドラマをさらに深くしてくれます。

★「ゼロの焦点」
NHK BSプレミアム
2月21日(火)
20:00~22:13



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です