藤田まこと主演でB級戦犯裁判を戦い抜いた岡田資中将の誇り高き生涯を描いたヒューマン・ドラマ「明日への遺言」、BS-TBSで11月22日(火)放送。

Pocket




藤田まこと主演でB級戦犯裁判を戦い抜いた岡田資中将の誇り高き生涯を描いたヒューマン・ドラマ「明日への遺言」、BS-TBSで11月22日(火)放送。
%e6%98%8e%e6%97%a5%e3%81%b8%e3%81%ae%e9%81%ba%e8%a8%80
小泉堯史監督藤田まこと主演でB級戦犯裁判を戦い抜いた岡田資中将の誇り高き生涯を描いたヒューマン・ドラマ「明日への遺言」
2008年3月1日(土)に公開され、興収8億円。
第二次大戦中、無差別爆撃を実行した米兵を略式裁判で処刑した罪で、B級戦犯として裁かれた東海軍司令官・岡田資中将の法廷での闘いと、彼を見守る家族たちの絆を描いく…

第二次世界大戦中、無差別爆撃を実行した米軍搭乗員処刑の罪に問われ、戦犯裁判にかけられた元東海軍司令官・岡田資中将は、捕虜の処刑の全責任は自分であると認め、一方で、一般民衆への無差別爆撃は国際法違反であると主張。この法廷戦争を「法戦」と名づけ立ち向かう。妻の温子と家族たちは、信念を貫く岡田の姿を傍聴席から最後まで見守るのだった。

数多くの戦記ものを発表している大岡昇平の小説「ながい旅」を「雨あがる」の小泉堯史が監督・脚本も手掛けて映画化。
%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%81%84%e6%97%85
岡田資中将にはこの作品が遺作となった藤田まこと
「あ・うん」の富司純子、「フラガール」の蒼井優西村雅彦ほかが共演。
%e6%98%8e%e6%97%a5%e3%81%b8%e3%81%ae%e9%81%ba%e8%a8%8002
気高き日本軍司令官の「遺言」。藤田まことの熱演が光ります。

★「明日への遺言」
BS-TBS 火曜デラックス
11月22日(火)
21:00~22:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です