ギリアン・フリンの小説をシャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト共演で映画化したミステリー「ダーク・プレイス」、見たいですか?

Pocket




ギリアン・フリンの小説ジル・パケ=ブランネール監督シャーリーズ・セロンニコラス・ホルト共演で映画化したミステリー「ダーク・プレイス」(原題 Dark Places)、6月24日(金)公開。
「ゴーン・ガール」の原作者ギリアン・フリンの小説の映画化、見たいですか?
ダーク・プレイス
幼いころに一家惨殺事件から生き延びた女性リビーが家族を襲った事件の真相を追ううちに驚愕の真実にたどり着く…

1985年、カンザスの田舎町で8歳のときに起きた一家惨殺事件で生き残ったリビー。31歳になったある日、有名事件の真相を語り合う「殺人クラブ」からの招待状が届く。生活費に困っていたリビーは謝礼金を目当てに、これまで決して振り返ろうとしなかった忌まわしい事件の真相を探りはじめる…

「ゴーン・ガール」の原作者ギリアン・フリンの小説「冥闇」を「サラの鍵」のジル・パケ=ブランネール監督が映画化。
一家惨殺事件で生き残ったリビーにはシャーリーズ・セロン
“殺人クラブ”の主催者のライルには「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のニコラス・ホルト
クロエ・グレース・モレッツほかが共演。

目を疑うスキャンダラスな事件、狂気に満ちた世界を漂流するリビーを軸に描いた切実な人間ドラマ。そして心に潜む”ダーク・プレイス”を呼び覚ますサスペンス、楽しみです。

「ダーク・プレイス」公式サイト

「ダーク・プレイス」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です