デイン・デハーン主演でジェームズ・ディーン死の直前の旅を描いた「ディーン、君がいた瞬間」、見たいですか?

Pocket

デイン・デハーン主演で死の直前のジェームズ・ディーン天才写真家デニス・ストックとの旅と友情を描いたドラマ「ディーン、君がいた瞬間」(原題 Life)、12月19日(土)公開。
ジェームズ・ディーンが一番輝いていた瞬間を映画化、見たいですか?
ディーン、君がいた瞬間
LIFE誌の写真家デニス・ストックがジェームズ・ディーンに密着し、刺激を受け合い友情を築き、歴史に残る写真が生まれる瞬間を描く…

1955年、LIFE誌の写真家デニス・ストックは初主演作「エデンの東」の試写で見た新人俳優ジェームズ・ディーンにスター性を見出し、密着取材を開始。ディーンを追ってロサンゼルスやニューヨーク、故郷のインディアナまで旅を続けるうち、互いの才能に感化されるようになっていく…

ジェームズ・ディーンには「クロニクル」、「アメイジング・スパイダーマン2」のデイン・デハーン、写真家デニス・ストックには「トライライト」シリーズのロバート・パティンソン
ロック写真家としても知られる「誰よりも狙われた男」のアントン・コービンが監督
james dean life
LIFE誌に掲載され、ジェームズ・ディーンを一躍有名にする写真が撮影される瞬間。どんなドラマが展開するのか、楽しみです。

「ディーン、君がいた瞬間」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です