「星の王子さま」の世界観を最新技術を駆使してアニメ化した「リトルプリンス 星の王子さまと私」、見たいですか?

Pocket

サン=テグジュペリの代表作「星の王子さま」の世界観をアニメ化した「リトルプリンス 星の王子さまと私」(原題 The Little Prince)、11月21日(土)公開。
「星の王子さま」の世界観を最新技術を駆使してアニメ化、見たいですか?
リトルプリンス 星の王子さまと私02
砂漠に不時着し、ちいさな星からやってきたちいさな王子と出会った飛行士のその後の物語と9歳の少女との出会いを描く…

進学校への入学を目指して日々勉強に追われる9歳の女の子が年老いた飛行士から”星の王子さま”との出会いの物語を聞き、思い出を分かち合うことでかけがえのない絆を深めていく…

フランスの作家・飛行士のアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの代表作「星の王子さま」
世界中で270以上の言語・方言に訳され、翻訳の多さでは聖書に次ぐ世界的なベストセラーとなった小説。
砂漠に不時着した青年飛行士がちいさな星からやって来たちいさな王子に出会う…
星の王子さま

「カンフー・パンダ」のマーク・オズボーン監督が”現実世界”を最先端のCGアニメーションで、”星の王子さまの世界”を温かみのあるストップモーションアニメーションで表現していて、第68回カンヌ国際映画祭の特別招待作品として上映。
リトルプリンス 星の王子さまと私
日本語吹替版の声の出演には鈴木梨央、瀬戸朝香、伊勢谷友介、津川雅彦ほか。
日本語吹替版の主題歌は松任谷由実の「気づかず過ぎた初恋」。主題歌を使用したプロモーション・ビデオも公開されていて、「星の王子さま」の世界観が広がります。

「星の王子さま」のその後の物語。どんなストーリーが描かれるのか、楽しみです。

「リトルプリンス 星の王子さまと私」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です