マーク・フォスター監督、ブラッド・ピット主演のパニック・ムービー「ワールド・ウォーZ」を語る!!

Pocket

ブラッド・ピット製作・主演のパニック・ムービー「ワールド・ウォーZ」(World War Z)、8月10日(土)公開!!
World_War_Z
マーク・フォスター監督が作品のことを語る特別映像が公開されました。

マーク・フォスター監督、ミレイユ・イーノスが作品の見所を語ってくれ、ますます見たくなります。

“中国僻地で発生した謎のウィルスが爆発的に全世界へと拡大”し、人類を滅亡へと追い込む中、国連職員ジェリー・レーンが愛する家族と世界を救うため全世界に広がっていくゾンビたちに立ち向かう…

主演の国連職員ジェリーにはブラッド・ピットミレイユ・イーノスほかが共演。
ワールド・ウォーZ02
ニューヨーク・タイムズのベストセラー、マックス・ブルックスの人気長編小説を「007/慰めの報酬」のマーク・フォースターが映画化。
映画化に際しては、レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットがその権利獲得を争ったほどだったとか。

アメリカでは6月21日(金)、日本では8月10日(土)公開。
まだまだ公開は先ですが、今から楽しみな作品です。

「ワールド・ウォーZ」公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です