岡田将生、榮倉奈々主演の生と死をテーマにした人間ドラマ「アントキノイノチ」、TBSで31日(火)放送。

Pocket

岡田将生榮倉奈々主演の生と死をテーマにした人間ドラマ「アントキノイノチ」、TBSで3月31日(火)放送。
アントキノイノチ
さだまさしの小説岡田将生榮倉奈々主演で映画化した人間ドラマ「アントキノイノチ」
2011年11月19日
人間関係が希薄になった現代社会の中で生まれた「遺品整理業」という仕事を通して、もがき苦しみながらも成長する二人の若者の姿を描く…

親友の命を奪った彼。かけがえのない命を守れなかった彼女。遺品整理という命と向き合う現場で2人は出会った…

2009年に発売され、大きな話題と感動を呼んだ歌手さだまさしの小説を「ヘヴンズ ストーリー」で第61回ベルリン国際映画祭国際批評家連盟賞などを受賞した瀬々敬久監督が映画化。
高校時代に友人を”殺した”ことがきっかけで、心を閉ざしてしまった永島杏平に岡田将生。遺品整理業の仕事で出会う久保田ゆきに榮倉奈々
松坂桃李染谷将太という注目の若手から原田泰造檀れい柄本明など実力派俳優が共演。
主題歌はGReeeeNの「恋文~ラブレター~」

心に傷を負った二人の若者がもがき苦しみ、それでも前に進んでいく姿を岡田将生、榮倉奈々が好演。心にじわっと響いてくる、そんな感動を与えてくれる作品です。

★「アントキノイノチ」
TBS
3月31日(火)
23:53~26:31



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です