ダニエル・ラドクリフ主演のゴシック・ホラー「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」、テレビ東京で28日(水)地上波初放送。

Pocket

ダニエル・ラドクリフ主演のゴシック・ホラー「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」、テレビ東京で1月28日(水)地上波初放送。
ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館
イギリスの傑作ゴシックホラー小説をダニエル・ラドクリフ主演で映画化したゴシック・ホラー「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」(原題: Woman In Black)
2012年12月1日(土)公開。
遺産整理の仕事で片田舎の古い館を訪れた若い弁護士が怪現象に見舞われる…

19世紀末のイギリス。他界した大富豪の遺産整理のため不気味な邸宅を訪れた弁護士のアーサー・キップスが、その家のまがまがしい過去を知ると同時に”黒衣の女”にまつわる怪現象に遭遇する…

スーザン・ヒルの傑作ゴシックホラー小説「黒衣の女 ある亡霊の物語」を「バイオレンス・レイク」のジェームズ・ワトキンス監督が映画化。
妻を亡くした悲しみを抱えながら、未曾有の恐怖に遭遇する弁護士のアーサー・キップスには「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフ
キアラン・ハインズジャネット・マクティアほかが共演。

「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフが新境地に挑んだゴシック・ホラー。単なるホラーに終わらず、人間の普遍的な感情がきめ細かく描かれています。

★「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」(二ヶ国語)
テレビ東京 午後のロードショー
1月28日(水)
13:35~15:35

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。