万城目学のベストセラーを映画化した「プリンセス トヨトミ」、フジテレビで20日(土)放送。

Pocket

万城目学のベストセラーを映画化した「プリンセス トヨトミ」、フジテレビで12月20日(土)放送。
プリンセス トヨトミ
「鴨川ホルモー」で知られる人気作家・万城目学の直木賞候補になったベストセラーを映画化した「プリンセス トヨトミ」
2011年5月28日(土)に公開され、興収16.2億円の大ヒット。
会計検査院の3人は、ふとしたことから豊臣家の末裔の秘密を知ってしまい、大阪の公共機関や商業活動など、あらゆる機能が停止する一大事件に巻き込まれていく…

7月8日の金曜日、午後4時。大阪が全停止した。その4日前、東京から3人の会計検査院調査官がやって来た。上司の松平と2人の部下の鳥居と旭は、財団法人「OJO(大阪城跡整備機構)」の調査を開始するが、経理担当の長曽我部にあっさりかわされてしまう。そんな彼らの前に”大阪国総理大臣”と名乗る男が現れる…

会計検査院調査官の松平には堤真一、部下の鳥居には綾瀬はるか、旭には岡田将生
中井貴一和久井映見笹野高史ほか個性的なキャストが共演。
監督は「HERO」の 鈴木雅之
主題歌はアイルランドのユニット“ケルティック・ウーマン”の「永遠の絆」

「鴨川ホルモー」や「鹿男あをによし」などでも見せてくれていた独特な奇想天外な万城目ワールドが今回も発揮されていて、楽しめます。

★「プリンセス トヨトミ」
フジテレビ 土曜プレミアム
12月20日(土)
21:00~23:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です