崔洋一監督が実在の盲導犬クイールの生涯を映画化した感動のドラマ「クイール」、NHK BSプレミアムで8月10日(月)放送。

Pocket




崔洋一監督が実在の盲導犬クイールの生涯を映画化した感動のドラマ「クイール」、NHK BSプレミアムで8月10日(月)放送。

崔洋一監督が実在の盲導犬クイールの生涯を映画化した感動のドラマ「クイール」
2004年3月13日(土)に公開され、興収22.2億円。
盲導犬として育てられたラブラドール・レトリーバーの小犬クイールが様々な人々との出会いを通し成長していく…

わき腹に鳥が羽を広げているようなブチがあることから、”クイール(鳥の羽)”と名づけられた、ラブラドール・レトリーバーの子犬。やがてクイールは訓練士のトレーニングを受け、盲導犬として成長していく。視覚に障害のあるパートナーの渡辺とめぐり合ったクイールは、最初は息が合わなかったものの、次第にかけがえのない関係となっていく…

実在の盲導犬クイールの生涯を描いたベストセラー「盲導犬クイ―ルの一生」を「月はどっちに出ている」、「血と骨」の崔洋一監督が映画化。

視覚障害を持つ渡辺満には小林薫
ドッグトレーナーの多和田悟には椎名桔平
香川照之寺島しのぶ名取裕子戸田恵子黒谷友香ほかが共演。


子供から大人まで世代を超えた感動を呼び、ベストセラーとなったノンフィクション絵本を映画化。感動を呼びます。

★「クイール」
NHK BSプレミアム
8月10日(月)
21:00~22:41



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です