新・午前十時の映画祭」カテゴリーアーカイブ

「午前十時の映画祭12」、4月29日(金)からは「I 🖤 オードリー」として「いつも2人で」を上映。




「午前十時の映画祭12」、4月29日(金)からは「I 🖤 オードリー」として「いつも2人で」を上映。

「午前十時の映画祭12」が2022年4月1日(金)からスタート。

「ゴッドファーザー」、「マトリックス」の名作3部作に加え、宇宙へ飛び立つロマン溢れる特集に魅惑の音楽特集、イタリアの巨匠作品など選りすぐりの傑作29作品を過去最大の全国66劇場で上映。

4月29日(金)からは「I 🖤 オードリー」として「いつも2人で」を上映。
★「いつも2人で」(原題 Tow For The Road)
Group A: 4月29日(金)~5月12日(木)
Group B: 4月29日(金)~5月12日(木)

「雨に唄えば」のスタンリー・ドーネン監督オードリー・ヘプバーンアルバート・フィニー共演で揺れ動く夫婦の軌跡を描いたラブロマンス。
1967年7月15日(土)公開。
結婚12年目を迎え倦怠期となった夫婦が再び愛を取り戻すためにフランスへ旅行に出かける…
出会った頃の新鮮な二人の姿をフラッシュバックで現在と交錯させるスタンリー・ドーネン監督の洗練された演出の光る名作です。

詳しくは「午前十時の映画祭12」公式サイト




「午前十時の映画祭12」、4月15日(金)からは「ゴッドファーザー<最終章>:マイケル・コルレオーネの最期」4Kリマスター版を上映。




「午前十時の映画祭12」、4月15日(金)からは「ゴッドファーザー三部作、ここに完全完結!」として 「ゴッドファーザー<最終章>:マイケル・コルレオーネの最期」 4Kリマスター版を上映。

「午前十時の映画祭12」が2022年4月1日(金)からスタート。

「ゴッドファーザー」、「マトリックス」の名作3部作に加え、宇宙へ飛び立つロマン溢れる特集に魅惑の音楽特集、イタリアの巨匠作品など選りすぐりの傑作29作品を過去最大の全国66劇場で上映。

第1弾は「ゴッドファーザー三部作、ここに完全完結!」
4月8日(金)からは「ゴッドファーザー<最終章>:マイケル・コルレオーネの最期」 4Kリマスター版を上映。

「ゴッドファーザー<最終章>:マイケル・コルレオーネの最期」 4Kリマスター版
初公開から30年、「ゴッドファーザーPARTⅢ」フランシス・F・コッポラ監督自らが再編集した最終章、初の全国公開。
Group A: 4月15日(金)~4月28日(木)
Group B: 4月15日(金)~4月28日(木)

フランシス・F・コッポラ監督アル・パチーノ主演でファミリーのドンとなったマイケル・コルレオーネの晩年を描いた壮大なドラマの最終章「ゴッドファーザー PARTⅢ」(原題 The Godfather PartⅢ)
1991年3月9日(土)に公開され、配収13億円。
ファミリーのドンとなったマイケルはバチカンの加護を得て一切の犯罪から手を引くことを宣言。しかし後継者に甥のヴィンセントを立てたことから内部抗争に火がついてしまう…
フランシス・F・コッポラ監督の独特の重厚な演出とアル・パチーノの熱演。コルレオーネ・ファミリーの<サーガ>の締めくくりに相応しい完成度です。

詳しくは「午前十時の映画祭12」公式サイト




「午前十時の映画祭12」、4月8日(金)からは「ゴッドファーザー三部作、ここに完全完結!」として「ゴッドファーザー PARTⅡ」4Kリマスター版を上映。




「午前十時の映画祭12」、4月8日(金)からは「ゴッドファーザー三部作、ここに完全完結!」として「ゴッドファーザー PARTⅡ」4Kリマスター版を上映。

「午前十時の映画祭12」が2022年4月1日(金)からスタート。

「ゴッドファーザー」、「マトリックス」の名作3部作に加え、宇宙へ飛び立つロマン溢れる特集に魅惑の音楽特集、イタリアの巨匠作品など選りすぐりの傑作29作品を過去最大の全国66劇場で上映。

第1弾は「ゴッドファーザー三部作、ここに完全完結!」
4月8日(金)からは「ゴッドファーザー PARTⅡ」4Kリマスター版を上映。

「ゴッドファーザー PARTⅡ」4Kリマスター版
Group A: 4月8日(金)~4月14日(木)
Group B: 4月8日(金)~4月14日(木)

フランシス・F・コッポラ監督アル・パチーノロバート・デ・ニーロ共演でマフィアのコルレオーネ一家の闘争や盛衰を描いたシリーズ第2弾。
1975年4月26日(土)に公開され、配収8.19億円。
亡き父のあとを継ぎドンとなったマイケル・コルレオーネの苦悩と復讐を、父ヴィトーの少年時代からやがて一大ファミリーを築くまでのエピソードを交えて描く…
第48回アカデミー賞で作品賞、監督賞、ロバート・デ・ニーロが助演男優賞、脚色賞、美術賞、作曲賞の6部門を受賞。

詳しくは「午前十時の映画祭12」公式サイト




「午前十時の映画祭12」、4月1日(金)からは「ゴッドファーザー三部作、ここに完全完結!」として「ゴッドファーザー」4Kリマスター版を上映。




「午前十時の映画祭12」、4月1日(金)からは「ゴッドファーザー三部作、ここに完全完結!」として「ゴッドファーザー」4Kリマスター版を上映。

「午前十時の映画祭12」が2022年4月1日(金)からスタート。

「ゴッドファーザー」、「マトリックス」の名作3部作に加え、宇宙へ飛び立つロマン溢れる特集に魅惑の音楽特集、イタリアの巨匠作品など選りすぐりの傑作29作品を過去最大の全国66劇場で上映。

第1弾は「ゴッドファーザー三部作、ここに完全完結!」
4月1日(金)からは「ゴッドファーザー」4Kリマスター版を上映。

「ゴッドファーザー」4Kリマスター版
Group A: 4月1日(金)~4月7日(木)
Group B: 4月1日(金)~4月7日(木)

フランシス・F・コッポラ監督マーロン・ブランドアル・パチーノ共演でマフィアのコルレオーネ一家の闘争や盛衰を描いた年代記の第一章。
1972年7月15日(土)に公開され、配収3.66億円。
シシリーからアメリカに移住し、財を築き上げたヴィトー・コルレオーネ一族の跡目相続や敵対するマフィアとの抗争を描く…
第45回アカデミー賞で作品賞、マーロン・ブランドが主演男優賞、脚色賞を受賞。
「ゴッドファーザー<愛のテーマ>」に乗ってコルレオーネ一族の家族模様とシチリア人マフィアの血なまぐさい盛衰を描いたマフイア映画の王道です。

詳しくは「午前十時の映画祭12」公式サイト




「午前十時の映画祭11」、3月4日(金)からは「アカデミー作品賞受賞!」として「グラディエーター」、「イングリッシュ・ペイシェント」を上映。




「午前十時の映画祭11」、3月4日(金)からは「アカデミー作品賞受賞!」として「グラディエーター」「イングリッシュ・ペイシェント」を上映。

「午前十時の映画祭」が2021年4月2日(金)から復活。

素晴らしい傑作娯楽映画を選び、全国の映画館で1年間にわたって連続上映する「午前十時の映画祭」。2020年3月に10年の歴史に一旦幕を閉じましたが、ファンの皆様の閉幕を惜しむ声や熱い思いに後押しされ、「午前十時の映画祭11」として再開。

「午前十時の映画祭11」、3月4日(金)からは「アカデミー作品賞受賞!」として「グラディエーター」「イングリッシュ・ペイシェント」を上映。

「グラディエーター」(原題 Gladiator)
Group A: 3月4日(金)~3月17日(木)
Group B: 3月18日(金)~3月31日(木)
グラディエーター02
リドリー・スコット監督ラッセル・クロウ主演でローマ帝国の時代、将軍から剣闘士となった男の数奇な運命を描いた史劇スペクタクル大作。ホアキン・フェニックスコニー・ニールセンほかが共演。
2000年6月17日(土)に公開され、興収15.6億円。
巨大ローマ帝国に敢然と闘いを挑んだ、一人の剣闘士(グラディエーター)の姿を壮大なスケールで描く…
第73回アカデミー賞で作品賞、主演男優賞、衣装デザイン賞、録音賞、視覚効果賞の5部門、第58回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門の作品賞と作曲賞を受賞。
何度見ても色あせることのない歴史スペクタクル超大作。リドリー・スコット監督らしい映像とラッセル・クロウの演技は見所です。

「イングリッシュ・ペイシェント」(原題 The English Patient)
Group B: 3月4日(金)~3月17日(木)
Group A: 3月18日(金)~3月31日(木)
イングリッシュ・ペイシェント
アンソニー・ミンゲラ監督レイフ・ファインズジュリエット・ビノシュ共演で描いたラブ・ロマンス。
1997年4月26日(土)に公開され、配収8.5億円。
第二次世界大戦下の北アフリカを舞台に、野戦病院に担ぎ込まれた男の秘められた愛の物語を壮大なスケールで描く…
第69回アカデミー賞で作品賞、監督賞、助演女優賞、脚色賞、編集賞、撮影賞、音楽賞、衣装デザイン賞、音響賞の9部門、第54回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門の作品賞、音楽賞を受賞。
断片的にその過去を回想していくストーリー運びの巧みさはすばらしく、切ない余韻がいつまでも残る素晴らしい名作です。

詳しくは「午前十時の映画祭11」公式サイト




「午前十時の映画祭11」、2月4日(金)からは「人生は思いもよらぬ展開に」として「ファーゴ」、「スタンド・バイ・ミー」を上映。




「午前十時の映画祭11」、2月4日(金)からは「人生は思いもよらぬ展開に」として「ファーゴ」「スタンド・バイ・ミー」を上映。

「午前十時の映画祭」が2021年4月2日(金)から復活。

素晴らしい傑作娯楽映画を選び、全国の映画館で1年間にわたって連続上映する「午前十時の映画祭」。2020年3月に10年の歴史に一旦幕を閉じましたが、ファンの皆様の閉幕を惜しむ声や熱い思いに後押しされ、「午前十時の映画祭11」として再開。

「午前十時の映画祭11」、2月4日(金)からは「人生は思いもよらぬ展開に」として「ファーゴ」「スタンド・バイ・ミー」を上映。

「ファーゴ」(原題 Fargo)
Group A: 2月4日(金)~2月17日(木)
Group B: 2月18日(金)~3月3日(木)
20151214_28627b
ジョエル・コーエン監督スティーヴ・ブシューミフランシス・マクドーマンド共演で偽装誘拐が引き起こす惨劇とそれに関わる人々の奇妙な姿を描いたミステリー・サスペンス
1996年11月9日(土)公開。
雪深いアメリカの田舎町ファーゴを舞台に、ほんの手違いで単純な偽装誘拐から血生臭い殺人へと発展していく犯罪事件の顛末を描く…
第49回カンヌ国際映画祭で監督賞第69回アカデミー賞で主演女優賞、脚本賞を受賞。
雪に覆われた白い町で起こる血みどろの物語。実話を基に個性的なキャラクターと効果的な台詞の数々によりドラマの完成度を極限まで高めていた作品です。

「スタンド・バイ・ミー」(原題 Stand By Me)
Group B: 2月4日(金)~2月17日(木)
Group A: 2月18日(金)~3月3日(木)
スタンド・バイ・ミー
スティーヴン・キングの短編小説をロブ・ライナー監督ウィル・ウィートンリヴァー・フェニックスコリー・フェルドマン共演で映画化した青春ドラマ。
1987年4月18日(土)に公開され、配収5.26億円。
1950年代のアメリカの田舎町を舞台に、行方不明になった少年の死体探しに出掛けた少年たちの冒険をノスタルジックに描く…
笑い合ったり、ささいな事で怒ったり、突然不安に襲われたり…少年期特有の心情が見事に描かれていて、かつて少年だった大人にはたまらない青春ドラマの名作です。ベン・E・キングの”Stand By Me”が、この作品の切なさを代弁しています。

詳しくは「午前十時の映画祭11」公式サイト




「午前十時の映画祭11」、1月7日(金)からは「音楽万歳!」として「シカゴ」、「天使にラブ・ソングを…」を上映。




「午前十時の映画祭11」、1月7日(金)からは「音楽万歳!」として「シカゴ」「天使にラブ・ソングを…」を上映。

「午前十時の映画祭」が2021年4月2日(金)から復活。

素晴らしい傑作娯楽映画を選び、全国の映画館で1年間にわたって連続上映する「午前十時の映画祭」。2020年3月に10年の歴史に一旦幕を閉じましたが、ファンの皆様の閉幕を惜しむ声や熱い思いに後押しされ、「午前十時の映画祭11」として再開。

「午前十時の映画祭11」、1月7日(金)からは「音楽万歳!」として「シカゴ」「天使にラブ・ソングを…」を上映。

「シカゴ」(原題 Chicago)
Group A: 1月7日(金)~1月20日(木)
Group B: 1月21日(金)~2月3日(木)
シカゴ
トニー賞受賞の大ヒット・ミュージカルをロブ・マーシャル監督レニー・ゼルウィガーリチャード・ギアキャサリン・ゼタ=ジョーンズ共演で映画化。
2003年4月19日(金)に公開され、興収35億円。
愛人を射殺した罪で収監されたスターを夢見るロキシーと、刑務所で出会った憧れの大スターのヴェルマの名声を懸けた争いを描く…
第75回アカデミー賞で作品賞、キャサリン・ゼタ=ジョーンズが助演女優賞、美術賞、衣装デザイン賞、音響賞、編集賞の6部門第60回ゴールデン・グローブ賞でコメディ・ミュージカル部門の作品賞、リチャード・ギアが主演男優賞、レニー・ゼルウィガーが主演女優賞を受賞。
レニー・ゼルウィガー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、リチャード・ギアが見事な歌と踊りを披露。ミュージカル映画の傑作です。

「天使にラブ・ソングを…」(原題 Sister Act)
Group B: 1月7日(金)~1月20日(木)
Group A: 1月21日(金)~2月3日(木)
天使にラブ・ソングを…
ゴスペル風な聖歌隊とリズミカルなテンポが楽しめるウーピー・ゴールドバーグ主演のコメディ。「ダーティ・ダンシング」のエミール・アルドリーノが監督
1993年4月17日(土)に公開され、配収6.8億円。
殺人現場を目撃し修道院に身を隠すことになったクラブ歌手が聖歌隊のリーダーに任命され、聖歌隊をゴスペル風に改良し、注目を集める…
とにかくハッピーな気持ちにさせてくれ、何度見ても飽きないハートフル・コメディです。

詳しくは「午前十時の映画祭11」公式サイト




「午前十時の映画祭11」、12月10日(金)からは「それは歌とともに現れる」として「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」、「モスラ」4Kデジタルリマスター版を上映。




「午前十時の映画祭11」、12月10日(金)からは「それは歌とともに現れる」として「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」「モスラ」4Kデジタルリマスター版を上映。

「午前十時の映画祭」が2021年4月2日(金)から復活。

素晴らしい傑作娯楽映画を選び、全国の映画館で1年間にわたって連続上映する「午前十時の映画祭」。2020年3月に10年の歴史に一旦幕を閉じましたが、ファンの皆様の閉幕を惜しむ声や熱い思いに後押しされ、「午前十時の映画祭11」として再開。

「午前十時の映画祭11」、12月10日(金)からは「それは歌とともに現れる」としてナイトメアー・ビフォア・クリスマス「モスラ」4Kデジタルリマスター版を上映。

★★「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」(原題 The Nightmare Before Christmas)
Group A: 12月10日(金)~12月23日(木)
Group B: 12月24日(金)~1月6日(木)
%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%a1%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%93%e3%83%95%e3%82%a9%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9
ティム・バートンの製作・原案・キャラクター設定によるストップモーション・アニメーション。監督はヘンリー・セリック。
1994年10月15日(土)に公開され、配収1.5億円。
ハロウィン・タウンの人気者”カボチャ王”ことジャックがクリスマスに魅せられ、ハロウィン流のクリスマスを再現しようとする…
音楽とジャックの歌はダニー・エルフマン。
ハロウィン・タウンの”カボチャ王”ことジャックがハロウィン流のクリスマスを再現しようと騒動を起こします。
随所にティム・バートンらしさが見え隠れし、ハロウィン、クリスマスを盛り上げるのにぴったりです。

「モスラ」4Kデジタルリマスター版
Group B: 12月10日(金)~12月23日(木)
Group A: 12月24日(金)~1月6日(木)

ゴジラ、ラドンに次ぐ人気怪獣”モスラ”のデビュー作本多猪四郎が監督円谷英二が特技監督フランキー堺、香川京子、ザ・ピーナッツほかが共演。
1961年7月30日(土)公開。
南海の孤島インファント島で発見された2人の小美人の悲しい歌声が守護神”モスラ”を呼び覚ます…
ミニチュア美術が驚異的で美しく壮麗な特撮ファンタジー。卵から孵った幼虫の”モスラ”が繭を作り、巨大な成虫へと変貌する過程が精緻を究めた特撮技術で描かれます。

詳しくは「午前十時の映画祭11」公式サイト




「午前十時の映画祭11」、11月12日(金)からは「人間の真実とは?」として「グッドフェローズ」、「ファイト・クラブ」を上映。




「午前十時の映画祭11」、11月12日(金)からは「人間の真実とは?」として「グッドフェローズ」「ファイト・クラブ」を上映。

「午前十時の映画祭」が2021年4月2日(金)から復活。

素晴らしい傑作娯楽映画を選び、全国の映画館で1年間にわたって連続上映する「午前十時の映画祭」。2020年3月に10年の歴史に一旦幕を閉じましたが、ファンの皆様の閉幕を惜しむ声や熱い思いに後押しされ、「午前十時の映画祭11」として再開。

「午前十時の映画祭11」、11月12日(金)からは「人間の真実とは?」として「グッドフェローズ」「ファイト・クラブ」を上映。

「グッドフェローズ」(原題 Goodfellas)
Group A: 11月12日(金)~11月25日(木)
Group B: 11月26日(金)~12月9日(木)
グッドフェローズ
マーティン・スコセッシ監督ロバート・デ・ニーロレイ・リオッタ共演で実在の人物をモデルに”グッドフェローズ”と呼ばれるギャングたちの生き様を描いたドラマ。
1990年10月13日(土)に公開され、配収1.46億円。
大物ギャングのポーリーのアジトで育ったヘンリーは子供の頃から憧れていた”グッドフェローズ”の仲間となり、犯罪を重ねていく。しかし麻薬に手を出したことから、育ての親ポーリーに見放され、CIAに追われることになる…
第47回ヴェネツィア映画祭で銀獅子賞(監督賞)第63回アカデミー賞でジョー・ペシが助演男優賞を受賞。
“決して組織の頂点には立てない男たち”をテンポよく描いていて、ロバート・デ・ニーロ、レイ・リオッタ、ジョー・ペシの演技が光るギャング映画の傑作です。

「ファイト・クラブ」(原題 Fight Club)
Group B: 11月12日(金)~11月25日(木)
Group A: 11月26日(金)~12月9日(木)
ファイト・クラブ
デヴィッド・フィンチャー監督ブラッド・ピットエドワード・ノートン共演で描いたバイオレンス・アクション。
1999年12月11日(土)に公開され、興収19.8億円。
不眠症に悩むジャックは、ある日謎の男・タイラーと出会い、互いに殴り合う秘密組織”ファイト・クラブ”を結成する…
デヴィッド・フィンチャー監督らしい映像で物質と情報におぼれ、自分自身を失ってしまった現代人の心の暗闇がスリリングに描かれています。

詳しくは「午前十時の映画祭11」公式サイト




「午前十時の映画祭11」、10月15日(金)からは「見ているのは幻か、それとも…」として「未来世紀ブラジル」、「ユージュアル・サスペクツ」を上映。




「午前十時の映画祭11」、10月15日(金)からは「見ているのは幻か、それとも…」として「未来世紀ブラジル」「ユージュアル・サスペクツ」を上映。

「午前十時の映画祭」が2021年4月2日(金)から復活。

素晴らしい傑作娯楽映画を選び、全国の映画館で1年間にわたって連続上映する「午前十時の映画祭」。2020年3月に10年の歴史に一旦幕を閉じましたが、ファンの皆様の閉幕を惜しむ声や熱い思いに後押しされ、「午前十時の映画祭11」として再開。

10月15日(金)からは「見ているのは幻か、それとも…」として「未来世紀ブラジル」「ユージュアル・サスペクツ」を上映。

「未来世紀ブラジル」(原題 Brazil)
Group A: 10月15日(金)~10月28日(木)
Group B: 10月29日(金)~11月11日(木)
未来世紀ブラジル
テリー・ギリアム監督ジョナサン・プライスロバート・デ・ニーロ共演で近未来を舞台に管理社会をシニカルに描いたSFサスペンス。
1986年10月10日(土)公開。
コンピュータによる国民管理が徹底した仮想国ブラジル。その情報管理局で、ある役人が叩き落としたハエによって、コンピュータ情報の一部が壊れてしまい、善良な靴職人をテロリストと誤認逮捕させる結果を生み出してしまう…
テリー・ギリアム監督らしい独特な映像で描いた管理社会をシニカルに描いたサスペンス。テリー・ギリアム監督の最高傑作ともいえる作品です。

「ユージュアル・サスペクツ」(原題 The Usual Suspects)
Group B: 10月15日(金)~10月28日(木)
Group A: 10月29日(金)~11月11日(木)
ユージュアル・サスペクツ
ブライアン・シンガー監督ガブリエル・バーンケヴィン・スペイシー共演で五人の前科者が集まった犯罪計画の顛末を描いたクライム・サスペンス。
1996年4月13日(土)公開。
正体不明の男企てた銃器強奪計画に加担することになったキートンほか5人の前科者たちが渋々ながら作戦に乗り出し、任務を遂行する…
第68回アカデミー賞でオリジナル脚本賞、ケヴィン・スペイシーが助演男優賞を受賞。
ケヴィン・スペイシーの演技が光るサスペンス映画の傑作です。

詳しくは「午前十時の映画祭11」公式サイト