2022年上半期邦画興行収入トップ10。どの作品を見ましたか?

Pocket




2022年上半期邦画興行収入トップ10。どの作品を見ましたか?

1位は「劇場版 呪術廻戦 0」の137.5億円。続いて「名探偵コナン ハロウィンの花嫁」90.3億円、「シン・ウルトラマン」38.4億円、「余命10年」29.5億円、「99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE」28.7億円、「コンフィデンスマンJP 英雄編」28.5億円…どの作品を見ましたか?

2022年上半期邦画興行収入トップ10は次の通りです。
1位 「劇場版 呪術廻戦 0」

人気TVアニメ「呪術廻戦」の前日譚を映画化。TVシリーズの朴性厚が監督MAPPAが制作
2021年12月24日(金)に公開され、興収137.5億円。
前日譚「呪術廻戦0 東京都立呪術高等専門学校」を基に、呪いと化した幼なじみに憑かれた乙骨憂太の”愛と呪いの物語”。
幼なじみを事故で亡くした高校生の乙骨憂太が幼なじみの呪いに苦しみ、最強の呪術師のもとで呪いを学ぼうとする…
「呪術廻戦」の原点の物語であり、”愛と呪いの物語”

2位 「名探偵コナン ハロウィンの花嫁」

青山剛昌の人気コミックをアニメ化した劇場版シリーズ第25作。「ハイキュー」シリーズの満仲勧が監督
2022年4月15日(金)に公開され、興収90.3億円。(6月24日現在)
公安警察の降谷零の首に装着された首輪型爆弾を解除するため江戸川コナンたちがハロウィンでにぎわう渋谷を駆け回る…
通称“警察学校組”の5人(降谷零、松田陣平、萩原研二、諸伏景光、伊達航)が躍動。祝祭のハロウィンが狂乱の夜行へと変貌!!火が灯された運命のスクランブル。

3位 「シン・ウルトラマン」

SF特撮ヒーロー「ウルトラマン」庵野秀明が企画・脚本樋口真嗣が監督を務めて新たに映画化。斎藤工、西島秀俊、長澤まさみほかが共演。
2022年5月13日(金)に公開され、興収40.3億円。(6月24日現在)
謎の巨大生物「禍威獣(カイジュウ)」が現れ、危機に直面した現代の日本で大気圏外から銀色の巨人「ウルトラマン」が出現する…
「ウルトラマン」の企画・発想の原点に立ち還り、現代日本を舞台に未だ誰も見たことのない“ウルトラマン”が初めて降着した世界。

4位 「余命10年」

小坂流加の小説藤井道人監督小松菜奈坂口健太郎共演で映画化したラブ・ロマンス。
2022年3月4日(金) に公開され、興収29.5億円。
不治の病に冒され余命10年を宣告された20歳の高林茉莉と生きることに迷う真部和人の二人が出会い、恋に落ちたことで運命が大きく動き出す…
限りある時間、限りない愛。かけがえのない今日を生きる、すべての人へ。

5位 「99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE」

松本潤主演の人気ドラマの劇場版。ドラマ版の演出を務めた木村ひさしが監督
2021年12月30日(木)に公開され、興収28.7億円。
深山大翔が所属する斑目法律事務所の弁護士チームが15年前の凶悪事件に隠された事実を求めて奔走する…
99.9%逆転不可能。残された0.1%の事実に挑む深山たちの前に立ちはだかる、史上最大の難事件。

6位 「コンフィデンスマンJP 英雄編」

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世共演の劇場版第3弾。TVドラマ版、劇場版の田中亮監督脚本家の古沢良太が再びタッグ。
1月14日(金) に公開され、興収28.5億円。
マルタ島に乗り込んだ詐欺師のダー子たちが元マフィアが所有する古代ギリシャ彫刻を狙う…
コンフィデンスマン誕生の秘密に迫る物語。街全体が”世界遺産”に登録されているマルタの首都ヴァレッタで騙し合いバトルが勃発!!

7位 「映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争」

「ドラえもん」の長編映画41作目。「映画ドラえもん のび太の月面探査記」の山口晋が監督
2022年3月4日(金)に公開され、興収26.4億円。
のび太やドラえもんたちはピリカ星の大統領と出会い、彼を狙う反乱軍に立ち向かう…
1985年公開のシリーズ6作目「映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ)」のリメイク。

8位 「あなたの番です 劇場版」

原田知世田中圭主演のTVドラマの劇場版、ドラマ版とは異なる”交換殺人ゲームが始まらなかった世界”を描いたミステリー。
2021年12月10日(金)に公開され、興収19.6億円。
手塚菜奈と翔太は船上ウェディングパーティにマンション「キウンクエ蔵前」の住人たちを招待するが、次々と殺人事件が発生する…
もしもマンションの住民会に出席したのが菜奈ではなく翔太だったら、そして交換殺人ゲームが始まらなかったら…

9位 「映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝」

臼井儀人のコミックをアニメ化したシリーズの劇場版30作目。「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 失われたひろし」の橋本昌和が監督
2022年4月22日(金)に公開され、興収18.8億円。
野原しんのすけが忍者の子孫だったことが判明し、地球の存亡を懸けた闘いに巻き込まれる…
おなじみのギャグを満載しながら繰り広げられる忍者アクションとしんのすけの出生にまつわる謎をテーマにした物語。

10位 「映画 おそ松さん」

ギャグアニメ「おそ松さん」を「東京リベンジャーズ」の英勉監督がアイドルグループのSnow Man主演で実写映画化。
2022年3月25日(金)に公開され、、興収15.8億円。
松野家の六つ子の長男のおそ松が養子を申し込まれたのをきっかけに、それを認めない弟たちが自分が養子に選ばれようと争いを繰り広げる…
超全開Snow Man!! 時空と常識を超えた衝撃Show Time!

2021年12月以降公開作品が対象。
(2022年6月24日現在)

2022年上半期邦画興行収入トップ10でどの作品を見ましたか?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。