ジェイソン・ブラム製作、イーサン・ホーク主演のサイコ・スリラー「ブラック・フォン」、7月1日(金)公開。

Pocket




スコット・デリクソン監督ジェイソン・ブラム製作イーサン・ホーク主演のサイコ・スリラー「ブラック・フォン」(原題 The Black Phone)、7月1日(金)公開。

誘拐犯によって密室に監禁された少年フィニーが部屋にある断線した黒電話を通じて過去の犠牲者たちとつながる…

子供の失踪事件が相次ぐアメリカ・コロラド州の町。気弱な少年フィニーは、ある日マジシャンを名乗る男と出会い無理やり車に押し込まれ、地下室に閉じ込められていた。その部屋には頑丈な扉と鉄格子の窓、断線している黒電話があり、通じないはずの電話が突如鳴り響く。それは、この部屋の真実を知る死者からのメッセージだった。一方、フィニーの失踪にまつわる予知夢を見た妹のグウェンは、夢を手掛かりに兄の行方を追う…

ジョー・ヒルの短編集「20世紀の幽霊たち」所収の一編「黒電話」を「ドクター・ストレンジ」のスコット・デリクソンが監督、「ゲット・アウト」を送り出したジェイソン・ブラムが製作を手がけて映画化。

マジシャンを名乗る男にはイーサン・ホーク
メイソン・テムズ、マデリーン・マックグロウほかが共演。


サイコパス、サイキック、スーパーナチュラルといった様々な要素が同時進行的に繰り広げられるサイコ・スリラー。

「ブラック・フォン」公式サイト




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。