綾瀬はるか、坂口健太郎共演のラブ・ストーリー「今夜、ロマンス劇場で」、フジテレビで6月27日(月)放送。

Pocket




綾瀬はるか坂口健太郎共演でモノクロ映画のヒロインと映画監督を夢見る青年の恋物語を描いた「今夜、ロマンス劇場で」、フジテレビで6月27日(月)放送。

武内英樹監督綾瀬はるか坂口健太郎共演でモノクロ映画のヒロインと映画監督を夢見る青年の恋物語を描いたファンタスティック・ラブ・ストーリー「今夜、ロマンス劇場で」
2018年2月10日(土)に公開され、興収10億円。
映画監督を夢見る青年の前にモノクロ映画のヒロインが現れ、2人は次第に惹かれあっていく…

映画監督を夢見る青年の健司は通い慣れた映画館のロマンス劇場で1人の女性と出会う。彼女は健司がずっと憧れていたモノクロ映画のなかの姫の美雪だった。モノクロの映画の世界からカラフルな現実の世界に飛び出した美雪は色のついた世界を体験していく。2人は次第に惹かれあうが、彼女には秘密があった…

「信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)」を手がけた小説家の宇山佳佑のオリジナル脚本を「のだめカンタービレ」、「テルマエ・ロマエ」シリーズの武内英樹監督が映画化。
映画監督を夢見る青年の健司には坂口健太郎、モノクロ映画のお姫様の美雪には綾瀬はるか
社長令嬢の成瀬塔子には本田翼、大スターの俊藤龍之介には北村一輝、健司の友人の山中伸太郎には中尾明慶
石橋杏奈柄本明加藤剛ほかが共演。
主題歌はシェネルの「奇跡」

“逢いたい”気持ちが奇跡を起こす、ロマンティックで切ないラブ・ストーリー。映画愛があふれていて、お転婆なお姫さまを快演する綾瀬はるかの魅力が詰まっています。

★「今夜、ロマンス劇場で」
フジテレビ
6月27日(月)
21:00~23:28




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。