2022年上半期映画興行収入トップ10。どの作品を見ましたか?

Pocket




2022年上半期映画興行収入トップ10。どの作品を見ましたか?

1位は「劇場版 呪術廻戦 0」の137.5億円。
2位は「名探偵コナン ハロウィンの花嫁」の86億円。
続いて「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」45.1億円、「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム 」41.7億円、「SING シング ネクストステージ」32.9億円、「シン・ウルトラマン」31.8億円…
どの作品を見ましたか?

2022年上半期映画興行収入トップ10は次の通りです。
1位 「劇場版 呪術廻戦 0」

人気TVアニメ「呪術廻戦」の前日譚を映画化。TVシリーズの朴性厚が監督MAPPAが制作
2021年12月24日(金)に公開され、興収137.5億円。
前日譚「呪術廻戦0 東京都立呪術高等専門学校」を基に、呪いと化した幼なじみに憑かれた乙骨憂太の”愛と呪いの物語”。
幼なじみを事故で亡くした高校生の乙骨憂太が幼なじみの呪いに苦しみ、最強の呪術師のもとで呪いを学ぼうとする…
「呪術廻戦」の原点の物語であり、”愛と呪いの物語”

2位 「名探偵コナン ハロウィンの花嫁」

青山剛昌の人気コミックをアニメ化した劇場版シリーズ第25作。「ハイキュー」シリーズの満仲勧が監督
2022年4月15日(金)に公開され、興収86億円。
公安警察の降谷零の首に装着された首輪型爆弾を解除するため江戸川コナンたちがハロウィンでにぎわう渋谷を駆け回る…
通称“警察学校組”の5人(降谷零、松田陣平、萩原研二、諸伏景光、伊達航)が躍動。祝祭のハロウィンが狂乱の夜行へと変貌!!火が灯された運命のスクランブル。

3位 「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」(原題 Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore)
「ハリー・ポッター」シリーズのJ.K.ローリングが原作・脚本デイビッド・イェーツが監督エディ・レッドメイン主演の第3作。
2022年4月8日(金)に公開され、興収45.1億円。
魔法動物学者のニュートが魔法学校の教師のアルバス・ダンブルドアや魔法使いの仲間たち、そして人間(マグル)と共に史上最悪の黒い魔法使いグリンデルバルドに立ち向かう…
ジュード・ロウ、マッツ・ミケルセン、エズラ・ミラーほかが共演。
魔法ワールド最大の謎、ダンブルドアの秘密が明かされる!!

4位 「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」(原題 Spider-Man: No Way Home)

ジョン・ワッツ監督がベネディクト・カンバーバッチ、ゼンデイヤ共演で描いたシリーズ第3弾。
2022年1月7日(金)に公開され、興収41.7億円。
世界中にスパイダーマンであることを明かされたピーター・パーカー。ドクター・ストレンジはその記憶を消す呪文を唱えるが、マルチバースを出現させてしまう…
別のユニバースからやってきたドクター・オクトパス、グリーンゴブリン、エレクトロ、サンドマンがピーター・パーカーとドクター・ストレンジを襲う!!

5位 「SING シング ネクストステージ」(原題 Sing 2)

イルミネーション・エンターテインメント製作のミュージカル・アニメーションの続編。前作に引き続きガース・ジェニングスが監督
2022年3月18日(金)に公開され、興収32.9億円。
コアラの支配人バスター・ムーンがエンターテインメントの聖地で新しいショーを披露するという夢を叶えようと仲間たちが困難を乗り越えていく…
前作を超える壮大なスケール、パフォーマンスと音楽。イルミネーネーション作品らしさの“柱”とも言える“ユーモアと心温まる要素の融合”。

6位 「シン・ウルトラマン」

SF特撮ヒーロー「ウルトラマン」庵野秀明が企画・脚本樋口真嗣が監督を務めて新たに映画化。斎藤工、西島秀俊、長澤まさみほかが共演。
2022年5月13日(金)に公開され、興収31.8億円。(6月10日現在)
謎の巨大生物「禍威獣(カイジュウ)」が現れ、危機に直面した現代の日本で大気圏外から銀色の巨人「ウルトラマン」が出現する…
「ウルトラマン」の企画・発想の原点に立ち還り、現代日本を舞台に未だ誰も見たことのない“ウルトラマン”が初めて降着した世界。

7位 「トップガン マーヴェリック」(原題 Top Gun: Marverick)

トム・クルーズ主演のスカイ・アクションの続編。ジョセフ・コシンスキーが監督。ヴァル・キルマー、マイルズ・テラー、ジェニファー・コネリー、エド・ハリスほかが共演。
2022年5月27日(金)に公開され、興収30.6億円。(6月10日現在)
表舞台から遠ざかっていた伝説のパイロットのマーヴェリックがエリートパイロット養成機関”トップガン”の教官として戻ってくる…
マーヴェリックが驚くべき操縦スキルを見せるシーンなど、リアルを追求した迫力の戦闘機アクション。マーヴェリックが教える、生と死を分ける重大な差とは…

8位 「余命10年」

小坂流加の小説藤井道人監督小松菜奈坂口健太郎共演で映画化したラブ・ロマンス。
2022年3月4日(金) に公開され、興収29.5億円。
不治の病に冒され余命10年を宣告された20歳の高林茉莉と生きることに迷う真部和人の二人が出会い、恋に落ちたことで運命が大きく動き出す…
限りある時間、限りない愛。かけがえのない今日を生きる、すべての人へ。

9位 「99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE」

松本潤主演の人気ドラマの劇場版。ドラマ版の演出を務めた木村ひさしが監督
2021年12月30日(木)に公開され、興収28.7億円。
深山大翔が所属する斑目法律事務所の弁護士チームが15年前の凶悪事件に隠された事実を求めて奔走する…
99.9%逆転不可能。残された0.1%の事実に挑む深山たちの前に立ちはだかる、史上最大の難事件。

10位 「コンフィデンスマンJP 英雄編」

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世共演の劇場版第3弾。TVドラマ版、劇場版の田中亮監督脚本家の古沢良太が再びタッグ。
1月14日(金) に公開され、興収28.5億円。
マルタ島に乗り込んだ詐欺師のダー子たちが元マフィアが所有する古代ギリシャ彫刻を狙う…
コンフィデンスマン誕生の秘密に迫る物語。街全体が”世界遺産”に登録されているマルタの首都ヴァレッタで騙し合いバトルが勃発!!

2022年上半期映画興行収入トップ10。どの作品を見ましたか?

2021年12月以降公開作品が対象。
(2022年6月10日現在)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。