第86回アカデミー賞発表!! 「それでも夜は明ける」が作品賞ほか3部門で受賞!!

Pocket

第86回アカデミー賞発表!!
86th_academy_awards01

「それでも夜は明ける」は作品賞、ルピタ・ニョンゴが助演女優賞、脚色賞の3部門を受賞
それでも夜は明ける02

「ゼロ・グラビティ」はアルフォンソ・キュアロンが監督賞、視覚効果賞、音響編集賞、録音賞、撮影賞、編集賞、作曲賞の7部門を受賞
ゼロ・グラビティ02

作品ごとの受賞は以下の通りです。
「それでも夜は明ける」: 作品賞、脚色賞、助演女優賞
「ゼロ・グラビティ」: 監督賞、視覚効果賞、音響編集賞、録音賞、撮影賞、編集賞、作曲賞
「ダラス・バイヤーズクラブ」: 主演男優賞、助演男優賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞
「アナと雪の女王」: 長編アニメーション賞、歌曲賞
「華麗なるキャツビー」: 美術賞、衣装デザイン賞

主演男優賞は「ダラス・バイヤーズクラブ」のマシュー・マコノヒー
ダラス・バイヤーズクラブ02

主演女優賞は「ブルージャスミン」のケイト・ブランシェット
ブルージャスミン

助演男優賞は「ダラス・バイヤーズクラブ」のジャレッド・レトー助演女優賞は「それでも夜は明ける」のルピタ・ニョンゴが受賞です。
10部門にノミネートされていた「アメリカン・ハッスル」は無冠という結果に終わりました。

また日本から長編アニメーション賞にノミネートされていた「風立ちぬ」、短編アニメーション賞にノミネートされていた「九十九」は受賞を逃してしまいました。

受賞一覧は以下の通りです。
作品賞
「それでも夜は明ける」

監督賞
アルフォンソ・キュアロン 「ゼロ・グラビティ」

主演男優賞
マシュー・マコノヒー 「ダラス・バイヤーズクラブ」

主演女優賞
ケイト・ブランシェット 「ブルージャスミン」

助演男優賞
ジャレッド・レトー 「ダラス・バイヤーズクラブ」

助演女優賞
ルピタ・ニョンゴ 「それでも夜は明ける」

脚本賞
スパイク・ジョーンズ 「her/世界でひとつの彼女」

脚色賞
ジョン・リドリー 「それでも夜は明ける」

視覚効果賞
「ゼロ・グラビティ」

音響編集賞
「ゼロ・グラビティ」

録音賞
「ゼロ・グラビティ」

撮影賞
「ゼロ・グラビティ」

美術賞
「華麗なるギャツビー」

編集賞
「ゼロ・グラビティ」

メイクアップ&ヘアスタイリング賞
「ダラス・バイヤーズクラブ」

衣装デザイン賞
「華麗なるギャツビー」

長編アニメーション賞
「アナと雪の女王」

歌曲賞
“Let It Go” 「アナと雪の女王」

作曲賞
スティーヴン・プライス 「ゼロ・グラビティ」

外国語映画賞
「追憶のローマ」(イタリア) 

ドキュメンタリー長編賞
「バックコーラスの歌姫(ディーバ)たち」

ドキュメンタリー短編賞
“The Lady in Number 6: Music Saved My Life”

短編アニメーション賞
“Mr. Hublot”

短編実写賞
“Helium”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です