テリー・ギリアム監督が構想30年の末に完成させたドラマ「テリー・ギリアムのドン・キホーテ」、1月24日(金)公開。

Pocket




テリー・ギリアム監督が幾度も頓挫してきた企画で、構想30年の末に完成させたドラマ「テリー・ギリアムのドン・キホーテ」(原題 The Man Who Killed Don Quixote)、1月24日(金)公開。

仕事の意欲を失ったCM監督のトビーが学生時代に撮影した映画の主役で自らをドン・キホーテと信じる老人ハビエルと再会し、冒険の旅へと繰り出す…

仕事への情熱を失っていた若手CM監督のトビーはスペインの田舎での撮影中、、学生時代に自分が撮った映画『ドン・キホーテを殺した男』のDVDを持つ男と出会う。舞台となった村を訪れたトビーは、かつて主役に抜てきした靴職人の老人ハビエルと再会する。トビーをドン・キホーテの忠実な従者サンチョだと思い込んだハビエルは、トビーを無理やり連れ出し、冒険の旅へ出る…

テリー・ギリアムが映画化を試みるも、そのたびに製作中止などの憂き目に遭い、幾度も頓挫してきた企画で、構想から30年を経て完成にこぎつけた、テリー・ギリアム念願の一作
自らをドン・キホーテと思い込む老人ハビエルには「2人のローマ教皇」のジョナサン・プライス、若手CM監督のトビーには「スター・ウォーズ」シリーズのアダム・ドライヴァー
ステラン・スカルスガルドオルガ・キュリレンコほかが共演。

映画史に刻まれる呪われた企画がついに完成!!

「テリー・ギリアムのドン・キホーテ」公式サイト

「テリー・ギリアムのドン・キホーテ」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です