トム・クルーズが初の悪役に挑戦、ジェイミー・フォックス共演のクライム・サスペンス「コラテラル」、BS日テレで1月13日(日)放送。

Pocket




トム・クルーズが初の悪役に挑戦、ジェイミー・フォックス共演のクライム・サスペンス「コラテラル」、BS日テレで1月13日(日)放送。

トム・クルーズが初の悪役に挑戦。マイケル・マン監督ジェイミー・フォックス共演で描いたクライム・サスペンス「コラテラル」(原題 Collateral)
2004年10月30日(金)に公開され、興収22億円。
不幸にもプロの殺し屋を乗せてしまったタクシー運転手が巻き込まれる壮絶な悪夢の一夜を緊張感溢れるタッチでスタイリッシュに描く…

ロサンゼルスでタクシー運転手をしているマックスはヴィセンセントという男を客として乗せ、多額の報酬をもらい、一晩の貸し切りドライバーを引き受ける。しかしその客の正体は一晩で5人を暗殺する依頼を受けた殺し屋だった…

「ヒート」、「インサイダー」のマイケル・マンが監督
殺し屋のヴィンセントにはトム・クルーズ
タクシー運転手のマックスにはジェイミー・フォックス
ジェイダ・ピンケット=スミスマーク・ラファロほかが共演。

マイケル・マン監督らしい骨太な展開の中、初の悪役に挑戦したトム・クルーズとアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたジェイミー・フォックスの演技が光るクライム・サスペンスです。

★「コラテラル」(字幕スーパー)
BS日テレ
1月13日(日)
14:00~15:55



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です