ダニー・ボイル監督のスタイリッシュなサスペンス「トランス」、10月11日(金)公開。

Pocket

ダニー・ボイル監督がジェームズ・マカヴォイ主演で描いたサスペンス「トランス」(原題: Trance)、10月11日(金)公開!!
トランス02
「トレインスポッティング」のダニー・ボイル監督脚本家ジョン・ホッジが再びタッグを組み、記憶を失ってしまった男の潜在意識に入り、消えた絵画を探し出すという斬新な設定、そしてその絵画をめぐって揺れ動く3人の男女を独創的なストーリーテリングで、ポップな映像と音楽でスタイリッシュに描く…。
トランス

アート競売人のサイモンはオークション会場から40億円の名画を盗み出すことに成功。しかし計画外の動きを見せるサイモンはギャングのリーダーに暴行され、絵画の隠し場所の記憶をなくしてしまう。リーダーは絵画のありかを聞き出すため、催眠療法士を雇うが、サイモンの記憶には、いくつもの異なるストーリーが存在し、深く探れば探るほど、関わる者たちを危険な領域へと引きずり込んでいく…

アート競売人のサイモンには「つぐない」のジェームズ・マカヴォイ
ギャングのリーダーのフランクには「ブラック・スワン」のヴァンサン・カッセル、催眠療法士のエリザベスには「アンストッパブル」のロザリオ・ドーソン
監督は「トレインスポッティング」、「スラムドッグ$ミリオネア」のダニー・ボイル
脚本は「トレインスポッティング」のジョン・ホッジ。

ダニー・ボイルがどんな映像を見せてくれるのか、楽しみです。

「トランス」公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です