メグ・ライアン、ビリー・クリスタル共演のロマンティック・コメディ「恋人たちの予感」、NHK BSプレミアムで6月1日(月)放送。

Pocket




メグ・ライアンビリー・クリスタル共演のロマンティック・コメディ「恋人たちの予感」、NHK BSプレミアムで6月1日(月)放送。
恋人たちの予感
男女間に友情は成立するのか!?
メグ・ライアンビリー・クリスタル共演の描いたロマンチック・コメディーの傑作「恋人たちの予感」(原題 When Harry Met Sally)
1989年12月23日(土)に公開され、配収7.15億円。
大学卒業直後に出会ったサリーとハリーは数年後に再会し、「何でも話せる異性の友だち」というスタンスでつき合い続けていた…

サリーがはじめてハリーに出会ったのは、大学卒業後NYに向かうまでのドライブ。歳月が過ぎ、空港で再会した2人は「何でも話せる異性の友達」というスタンスを崩さず、お互いの恋人についても相談し合う。だが、それぞれが独り身になった時、二人の関係は微妙なバランスになってしまう…

サリーにはこの作品が出世作となったメグ・ライアン
ハリーにはアカデミー賞授賞式の司会でおなじみのビリー・クリスタル
監督・製作は「スタンド・バイ・ミー」、「アメリカン・プレジデント」のロブ・ライナー
「めぐり逢えたら」、「ユー・ガット・メール」の監督・脚本で知られるノーラ・エフロンが脚本を担当。

ハリーとサリーが食事をするカッツ・デリカテッセンは、日本のガイドブックで掲載しない例外がない程の名所となった程です。いつ見ても色あせることのないロマンティック・コメディの傑作です。

★「恋人たちの予感」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
6月1日(月)
21:00~22:37



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です