スティーヴン・キングの短編小説をロブ・ライナー監督が映画化した青春ドラマ「スタンド・バイ・ミー」、NHK BSプレミアムで1月27日(月)放送。

Pocket




スティーヴン・キングの短編小説をロブ・ライナー監督が映画化した青春ドラマ「スタンド・バイ・ミー」、NHK BSプレミアムで1月27日(月)放送。
スタンド・バイ・ミー
スティーヴン・キングの短編小説をロブ・ライナー監督が映画化した青春ドラマの名作「スタンド・バイ・ミー」(原題 Stand By Me)
1987年4月18日(土)に公開され、配収5.26億円。
1950年代のアメリカの田舎町を舞台に、行方不明になった少年の死体探しに出掛けた少年たちの冒険をノスタルジックに描く…

1959年オレゴンの小さな町。文学少年ゴーディをはじめとする12才のゴーディ、クリス、テディ、バーンの仲良し4人組。行方不明になった少年が列車に轢かれて野ざらしになっているという情報を知り、死体を発見すれば一躍ヒーローになれると、4人は不安と興奮を胸に未知への旅に出る。たった2日間のこの冒険が、少年たちの心に忘れえぬ思い出を残した…

ゴーディにはウィル・ウィトン、クリスにはリヴァー・フェニックス、テディにはコリー・フェルドマン、バーンにはジェリー・オコンネル
大人になったゴーディことゴードンにはリチャード・ドレイファス
キーファー・サザーランドジョン・キューザックほかが共演。
「恋人たちの予感」、「アメリカン・プレジデント」のロブ・ライナーが監督
主題歌はベン・E・キングの”Stand By Me”
スタンド・バイ・ミー02
笑い合ったり、ささいな事で怒ったり、突然不安に襲われたり…少年期特有の心情が見事に描かれていて、かつて少年だった大人にはたまらない青春ドラマの名作です。ベン・E・キングの”Stand By Me”が、この作品の切なさを代弁しています。

★「スタンド・バイ・ミー」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
1月27日(月)
21:00~22:30



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です