ウォーレン・ベイティ製作・主演でラスベガスを築いた実在の人物バグジー・シーゲルの半生を描いたギャング・ドラマ「バグジー」、BSフジで6月24日(日)放送。

Pocket




ウォーレン・ベイティ製作・主演でラスベガスを築いた実在の人物バグジー・シーゲルの半生を描いたギャング・ドラマ「バグジー」、BSフジで6月24日(日)放送。

ウォーレン・ベイティ製作・主演バリー・レヴィンソン監督アネット・ベニング共演でラスベガスを築いた実在の人物バグジー・シーゲルの半生を描いたギャング・ドラマ「バグジー」(原題 Bugsy)
1992年2月22日(土)に公開され、配収3億円。
ギャング史上まれにみる伊達男、そして巨大カジノ・シティ、ラスベガスを生んだ男、ベンジャミン・”バグジー”・シーゲルの半生を描く…

1930年代のニューヨーク。暗黒街にその名を轟かせていた殺し屋バグジー。縄張りを広げるためにハリウッドに乗り込み、そこで出会った駆け出しの女優ヴァージニアと恋に落ちる。やがてネヴァダ州の小さな町ラスベガスを訪れたバグジーは、この地にカジノ付きの大ホテルを建設する事を決意する…

ラスベガスを築いた実在の人物バグジー・シーゲルの半生をウォーレン・ベイティが製作・主演バリー・レヴィンソンが監督を務めて映画化。
ベンジャミン・”バグジー”・シーゲルにはウォーレン・ベイティ
女優ヴァージニアにはアネット・ベニング
ハーヴェイ・カイテルベン・キングズレーほかが共演。
音楽はエンニオ・モリコーネ
第64回アカデミー賞で美術賞、衣装デザイン賞第49回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門の作品賞を受賞。

伝説のギャング・スター、ベンジャミン・”バグジー”・シーゲルを演じたウォーレン・ベイティがラスベガスを作り上げた一人の男の生きざまを見せてくれます。

★「バグジー」(日本語吹替版)
BSフジ サンデープレミアム
6月24日(日)
21:00~22:55



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です