宮月新の人気コミックを松坂桃李、沢尻エリカ共演で実写映画化したサスペンス・スリラー「不能犯」、見たいですか?

Pocket




宮月新の人気コミック白石晃士監督松坂桃李、沢尻エリカ共演で実写映画化したサスペンス・スリラー「不能犯」、2月1日(木)公開。
松坂桃李主演、沢尻エリカの共演、見たいですか?

マインドコントロールでターゲットを殺害する「不能犯」の宇相吹正と彼を追う女性刑事の対決を描く…

都会のど真ん中で連続変死事件が発生し、現場では必ず黒スーツの男が目撃されていた。その男は宇相吹正で”電話ボックスの男”とSNSで話題になっており、とある電話ボックスに殺人の依頼を貼るだけで必ず遂行されるとささやかれていた。警察は宇相吹の身柄を確保して任意聴取を始めるが、その能力に翻弄される中、女性刑事の多田だけが彼にコントロールされないことが判明する…

グランドジャンプ連載の宮月新の人気コミックを「戦慄怪奇ファイル」シリーズの白石晃士監督が実写映画化した新感覚スリラー・エンターテインメント。
視線ひとつで人間を死に導く「不能犯」の宇相吹正には松坂桃李
女刑事の多田友子には沢尻エリカ
新田真剣佑間宮祥太朗テット・ワダ安田顕小林稔侍ほかが共演。
主題歌はGLIM SPANKYの「愚か者たち」


人間の心の闇を暴く立証不可能犯罪による新感覚スリラー・エンターテインメント。

「不能犯」公式サイト

「不能犯」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です