スタジオジブリの米林宏昌監督が小人の少女アリエッティと人間の少年のひと夏の触れ合いを描いたファンタジー・アニメ「借りぐらしのアリエッティ」、金曜ロードSHOW!で7月7日(金)放送。

Pocket




スタジオジブリ米林宏昌監督が小人の少女アリエッティと人間の少年のひと夏の触れ合いを描いたファンタジー・アニメ「借りぐらしのアリエッティ」、金曜ロードSHOW!で7月7日(金)放送。

スタジオジブリ米林宏昌監督が小人の少女アリエッティと人間の少年のひと夏の触れ合いを描いたファンタジー・アニメ「借りぐらしのアリエッティ」
2010年7月17日(土)に公開され、興収92.5億円。
人間の世界から少しずつモノを借りてきて床下で生活する”借りぐらし”の小人の少女アリエッティと人間の少年のひと夏の触れ合いを綴る…

東京郊外の古い一軒家の床下で暮らしに必要なものはすべて床の上の人間から借りてくる借りぐらしの小人たち。そんな小人一家の長女アリエッティは好奇心旺盛。ある夏の日、アリエッティは病気療養のためにやって来た12歳の少年の翔に姿を見られてしまう。しかし、父親の心配をよそに、アリエッティは次第に翔に近づこうとする…

宮崎駿が企画・脚本を務め、スタジオジブリ史上最年少監督の米林宏昌がイギリスの作家、メアリー・ノートンの児童文学「床下の小人たち」の舞台を現代の日本に翻案して描いたファンタジー・アニメ。
声の出演は志田未来神木隆之介大竹しのぶ竹下景子三浦友和樹木希林ほか。
主題歌はセシル・コルベルの「Arrietty’s Song」

好奇心旺盛なアリエッティの冒険と翔との「絆」。深いテーマには胸を打たれつつ、心をほっこり温かくしてくれる優しいファンタジーです。

★「借りぐらしのアリエッティ」
日本テレビ 金曜ロードSHOW!
7月7日(金)
21:00~23:04



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。