吉田修一の小説を李相日監督が渡辺謙ほか豪華俳優陣で映画化した「怒り」、見たいですか?

Pocket




吉田修一の小説李相日監督渡辺謙綾野剛松山ケンイチ広瀬すず森山未來宮崎あおい妻夫木聡共演で映画化したミステリー「怒り」、9月17日(土)公開。
「悪人」の原作の吉田修一と李相日監督がタッグを組んだミステリー、見たいですか?
%e6%80%92%e3%82%8a02
一つの夫婦殺人事件をきっかけに起こる千葉、東京、沖縄に住む3組の人々の群像ミステリー。

「怒」という血文字を残したまま未解決となった八王子で起こった夫婦殺人事件。日本中に疑念が蔓延し、人間の”信じたい”感情にゆがみを与えていく…千葉、東京、沖縄に暮す前歴不詳の3人の男の中にあの殺人犯がいるのか…

「悪人」の原作の吉田修一李相日監督がタッグを組んで6年ぶりに挑んだ群像ミステリー。
怒り_小説
千葉の漁港で暮らす洋平には渡辺謙
娘の愛子には宮崎あおい、二人の前に現れる田代には松山ケンイチ
東京の大手企業に勤める優馬には妻夫木聡、街で偶然出会った直人には綾野剛
沖縄に転校してきた女子高生の泉には広瀬すず、無人島で遭遇した田中には森山未來
佐久本宝、ピエール瀧、三浦貴大、高畑充希、原日出子、池脇千鶴ほかが共演。
音楽は坂本龍一。主題曲は坂本龍一 feat. 2CELLOSの「M21 – 許し forgiveness」
怒り

「悪人」の原作の吉田修一と李相日監督がタッグを組んで、どんな群像ミステリーを見せてくれるのか、今から楽しみです。

「怒り」公式サイト

「怒り」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です