ジョセフ・コットン、オーソン・ウェルズ共演のサスペンスの傑作「第三の男」、NHK BSプレミアムで29日(金)放送。

Pocket

キャロル・リード監督ジョセフ・コットンオーソン・ウェルズ共演のサスペンスの傑作「第三の男」、NHK BSプレミアムで1月29日(金)放送。
第三の男
イギリスの作家グレアム・グリーンの原作、脚本キャロル・リード監督ジョセフ・コットンオーソン・ウェルズ共演で映画化したサスペンス「第三の男」(原題 The Third Man)
1952年9月9日(土)公開。
第二次大戦後のウィーンを舞台に親友の死を不審に思った作家のホリーが”第三の男”の正体を追って独自の調査をする…

第二次大戦後のウィーン。親友のハリー・ライムから仕事を頼みたいと誘われウィーンにやってきた売れない作家のホリー・マーチンス。到着早々、ハリーが死亡したことを知らされる。ハリーの死には三人の男が立ち会っていたと言うのだが、その”第三の男”の正体を追って、マーチンは独自の調査を開始する…

イギリスの作家グレアム・グリーンの原作、脚本を「オリバー!」の名匠キャロル・リード監督が映画化。
作家のホリー・マーチンスにはジョセフ・コットン
親友のハリー・ライムにはオーソン・ウェルズ
アリダ・ヴァリトレヴァー・ハワードバーナード・リーほかが共演。
音楽はアントン・カラス
第3回カンヌ国際映画祭でグランプリ第23回アカデミー賞で撮影賞(白黒部門)を受賞。
The Third Man
アントン・カラスの作曲したテーマ曲は1950年代最大のヒット!!
キャロル・リード監督が光と影を効果的に用いた映像美と構図で描いた不滅の名作です。

★「第三の男」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
1月29日(金)
13:00~14:46



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です