5月26日はジョン・ウェインの誕生日。出演作で一番好きなのはどの作品ですか?

Pocket

5月26日はジョン・ウェインの誕生日。出演作で一番好きなのはどの作品ですか?
14326385307500
ジョン・ウェインは1907年5月26日にアイオワ州ウィンターセットで生まれました。
1930年のラオール・ウォルシュ監督の「ビッグ・トレイル」に主役として抜擢。
その後しばらくは不遇の時代を過ごしましたが、1939年のジョン・フォード監督の「駅馬車」に主演し、大ヒット。その後「硫黄島の砂」「静かなる男」「史上最大の作戦」「戦う幌馬車」などに出演。
「勇気ある追跡」でアカデミー賞秀主演男優賞を受賞しました。

「駅馬車」(原題 Stagecoach)
駅馬車
ジョン・フォード監督の最高作にして、アメリカ最大の発明品”西部劇”の名作中の名作。
1940年6月19日(土)公開。
1880年代の西部を舞台に、様々な人物模様を乗せたまま、アリゾナからニューメキシコへと疾走する一台の駅馬車を描く…
ジョン・ウェインは脱獄囚のリンゴ・キッドを熱演。
荒野を突っ走る駅馬車のスピード感にのせて、様々な人生模様を描いていて、第12回アカデミー賞でトーマス・ミッチェルが助演男優賞、作曲・編曲賞を受賞。

「硫黄島の砂」(原題 Sands of Iwo Jima)
sands of iwo island
アラン・ドワン監督が太平洋戦争の硫黄島上陸作戦の全貌を描いたスペクタクル戦争映画。
1952年6月19日(土)公開。
1943年の太平洋戦争の激戦地、硫黄島に派遣されたジョン・ストライカー軍曹率いる部隊の上陸作戦の全貌を描く…
ジョン・ウェインは海兵隊のジョン・ストライカー軍曹を熱演し、第22回アカデミー賞で主演男優賞にノミネート。
太平洋戦争の硫黄島の激戦をアメリカの視点から描いていて、ジョン・ウェインの名演が光ります。

「静かなる男」(原題 The Quiet Man)
静かなる男_120
ジョン・フォード監督が故郷に戻ってきた元ボクサーがひとりの女性に恋をして巻き起こる騒動を描いたヒューマン・ドラマ。
1953年3月12日(土)公開。
ジョン・ウェインはアメリカでプロボクサーとして活躍したショーン・ソーントンを演じ、故郷のアイルランドの小村へ帰り、アイルランドで美しい娘メアリー・ケイトと出会い、恋に落ちる…
第25回アカデミー賞でジョン・フォードが監督賞、撮影賞を受賞。
ジョン・ウェインの魅力を堪能できる名作ドラマです。

「史上最大の作戦」(原題 The Longest Day)
史上最大の作戦
ヘンリー・フォンダほかオールスター・キャスト共演でノルマンディー上陸作戦を描いた戦争ドラマ。
1962年12月8日(土)公開。
第35回アカデミー賞でモノクロ部門の撮影賞、特殊効果賞を受賞。
第二次世界大戦後期、ナチスドイツに対する連合軍の総力攻撃”ノルマンディー上陸作戦”をダイナミックに描く…
ジョン・ウェインはアメリカ軍のバンダーブーアト中佐を演じ、ノルマンディー上陸作戦に参加する…
アメリカ、イギリス、フランス、ドイツのトップスター総出演と大画面いっぱいに展開される迫力あふれる戦場の再現。戦争ドラマの傑作です。

「戦う幌馬車」(原題 The War Wagon)
戦う幌馬車
クレア・ハフェイカーの西部小説をバート・ケネディ監督カーク・ダグラス共演で映画化した西部劇の傑作。
1967年8月5日公開(土)公開。
ジョン・ウェインは無実の罪で服役していたトウ・ジャクソンを演じ、復讐のため幌馬車の襲撃を企てる…
ジョン・ウェインとカーク・ダグラスの競演が楽しめる西部劇の傑作です。
https://www.youtube.com/watch?v=_4id5_9II_Y
「勇気ある追跡」(原題: True Grit)
勇気ある追跡
ヘンリー・ハサウェイ監督が少女と凄腕の名保安官による殺人犯の追跡劇を描いた西部劇の傑作。
1969年6月21日公開。
ジョン・ウェインは右手にライフル一閃!持った手綱をくわえて馬上の決闘に挑む保安官ルースター・コグバーンを演じ、14歳の勝気な少女マティの仇討ちを助けるために、犯人を追って、旅に出る…
ジョン・ウェインは第42回アカデミー賞、第27回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門で主演男優賞を受賞。
クライマックスの決闘はジョン・ウェインならではの豪快さで、ジョン・ウェインの魅力の詰まった名作です。

胃癌が悪化し、1976年6月11日に72歳で死去されました。
ジョン・ウェインは西部劇を代表する名優ですが、出演作で一番好きなのはどの作品ですか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です