北朝鮮の金正恩第一書記の暗殺計画を描いたコメディ「ザ・インタビュー(仮)」が全米で公開中止に。この作品、見たいですか?

Pocket

北朝鮮の金正恩第一書記の暗殺計画を描いたコメディ「ザ・インタビュー(仮)」が全米で公開中止に。この作品、見たいですか?
the-interview
ジェームズ・フランコセス・ローゲン主演で北朝鮮の金正恩第一書記の暗殺計画を描いたコメディ「ザ・インタビュー(仮)」(原題 The Interview)
12月25日(木)から公開の予定だったのが、映画会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントがサイバー攻撃にさらされ、上映する映画館にハッカーがテロ予告したため公開が中止に。
この作品、見たいですか?

「ザ・インタビュー(仮)」(原題 The Interview)は「グリーン・ホーネット」のセス・ローゲン エヴァン・ゴールドバーグが監督のコメディ。
トーク番組司会者を務める2人の記者が、朝鮮労働党第一書記金正恩へのインタビューを許されることになり、その後中央情報局に雇われて彼の暗殺を試みる…
https://www.youtube.com/watch?v=Nu5cWhA7cOY
題材が北朝鮮の金正恩第一書記の暗殺計画だけに、サイバー攻撃は北挑戦が関与しているとのことで、かなりニュースでも大きく取り上げられています。
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントによるとインターネット、パッケージでの公開の方向を検討しているようです。
この問題はしばらくは止みそうにありません。
https://www.youtube.com/watch?v=IwDBC5qPXBk

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です