新作映画紹介(洋画)」カテゴリーアーカイブ

ヘレン・ミレン、イアン・マッケラン共演のクライム・ミステリー「グッド・ライアー 偽りのゲーム」、2月7日(金)公開。




ビル・コンドン監督ヘレン・ミレンイアン・マッケラン共演でベテラン詐欺師と資産家の未亡人が繰り広げる騙し合いを描いたクライム・ミステリー「グッド・ライアー 偽りのゲーム」(原題 The Good Liar)、2月7日(金)公開。

ベテラン詐欺師のロイは資産家の未亡人ベティから全財産を奪い取ろうと画策するが、思いもよらない事態へと発展する…

ベテラン詐欺師のロイが出会い系サイトで狙いを定めたのは、夫を亡くしてまもない資産家ベティ。全財産を騙し取ろうと策略をめぐらす非情なロイを、世間知らずのベティは徐々に信用するようになるが、単純な詐欺だったはずが、物語は思いがけない事態へ発展していく…

ニコラス・サールの小説「老いたる詐欺師」を「美女と野獣」のビル・コンドン監督が映画化した大人のサスペンス。

ベテラン詐欺師のロイにはイアン・マッケラン、夫を亡くした資産家ベティにはヘレン・ミレン
ラッセル・トベイジム・カーターほかが共演。

人間誰しもが抱えて生きていかねばならない秘密と嘘。偽りに満ちた人生の奥底にある真実。

「グッド・ライアー 偽りのゲーム」公式サイト

「グッド・ライアー 偽りのゲーム」公開劇場リスト



ベネディクト・カンバーバッチ主演でアメリカ初の電力送電システムを巡る歴史的なビジネス・バトルを描いた「エジソンズ・ゲーム」の最新予告編が公開。




ベネディクト・カンバーバッチ主演でアメリカ初の電力送電システムを巡る歴史的なビジネス・バトルを描いた「エジソンズ・ゲーム」(原題 The Current War: Director’s Cut)、4月3日(金)公開決定。

最新予告編が公開されましたが、見ましたか?
19世紀後半のアメリカを舞台にした天才発明家トーマス・エジソンとカリスマ実業家ジョージ・ウェスティングハウスの二人によるアメリカ初の送電システムを巡る壮絶なビジネス・バトル。

19世紀のアメリカ。白熱電球の事業化を成功させた天才発明家エジソンは、大統領からの仕事も平然と断る傲慢な男だった。実業家ウェスティングハウスが交流式送電の実演会を成功させたというニュースに激怒したエジソンは、ネガティブ・キャンペーンで世論を誘導。事態は訴訟や駆け引き、裏工作が横行する世紀のビジネス・バトルへと発展していく…

マーティン・スコセッシが製作総指揮、「ぼくとアールと彼女のさよなら」のアルフォンソ・ゴメス=レホンが監督を手掛けたビジネス・バトル。
天才発明家トーマス・エジソンにはベネディクト・カンバーバッチ
カリスマ実業家ジョージ・ウェスティングハウスには「シェイプ・オブ・ウォーター」のマイケル・シャノン。若き天才科学者テスラには「女王陛下のお気に入り」のニコラス・ホルト、エジソンを支える助手には「スパイダーマン」最新シリーズのトム・ホランド

ワインスタイン・カンパニーの作品として2017年にトロント国際映画祭で上映され、全米公開が予定されていたのが、ハーヴェイ・ワインスタインのセクハラ疑惑のために公開延期。その後、ワインスタイン・カンパニーは買収され、101 Studiosという新配給会社により2019年10月に全米公開が実現。1日限りの再撮影を敢行し、新たに5つものシーンを追加した”ディレクターズ・カット”版として公開。

莫大な金が動く特許の争奪戦に、名誉をかけた裁判。その影で横行するスキャンダラスなネガティブ・キャンペーンと裏取引。超一流の天才たちによる本気の闘い。

「エジソンズ・ゲーム」公式サイト



ウィル・スミス、マーティン・ローレンス主演のアクション映画の17年ぶりの新作「バッドボーイズ フォー・ライフ」、1月31日(金)公開。




ウィル・スミスマーティン・ローレンス主演のアクション映画「バッドボーイズ」の17年ぶりの新作となるシリーズ第3弾「バッドボーイズ フォー・ライフ」(原題 Bad Boys for Life)、1月31日(金)公開。

犯罪都市マイアミを舞台に、金持ちでプレイボーイのマイクと家族を大切にし、引退を考えるマーカスの刑事コンビが、型破りな捜査を繰り広げる…

リッチでイケメン、独身生活を謳歌する敏腕ベテラン刑事マイク・ローリーと家庭優先の最高の相棒マーカス・バーネット。マイアミ市警の名物コンビ”バッドボーイズ”だったが、家族を大切にしているマーカスは危険な職場から離れるため引退を考えるようになる。生意気な若手エリートとチームを組むことになり、衝突を繰り返すが、マイクが何者かに命を狙われる…

マイケル・ベイ監督×ジェリー・ブラッカイマー製作、ウィル・スミスマーティン・ローレンス主演の刑事アクション「バッドボーイズ」(原題 Bad Boys)は1995年11月18日(土)に公開され、配収2億円。
バッドボーイズ

第2弾「バッドボーイズ2バッド」(原題 Bad Boys 2 Bad)は2003年11月29日(金)に公開され、興収15億円。
バッドボーイズ2バッド

ジェリー・ブラッカイマーが製作総指揮、 「見るべき10人の監督たち」に選出された新鋭アディル・エル・アルビ、ビラル・ファラーが監督した前作から17年ぶりの新作。
マーク・ローリーにはウィル・スミス、マーカス・バーネットにはマーティン・ローレンス
ヴァネッサ・ハジェンズアレクサンダー・ルドウィグチャールズ・メルトンほかが共演。



マイアミ、カーチェイス、悪ノリ…前作から17年ぶりの新作。

「バッドボーイズ フォー・ライフ」公式サイト

「バッドボーイズ フォー・ライフ」公開劇場リスト



ダニエル・クレイグ、クリス・エヴァンス共演のミステリー「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密」、1月31日(金)公開。




ダニエル・クレイグクリス・エヴァンス共演、ライアン・ジョンソンが監督・脚本を手掛けたミステリー「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密」(原題 Knives Out)、1月31日(金)公開。

ミステリー作家が誕生日パーティーの翌朝に遺体で発見され、名探偵ブノワ・ブランが事件の真相に迫る…
アカデミー賞で脚本賞にノミネート

ニューヨークの豪邸で世界的ミステリー作家ハーランの85歳の誕生日パーティーが開かれた翌朝、彼が遺体で発見される。名探偵ブノワ・ブランは、匿名の人物からこの事件の調査依頼を受ける。パーティーに参加していた資産家の家族や看護師、家政婦ら屋敷にいた全員が第一容疑者。調査が進むうちに名探偵が家族のもつれた謎を解き明かし、事件の真相に迫る…

「LOOPER ルーパー」、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」のライアン・ジョンソンが監督・脚本を手掛けたミステリー。

名探偵ブノワ・ブランにはダニエル・クレイグ

ミステリー作家ハーランの孫のランサム・ドリスデールにはクリス・エヴァンス

ハーランにはクリストファー・プラマー

ジェイミー・リー・カーティスマイケル・シャノントニ・コレットほかが共演。


第92回アカデミー賞で脚本賞にノミネート

ヒッチコックのスリラーの要素、独自のユーモア、そして現代社会への鋭い視点まで盛り込んだ正統派ミステリー。

「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密」公式サイト

「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密」公開劇場リスト



アカデミー賞で主演女優賞ほか2部門にノミネート。レネー・ゼルウィガー主演「ジュディ 虹の彼方に」の最新予告編が公開。




アカデミー賞で主演女優賞ほか2部門にノミネートレネー・ゼルウィガー主演伝説のミュージカル女優ジュディ・ガーランドの秘話を描いたドラマ「ジュディ 虹の彼方に」(原題 Judy)、3月6日(金)公開。
最新予告編が公開されましたが、見ましたか?

「オズの魔法使」で知られる伝説のミュージカル女優ジュディ・ガーランドが、47歳でこの世を去る半年前、1968年冬のロンドン公演を描く…
アカデミー賞で主演女優賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞の2部門にノミネート、ゴールデン・グローブ賞でドラマ部門女優賞を受賞

1968年、かつてミュージカル映画の大スターとしてハリウッドに君臨していたジュディ・ガーランドは、度重なる遅刻や無断欠勤により出演オファーも途絶え、今では巡業ショーで生計を立てていた。住む家もなく借金も膨らむばかり、どん底に立たされたジュディは、幼い娘や息子と暮らす幸せな生活のため、起死回生を賭けたロンドン公演に旅立つ…

伝説のミュージカル女優ジュディ・ガーランドの秘話を描いたピーター・キルターの舞台”End of the Rainbow”を「トゥルー・ストーリー」のルパート・グールド監督が映画化。
伝説のミュージカル女優ジュディ・ガーランドにはレネー・ゼルウィガー
「ラ・ラ・ランド」のフィン・ウィットロック、「チェルノブイリ」のジェシー・バックリー、「ハリー・ポッター」シリーズのマイケル・ガンボンほかが共演。
第92回アカデミー賞でレネー・ゼルウィガーが主演女優賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞の2部門にノミネート

第77回ゴールデン・グローブ賞でドラマ部門女優賞を受賞


伝説のミュージカル女優ジュディ・ガーランドが見てきた希望と絶望、全身で味わった歓喜と痛み。

「ジュディ 虹の彼方に」公式サイト



アカデミー賞3部門ノミネート。シャーリーズ・セロン主演「スキャンダル」の最新予告編が公開。




アカデミー賞3部門ノミネートシャーリーズ・セロン主演で女性キャスターへのセクハラ騒動を映画化した「スキャンダル」(原題 Bombshell)、2月21日(金)公開。
最新予告編が公開されましたが、見ましたか?

2016年にアメリカのテレビ局FOXニュースで実際に起こった女性キャスターへのセクシュアル・ハラスメントの裏側を描く…
アカデミー賞でシャーリーズ・セロンが主演女優賞、マーゴット・ロビーが助演女優賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞の3部門にノミネート

大手テレビ局FOXニュースの元人気キャスター、グレッチェン・カールソンがCEOのロジャー・エイルズをセクハラで提訴する。メディアが騒然とする中、局の看板番組を背負うキャスターのメーガン・ケリーは自身がその地位に上り詰めるまでの過去を思い返し、平静ではいられなくなっていた。そんな中、メインキャスターの座のチャンスを虎視眈々と狙う若手のケイラに、ロジャーと直接対面するチャンスが巡ってくる…

2016年にアメリカで実際に起こった女性キャスターへのセクハラ騒動を「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」のジェイ・ローチが監督、「マネー・ショート 華麗なる大逆転」でアカデミー賞を受賞したチャールズ・ランドルフが脚本を手掛けて映画化。
FOXニュースの看板番組を担当するキャスターのメーガン・ケリーにはシャーリーズ・セロン
人気キャスターのグレッチェン・カールソンにはニコール・キッドマン、若手のケイラ・ポスピシルにはマーゴット・ロビー
テレビ局FOXニュースのCEOのロジャー・エイルズにはジョン・リスゴー
第92回アカデミー賞でシャーリーズ・セロンが主演女優賞、マーゴット・ロビーが助演女優賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞の3部門にノミネート

全米最大のTV局を揺るがした女性キャスターへのセクハラ騒動の真実。

「スキャンダル」公式サイト

「スキャンダル」公開劇場リスト



/theater/

ダン・ブラウンの小説「ロバート・ラングドン」シリーズの出版秘話を元にしたミステリー「9人の翻訳家 囚われたベストセラー」、1月24日(金)公開。




ダン・ブラウンの小説「ロバート・ラングドン」シリーズの出版秘話を元にレジス・ロワンサルが監督・脚本を手がけたミステリー「9人の翻訳家 囚われたベストセラー」(原題 Les traducteurs)、1月24日(金)公開。

シリーズ4作目「インフェルノ」出版時、違法流出防止のため各国の翻訳家たちを秘密の地下室に隔離して翻訳を行ったという前代未聞のエピソードを題材に描く…

ミステリー小説「デダリュス」完結編を世界で同時に発売するため、洋館の地下室に9か国の翻訳家が集められる。翻訳家たちは外部との接触を一切禁止され、毎日20ページだけ渡される原稿の翻訳作業に没頭していた。しかしある夜、出版社社長のもとに「デダリュス」の冒頭をインターネットに公開したというメールが届く。そこには、指定時間内に金を支払わなければ次の100ページ、要求を拒めば全てのページを流出させると書かれていた…

ダン・ブラウンの小説「ロバート・ラングドン」シリーズの出版秘話を元に「タイピスト!」のレジス・ロワンサルが監督・脚本を手がけたミステリー。
出版社の社長には「神々と男たち」のランベール・ウィルソン、翻訳家には「007 慰めの報酬」のオルガ・キュリレンコ、「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のアレックス・ロウザーほか。

「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズ出版秘話から生まれたデジタル時代ならではの仕掛けをちりばめた本格ミステリー。

「9人の翻訳家 囚われたベストセラー」公式サイト

「9人の翻訳家 囚われたベストセラー」公開劇場リスト



テリー・ギリアム監督が構想30年の末に完成させたドラマ「テリー・ギリアムのドン・キホーテ」、1月24日(金)公開。




テリー・ギリアム監督が幾度も頓挫してきた企画で、構想30年の末に完成させたドラマ「テリー・ギリアムのドン・キホーテ」(原題 The Man Who Killed Don Quixote)、1月24日(金)公開。

仕事の意欲を失ったCM監督のトビーが学生時代に撮影した映画の主役で自らをドン・キホーテと信じる老人ハビエルと再会し、冒険の旅へと繰り出す…

仕事への情熱を失っていた若手CM監督のトビーはスペインの田舎での撮影中、、学生時代に自分が撮った映画『ドン・キホーテを殺した男』のDVDを持つ男と出会う。舞台となった村を訪れたトビーは、かつて主役に抜てきした靴職人の老人ハビエルと再会する。トビーをドン・キホーテの忠実な従者サンチョだと思い込んだハビエルは、トビーを無理やり連れ出し、冒険の旅へ出る…

テリー・ギリアムが映画化を試みるも、そのたびに製作中止などの憂き目に遭い、幾度も頓挫してきた企画で、構想から30年を経て完成にこぎつけた、テリー・ギリアム念願の一作
自らをドン・キホーテと思い込む老人ハビエルには「2人のローマ教皇」のジョナサン・プライス、若手CM監督のトビーには「スター・ウォーズ」シリーズのアダム・ドライヴァー
ステラン・スカルスガルドオルガ・キュリレンコほかが共演。

映画史に刻まれる呪われた企画がついに完成!!

「テリー・ギリアムのドン・キホーテ」公式サイト

「テリー・ギリアムのドン・キホーテ」公開劇場リスト



大ヒットミュージカルをトム・フーバー監督が豪華俳優陣で実写映画化した「キャッツ」、1月24日(金)公開。




大ヒットミュージカルをトム・フーバー監督が豪華俳優陣で実写映画化した「キャッツ」(原題 Cats)、1月24日(金)公開。

名曲「メモリー」に合わせて繰り広げられる「猫たちの人生を変える特別な夜の物語」。

ロンドンの一角で逆境の中でもしたたかに生きる個性豊かな”ジェリクルキャッツ”と呼ばれる猫たち。満月が輝くある夜、年に一度開かれる「ジェリクル舞踏会」に参加するため、街の片隅のゴミ捨て場にジェリクルキャッツたちが集まってくる。その日は、新しい人生を生きることを許される、たった一匹の猫が選ばれる特別な夜であり、猫たちは夜を徹して歌い踊る…

1981年のロンドン初演以来、世界中で愛され続けるミュージカル「キャッツ」。ノーベル賞を受賞したT・S・エリオットの詩集を「オペラ座の怪人」などで知られるアンドリュー・ロイド=ウェバーが作曲、「レ・ミゼラブル」のキャメロン・マッキントッシュがプロデュース
日本公演は通算1万回を記録。

大ヒットミュージカルを「英国王のスピーチ」のトム・フーパーが監督スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮、ブロードウェイ版「キャッツ」にも参加したアンディ・ブランケンビューラーが振り付けを手掛けて実写映画化。
白猫のヴィクトリアには英国ロイヤルバレエ団でプリンシパルダンサーを務めるフランチェスカ・ヘイワード
グリザベラにはジェニファー・ハドソン、ボンバルリーナにはテイラー・スウィフト、オールドデュトロノミーにはジュディ・デンチ、マキャヴィティにはイドリス・エルバ、ガスにはイアン・マッケラン、ジェニエニドッツにはレベル・ウィルソン、バストファー・ジョーンズにはジェームズ・コーデン

“生歌”にこだわったトム・フーバー監督はキャスト陣が撮影現場で響かせた歌を収録。歌唱力を認められたキャストたちの演技。

「キャッツ」公式サイト

「キャッツ」公開劇場リスト



アカデミー賞で作品賞ほか6部門にノミネート。シアーシャ・ローナン主演「ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語」の最新予告編が公開。




名作小説「若草物語」グレタ・ガーウィグ監督シアーシャ・ローナン主演で新たな視点で映画化した「ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語」(原題 Little Women)、3月27日(金)公開。
最新予告編が公開されましたが、見ましたか?

アカデミー賞で作品賞、主演女優賞ほか6部門にノミネート
南北戦争時代に力強く生きるマーチ家の4姉妹が織りなす物語を作家志望の次女ジョーを主人公に瑞々しいタッチで描く…

南北戦争時代に力強く生きるマーチ家の4姉妹。しっかり者の長女メグ、活発で信念を曲げない次女ジョー、内気で繊細な三女ベス、人懐っこく頑固な末っ子エイミー。愛情に満ちた母親らマーチ一家の中で、ジョーは性別によって決められてしまう人生を乗り越えようと、思いを寄せる幼なじみローリーからのプロポーズも断り、作家を目指す…

ルイーザ・メイ・オルコットの名作小説「若草物語」を「レディ・バード」のグレタ・ガーウィグ監督シアーシャ・ローナンと再タッグを組み、新たな視点で映画化。

マーチ家の次女ジョーにはシアーシャ・ローナン
長女メグには「美女と野獣」のエマ・ワトソン、末っ子エイミーには「ミッドサマー」のフローレンス・ピュー、三女ベスにはエリザ・スカンレン
母親にはローラ・ダーン、幼なじみローリーには「君の名前で僕を呼んで」のティモシー・シャラメ、ジョーの人生に大きな影響を与えるマーチ叔母にはメリル・ストリープ
第92回アカデミー賞で作品賞、シアーシャ・ローナンが主演女優賞、フローレンス・ピューが助演女優賞、脚色賞、衣装デザイン賞、作曲賞の6部門にノミネート


「レディ・バード」のグレタ・ガーウィグ監督がシアーシャ・ローナンと再タッグを組み、名作小説「若草物語」を新たな視点で映画化。

ソニー・ピクチャーズ映画部 公式facebookページ