ポール・バーホーベン監督のSFバイオレンス・アクション「ロボコップ」、BS-TBSで24日(火)放送。

Pocket

ポール・バーホーベン監督のSFバイオレンス・アクション「ロボコップ」、BS-TBSで3月24日(火)放送。
ロボコップ_1987
ポール・バーホーベン監督の出世作となったSFバイオレンス・アクションの傑作「ロボコップ」(原題 Robocop)
1988年2月11日(土)に公開され、配収9.1億円の大ヒット。
犯罪が溢れる近未来のデトロイトを舞台に、圧倒的なパワーを持つサイボーグ警官”ロボコップ”の活躍を描く…

犯罪と野望のうごめく近未来のデトロイト。警備ロボットの実験に失敗したオムニ社は次に人間の頭脳を利用したサイボーグ警官を提案。そして殉職した新任警官のマーフィを、人間の頭脳とチタン合金のボディを持つ”ロボコップ”として甦らせた。圧倒的なパワーで活躍を見せる”ロボコップ”だったが、次第に消されたはずのマーフィの記憶が甦る…

ロボコップことマーフィにはピーター・ウェラー
マーフィーの相棒の警官アン・ルイスにはナンシー・アレン、オムニ社の社長にはダン・オハーリヒー
監督はこの作品が出世作となったポール・バーホーベン
第60回アカデミー賞で特別業績賞(音響編集)受賞

ポール・バーホーベン監督ならではの過激なバイオレンス描写たっぷりで、1980年代を代表する近未来アクションの決定版ともいえる作品です。
完全新作として”再起動”されたジョゼ・パジーリャ監督の「ロボコップ」のBlu-rayが7月2日(水)に発売されるので、見比べてみるのもいいかも。

★「ロボコップ」(吹替)
BS-TBS 火曜デラックス
3月24日(火)
21:00~22:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です