アンディ&ラナ・ウォシャウスキー監督のオリジナルSFアクション大作「ジュピター」見たいですか?

Pocket

アンディ&ラナ・ウォシャウスキー監督チャニング・テイタムミラ・クニス共演で描いたオリジナルのSFアクション大作「ジュピター」(原題 Jupiter Ascending)、3月28日(土)公開。
アンディ&ラナ・ウォシャウスキー監督が「マトリックス」以来16年ぶりの完全オリジナル・ストーリー、見たいですか?
ジュピター
高度な知性を持った異星人によって管理された地球を舞台に遺伝子操作された元兵士のハンター・ケインが地球にいる女性ジュピターを探し出し、その命を守るため戦う姿を描く…

チャニング・テイタム、ミラ・クニスが作品のことを語ってくれる”Inside the Universe”(宇宙の内側)という特別映像も公開され、必見です。

遺伝子操作された元兵士のケインは、ある女性を守るという任務のために宇宙から地球に派遣される。シカゴで清掃員として働くジュピターは、殺伐とした大都会での暮らしに嫌気が差していた。実は彼女こそが、地球のみならず宇宙を変化させる可能性のある遺伝子を備えた唯一の人物だった…

「マトリックス」から16年、アンディ&ラナ・ウォシャウスキー監督が脚本も手がけて挑んだ完全オリジナルのSFアクション。
元兵士のケインにはチャニング・テイタム
Jupiter Ascending Channing

シカゴで清掃員として働くジュピターにはミラ・クニス
Jupiter Ascending Mila

スティンガーにはショーン・ビーン
Jupiter Ascending Sean

バレム王にはエディ・レッドメイン
Jupiter Ascening Eddie
ダグラス・ブースほかが共演。

アンディ&ラナ・ウォシャウスキー監督がどんな世界を見せてくれるのか、楽しみです。

「ジュピター」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です