その他エンタメ情報」カテゴリーアーカイブ

2019年 第93回キネマ旬報ベスト・テン。外国映画ベスト・テンでどの作品を見ましたか?




2019年 第93回キネマ旬報ベスト・テン外国映画ベスト・テンでどの作品を見ましたか?

外国映画ベスト・テンの1位はホアキン・フェニックス主演「ジョーカー」。
2位はクエンティン・タランティーノ監督「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
続いて「アイリッシュマン」「運び屋」「グリーンブック」「家族を想うとき」…どの作品を見ましたか?

第93回キネマ旬報外国映画ベスト・テンは次の通りです。
1位「ジョーカー」(原題 Joker)

「ハングオーバー!」シリーズのトッド・フィリップスが監督・脚本ホアキン・フェニックス主演で描いたバットマンの宿敵ジョーカーの誕生物語。
2019年10月4日(金)に公開され、興収50億円。
のちにゴッサムシティの悪・ジョーカーとなる男アーサー・フレックがいかにして悪の道に進むか…
ジョーカーことアーサー・フレックスにはホアキン・フェニックス
第77回ゴールデン・グローブ賞でホアキン・フェニックスがドラマ部門の男優賞、作曲賞の2部門、第76回ヴェネツィア国際映画祭で最高賞の金獅子賞第44回トロント国際映画祭でホアキン・フェニックスが功労賞(TIFFトリビュート・アクター・アワード)を受賞。
第92回アカデミー賞で作品賞、監督賞、ホアキン・フェニックスが主演男優賞、脚色賞、音響編集賞、録音賞、撮影賞、編集賞、衣装デザイン賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞、作曲賞の最多11部門にノミネート。
ゴッサムシティの貧困と差別の不条理によりアーサーの心の闇のさらなる狂気が生み出した怪物”ジョーカー”。
ホアキン・フェニックス演じるアーサーが生み出す狂気。凄まじすぎます。

2位「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」(原題 Once Upon A Time In Hollywood)

クエンティン・タランティーノ監督レオナルド・ディカプリオブラッド・ピット共演で描いた社会派ドラマ。
2019年8月30日(金)に公開され、興収11.5億円。
カルト集団マンソン・ファミリーによって大女優で当時妊娠していたシャロン・テートが殺害された事件が起きた1969年のロサンゼルスを舞台にハリウッドの光と影を描く…
第77回ゴールデン・グローブ賞でミュージカル・コメディ部門の作品賞、助演男優賞、脚本賞の最多の3部門受賞。
第92回アカデミー賞で作品賞、監督賞、レオナルド・ディカプリオが主演男優賞、ブラッド・ピットが助演男優賞、脚本賞、音響編集賞、録音賞、撮影賞、美術賞、衣装デザイン賞の10部門にノミネート
クエンティン・タランティーノが失われてしまったハリウッドという黄金時代の最後の瞬間を、郷愁とリスペクトを込め、5年の歳月を費やして脚本を執筆しただけあって、クエンティン・タランティーノ節が全開で楽しめます。

3位「アイリッシュマン」(原題 The Irishman)

マーティン・スコセッシ監督ロバート・デ・ニーロアル・パチーノジョー・ペシ共演で実在の凄腕ヒットマンを描いたドラマ。
1970年代に裏社会とのつながりでも知られた労働組合指導者ジミー・ホッファの殺人に関与した容疑をかけられた実在の「アイリッシュマン」と呼ばれたマフィアの殺し屋フランク・シーランの半生を描く…
第85回ニューヨーク映画批評家協会賞で作品賞、ジョー・ペシが助演男優賞を受賞
第92回アカデミー賞で作品賞、監督賞、アル・パチーノ、ジョー・ペシが助演男優賞、脚色賞、視覚効果賞、撮影賞、美術賞、編集賞、衣装デザイン賞の9部門10ノミネート
マーティン・スコセッシ監督ならではの重厚で緊迫感あふれる映像で描かれるアメリカ裏社会で生きたある殺し屋の壮絶なドラマ。

4位「運び屋」(原題 The Mule)

クリント・イーストウッド監督・主演でドラッグの伝説の”運び屋”の悲哀を描いたドラマ。ブラッドリー・クーパーローレンス・フィッシュバーンダイアン・ウィーストほかが共演。
2019年3月8日(金)に公開され、興収7.6億円。
幾度となく麻薬を運び、巨額の報酬を得ていた伝説の”運び屋”。その男はなんと90歳の老人だった…
知己を使い、麻薬取締局の捜査をかいくぐり、最年長の”運び屋”となった老人の前代未聞の実話。クリント・イーストウッドが監督・主演を手掛けてドラッグの運び屋となった初老の男の悲哀を見事見せてくれ、老人の長い人生を凝縮したような力強さを感じます。

5位「グリーンブック」(原題 Green Book)

ピーター・ファレリー監督ヴィゴ・モーテンセンマハーシャラ・アリ共演で黒人ピアニストと用心棒の友情を描いたヒューマン・ドラマ。
2019年3月1日(金)に公開され、興収21.2億円。
人種差別が根強く残る1962年を舞台に、天才黒人ピアニストのシャーリーが粗野なトニーを用心棒として雇い、アメリカ南部へコンサート・ツアーに出かける…
第91回アカデミー賞で作品賞、マハーシャラ・アリが助演男優賞、脚本賞の3部門、第76回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門の作品賞、ヴィゴ・モーテンセンセンが主演男優賞、監督賞、脚本賞、マハーシャラ・アリが助演男優賞の5部門、第43回トロント国際映画祭で観客賞(最高賞)を受賞。
ガサツなイタリア系用心棒とインテリな黒人天才ピアニストの前途多難な旅。様々な困難、差別を乗り越えて、徐々に深まっていく二人の友情には感動させられます。

6位「家族を想うとき」(原題 Sorry We Missed You)

ケン・ローチ監督が働き方の変化と時代に振り回される家族の姿を描いたヒューマン・ドラマ。クリス・ヒッチェンデビー・ハニーウッドほかが出演。
2019年12月13日(金)公開。
イギリスのニューカッスルを舞台に宅配ドライバーとして独立して働くターナー家の父リッキーは現代が抱える様々な労働問題に直面しながら、家族とともに力強く生きていく…
グローバル経済が加速する中で変わっていく人々の働き方と時代の波に翻弄される現代の家族の姿。

7位「COLD WAR あの歌、2つの心」(原題 Cold War,Zimna wojna)

パベウ・パブリコフスキ監督が描いた冷戦に引き裂かれる恋人たちの切ないラブ・ストーリー。
2019年6月28日(金)公開。
冷戦によって15年間に渡り西側と東側の狭間で翻ろうされた、ピアニストのヴィクトルと歌手志望のズーラの愛と運命の物語。
第71回カンヌ国際映画祭で監督賞、第31回ヨーロッパ映画賞で作品賞、監督賞、ヨアンナ・クーリグが女優賞、脚本賞、編集賞の5部門、第84回ニューヨーク批評家協会賞で外国語映画賞を受賞
こだわり抜かれたモノクロ映像と民族音楽、伝統民謡、フレンチジャズなど絶品のナンバー。ポーランド、ベルリン、ユーゴスラビア、パリと様々な時代と場所をめぐる物語。

8位「ROMA ローマ」(原題 ROMA)

アルフォンソ・キュアロン監督が1970年代のメキシコを舞台に描いた家族の愛の物語。
NTEFLIXで配信中。
政治的混乱に揺れる1970年代メキシコを舞台に、とある中産階級の家庭に訪れる激動の1年を若い家政婦の視点から描く…
第91回アカデミー賞で監督賞、撮影賞、外国語映画賞の3部門、第76回ゴールデン・グローブ賞で監督賞、外国語映画賞の2部門、第75回ヴェネツィア国際映画祭のコンペティション部門で金獅子賞(最高賞)受賞
アルフォンソ・キュアロン監督が自身の幼少期の体験を交えながら、全編モノクロ映像で描いた心揺さぶる家族の愛の物語。

9位「象は静かに座っている」(原題 大象席地而坐、An Elephant Sitting Still)

作家としても活動していたフー・ボー監督パン・ユーチャンチャン・ユーワン・ユーウェン共演で自身の短編を映画化した4人の男女が新しい一歩を踏み出そうとする一日を描いた人間ドラマ。
2019年11月2日(土)公開。
中国のさびれた田舎町で暮らす暴力で自分を守ってきた男、将来の展望がない少年、教師と深い関係にある少女、家族に見離された老人の4人の男女。彼らの心を動かすのは人里離れた動物園にいる不思議な象だった…
第68回ベルリン国際映画祭のフォーラム部門第1回作品賞スペシャル・メンション、国際映画批評家連盟賞、第55回金馬奨で作品賞、脚色賞、観客賞を受賞
行き場のない哀しみを抱えた孤独な”4人の運命”が交差する、どん底から希望を目指すある1日の物語。

10位「バーニング 劇場版」(原題 Burning)

村上春樹の短編小説イ・チャンドン監督ユ・アイン主演で大胆にアレンジして映画化した小説家志望の若者の周囲で起こる不可思議な出来事を描いたミステリー。
2019年2月1日(金)公開。
小説家を目指すジョンスは幼なじみのヘンスと偶然再会し、旅先で出会った謎めいたベンを紹介されるが、ベンから秘密を打ち明けられ、恐ろしい予感が頭から離れなくなってしまう…
第71回カンヌ国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞
韓国の現代社会で浮遊する若者たちの姿と心理的な駆け引きをミステリータッチに描いた幻想的な映像と衝撃のラスト。

外国映画ベスト・テンでどの作品を見ましたか?



2月8日はジェームズ・ディーンの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?




2月8日はジェームズ・ディーンの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

ジェームズ・ディーンは1931年2月8日にインディアナ州マリオンで生まれました。
テレビ番組に出演し、「底抜け艦隊」など映画の端役として出演。
1955年「エデンの東」で主役を演じ、第28回アカデミー賞主演男優賞にノミネート
「理由なき反抗」にも主演、「ジャイアンツ」第29回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされました。
james dean life

ジェームズ・ディーンの主な出演作品は次の通りです。
「エデンの東」(原題: East Of Eden)

旧約聖書の「カインとアベル」を下敷きにしたジョン・スタインベックの小説を名匠エリア・カザン監督が映画化した青春ドラマ。
1955年10月4日(土)公開。
第一次世界大戦下のカリフォルニア州サーリナスを舞台に孤独を抱えたナイーブな青年キャルの青春と家族との確執を描く…
第28回アカデミー賞でジョー・ヴァン・フリートが助演女優賞、第13回ゴールデン・グローブ賞のドラマ部門で作品賞を受賞
ジェームズ・ディーンは孤独を抱えた青年キャルを熱演し、第28回アカデミー賞主演男優賞にノミネート
孤独なキャルの青春と家族との確執を描き、ジェームズ・ディーンを一躍伝説のスターにした名作です。

「理由なき反抗」(原題 Rebel Without a Cause)
理由なき反抗
ニコラス・レイの小説を、自らが監督を務め映画化。ティーエイジャーの社会や大人への不満・反抗を繊細に描いた青春ドラマ。
1956年4月18日(土)公開。
引っ越して来た街で新しい高校に登校したジムは、バズ率いる不良グループに目を付けられてしまい、チキンレース対決をすることになってしまう…
ジェームズ・ディーンはジムを演じ、スウィングトップにブルージーンズというディーンの伝説的なイメージを印象づけた不朽の名作です。

「ジャイアンツ」(原題 Giant)
ジャイアンツ
ジョージ・スティーヴンス監督エリサベス・テイラーロック・ハドソン共演で広大なテキサスに誇りと情熱を賭けた激動の人間像を描いた一大叙事詩。
1956年12月22日公開。
金と名誉を手に入れながらも愛に飢える男ジェット、かたやジェットに追い抜かれながらも妻から「真の英雄」と最後に讃えられるビック。およそ30年にわたるふたりの男とひとりの女の関係を通して人間の真の誇りと栄光を描く…
第29回アカデミー賞で監督賞を受賞
ジェームズ・ディーンは会いに飢える男ジェットを熱演し、第29回アカデミー賞主演男優賞にノミネート
遺作となってしまった永遠の青春スターのジェームズ・ディーンの瑞々しさ。ロック・ハドソンとエリザベス・テイラーの存在感。映画史に残る傑作です。

「ジャイアンツ」の撮影終了1週間後の1955年9月30日に自動車事故のために死去されました。
giant
「ジャイアンツ」の撮影の合間をぬって、収録した公共広告用の映像でジェームズ・ディーンは「スピードを出すのは一般道ではなく、レース場で。君の安全運転が救う命は、ひょっとして俺の命かもしれない。」と訴えています。
撮影後すぐに亡くなったため、この映像はお蔵入りしたようで、この映像は必見です。

字幕が付いていないのが、残念ですが、ジェームズ・ディーンの魅力が伝わってきます。

またジェームズ・ディーンをモデルにした映画としては次の2作品があります。
「DEAN/ディーン」(原題 James Dean)

ジェームス・ディーン没後50年を記念してジェームズ・フランコ主演で2001年に製作された伝記ドラマ。マーク・ライデルが監督
アメリカでは2001年にTNTで、日本ではNHK衛星第2で「ジェームズ・ディーン物語」として放送。
ジェームズ・ディーンの栄光と挫折の生涯を描く…
ジェームズ・ディーンを演じるジェームズ・フランコの圧倒的な存在感が楽しめます。

「ディーン、君がいた瞬間」(原題 Life)

デイン・デハーン主演でジェームズ・ディーン死の直前の旅を描いた伝記ドラマ。「誰よりも狙われた男」のアントン・コービンが監督
2015年12月19日(土)公開。
初主演作「エデンの東」の試写を観たとLIFE誌の写真家デニス・ストックがジェームズ・ディーンに密着し、刺激を受け合い友情を築き、歴史に残る写真が生まれる瞬間を描く…
ジェームズ・ディーンには「クロニクル」、「アメイジング・スパイダーマン2」のデイン・デハーンが熱演。
LIFE誌に掲載され、ジェームズ・ディーンを一躍有名にする写真が撮影される瞬間。デイン・デハーン、ロバート・パティンソンの共演が光ります。

ジェームズ・ディーンの出演作でどの作品が好きですか?



2月8日は作曲家のジョン・ウィリアムズの誕生日。どの映画の音楽が印象に残っていますか?




2月8日は作曲家のジョン・ウィリアムズの誕生日。どの映画の音楽が印象に残っていますか?
john_williams_tribute_by_onenine72-d5dzg6q

ジョン・ウィリアムズは1932年2月8日にニューヨークで生まれました。
数多くの映画音楽を手掛けてきたジョン・ウィリアムズ
誕生日を記念したジョン・ウィリアムズ・メドレーを演奏する映像。
「スター・ウォーズ」「ジョーズ」「スーパーマン」「ハリー・ポッター」「インディ・ジョーンズ」「E.T.」。この名曲のメドレーを聞いていると、ジョン・ウィリアムズの偉大さを再確認させられます。

これまでにアカデミー賞作曲賞は4回受賞してきました。
「ジョーズ」(原題 Jaws)
ジョーズ
スティーヴン・スピルバーグ監督が獰猛な鮫と人類の息詰まる闘いを描いた海洋パニック・サスペンスの傑作。
1975年6月20日(土)に公開され、配収50億円。
平和なビーチを襲う巨大人食い鮫の恐怖と、それに立ち向う人々を描く…
第48回アカデミー賞で作曲賞、音響賞、編集賞の3部門を受賞。
当時弱冠27歳のスティーヴン・スピルバーグ監督が獰猛な鮫と人類の息詰まる闘いを歯切れの良いサスペンス演出でダイナミックに描いた動物パニック映画の最高傑作。ジョン・ウィリアムズのテーマ曲とともに展開する人食い鮫の恐怖。何度見ても色あせることのない名作です。

「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」(原題 Star Wars Episode Ⅳ A New Hope)
スター・ウォーズ
ジョージ・ルーカス監督が帝国と反乱軍の戦いを描いたシリーズの原点。
1978年6月24日(土)に先行、7月1日(土)に拡大公開され、配収56.5億円。
遠い昔、遥かな銀河系で繰り広げられる帝国と反乱軍の戦いを描いた「スター・ウォーズ」サーガの記念すべき第一作。
第50回アカデミー賞で編集賞、美術賞、衣装デザイン賞、作曲賞、録音賞、視覚効果賞の6部門を受賞。
マーク・ハミル、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャーほかが共演。シンプルながら力強いストーリーと魅力的な登場人物、それ以降の作品に多大な影響を与えたSFXで連続する見せ場をつないだ冒険映画の傑作です。

「E.T.」(E.T. The Extra-Terrestrial)
E.T
スティーヴン・スピルバーグ監督の映画史上に残るSFヒューマン・ファンタジーの大傑作。
1982年12月4日(土)に公開され、配収96.2億円。
地球探査に置き去りにされてしまったE.T.(地球圏外生物)と10歳の少年エリオットの交流を描く…
第55回アカデミー賞で作曲賞、音響賞、音響効果編集賞、視覚効果賞の4部門を受賞。
ジョン・ウィリアムズのテーマ曲に乗って、何度見てもワクワクさせてくれるスティーヴン・スピルバーグ監督の傑作です。

「シンドラーのリスト」(原題 Schindler’s List)
シンドラーのリスト
スティーヴン・スピルバーグ監督がリーアム・ニーソン主演でナチの虐殺からユダヤ人の救済を決意したドイツ人実業家を描いた戦争ドラマ。
1994年2月26日(土)に公開され、配収20.5億円。
第二次大戦下、1200人のユダヤ人をナチスの虐殺から救った実在のドイツ人実業家オスカー・シンドラーの姿をドキュメンタリー・タッチで描く…
第66回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚色賞、撮影賞、編集賞、美術賞、作曲賞の7部門を受賞。
モノクロながらアカデミー賞で作品賞など7部門を受賞しただけあって、ホロコーストの真実を描いたドラマには胸を震わせられます。


スティーヴン・スピルバーグ監督「ブリッジ・オブ・スパイ」では健康上の問題で降板していましたが、J.J.エイブラムス監督「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」では作曲を担当。最近ではライアン・ジョンソン監督「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」、スティーヴン・スピルバーグ監督「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」、J.J.エイブラムス監督「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」でも音楽を担当。ジョン・ウィリアムズ節を聞かせてくれました。

どの映画の音楽が印象に残っていますか?
Happy Birthday, Maestro John Williams!!



2月6日は福山雅治の誕生日。出演作でどの作品が好きですか?




2月6日は福山雅治の誕生日。出演作でどの作品が好きですか?
福山雅治_CREA
福山雅治は1969年2月6日に長崎県長崎市で生まれました。
1988年に映画「ほんの5g」で19歳で俳優デビュー、1990年「追憶の雨の中」で歌手デビューし、シンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家、ラジオDJ、写真家、音楽プロデューサーとして幅広く活躍。
俳優としても「龍馬伝」「ガリレオ」など数多くの作品に出演し、映画では「ガリレオ」シリーズの映画化「容疑者Xの献身」「真夏の方程式」や是枝裕和監督「そして父になる」、、「三度目の殺人」、大友啓史監督「るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編」、ジョン・ウー監督「マンハント」などに出演。
出演作でどの作品が好きですか?
龍馬伝

福山雅治の主な出演作品は次の通りです。
「容疑者Xの献身」
容疑者Xの献身
東野圭吾の「ガリレオ」シリーズ初の長編にして、直木賞受賞の傑作ミステリーを柴崎コウ堤真一松雪泰子共演で映画化。TVシリーズの西谷弘が監督福田靖が脚本
2008年10月4日(土)に公開され、興収49.2億円。
天才物理学者 VS 天才数学者!!冴えない人生を送る数学教師の石神が無償の愛に突き動かされて仕組んだ究極のトリックを天才物理学者のガリレオこと湯川学は解明することができるのか…
福山雅治はTVシリーズに引き続き、天才物理学者のガリレオこと湯川学を熱演。
原作のよさをうまく活かして映画化されていて、良質なサスペンス作品に仕上がっています。

「真夏の方程式」
真夏の方程式02
福山雅治主演、東野圭吾原作の大人気ドラマ「ガリレオ」シリーズの劇場版第2弾。北村一輝吉高由里子共演、TVシリーズの西谷弘が監督福田靖が脚本
2013年6月29日(土)に公開され、興収33.1億円。
開発計画に揺れる小さな海辺の町を舞台に真夏の夜に起きた不可解な事件の謎と、子ども嫌いな天才物理学者の湯川学とひとりの少年との交流を描く…
福山雅治はTVシリーズ、前作に引き続き、天才物理学者のガリレオこと湯川学を熱演。
東野圭吾の原作にかなり忠実に映画化されていて、原作の持つ魅力とガリレオを演じる福山雅治の演技が十分に楽しめます。

「そして父になる」
そして父になる02
第66回カンヌ国際映画祭で審査員賞受賞是枝裕和監督尾野真千子真木よう子リリー・フランキー共演で家族の絆を描いたドラマ。
2013年9月28日(土)に公開され、興収32億円。
6年間育てた息子は、病院で取り違えられた他人の子だった。家族に起きた<事件>を通して、その愛と絆を描く…
福山雅治は大手建設会社に勤める野々宮良多を演じ、人生の勝ち組だと信じて疑っていなかったが、ある日息子が病院で取り違えられた他人の子どもだったことを知り、苦悩する…
子供を取り違えられた境遇も全く違った二組の心の苦しみを是枝裕和監督らしく、静かに淡々とした展開で見せてくれ、考えさせられる力作です。

「るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編」
るろうに剣心 伝説の最期編02
和月伸宏の人気コミックのクライマックスにあたる「京都編」を大友啓史監督佐藤健主演で2部作で映画化。
完結編の前編「るろうに剣心 京都大火編」は2014年8月1日(金)に公開され、興収52.2億円。
完結編「るろうに剣心 伝説の最期編」は2014年9月13日(土)に公開され、興収43.5億円。
動乱の幕末が終わり明治という新たな時代を迎えた東京を舞台に描かれた前作に続き、原作ファンの間で最も人気の高いクライマックスにあたる「京都編」を描いた2部作。動乱の幕末が終わり明治を迎えた京都で、剣心が日本制圧を目論む敵に立ち向かう…
福山雅治は剣心の師匠の比古清十郎を熱演。
藤原竜也、神木隆之介、伊勢谷友介といった怪優陣と剣心との戦いの完結編。そして剣心の師匠として福山雅治が登場。「るろうに剣心」シリーズの完結編にふさわしい物語が楽しめます。

「SCOOP!」

大根仁監督二階堂ふみリリー・フランキー共演で芸能スキャンダルなどを追いかける写真週刊誌カメラマンや記者たちの姿を描いた社会派ドラマ。
2016年10月1日(土)に公開され、興収7億円。
芸能スキャンダルから社会事件までスクープという獲物を追い求める中年写真週刊誌カメラマンと新人記者が日本中が注目する大事件に巻き込まれる…
福山雅治は中年写真週刊誌カメラマンの都城静を演じ、髪とひげを伸ばしたワイルドな風貌で熱演。
下品でエロい役にチャレンジした福山雅治。テンポ良く笑いあり、スリルあり、涙ありと飽きることなく楽しめます。

「三度目の殺人」

是枝裕和監督役所広司広瀬すず共演で描いた法廷心理ドラマ。
2017年9月9日(土)に公開され、興収14.3億円。
殺人の前科がある三隅が解雇された工場の社長を殺し、火をつけた容疑で起訴された。犯行も自供し、死刑はほぼ確実だったが、弁護士の重盛の中で違和感が生まれていく…
福山雅治は弁護士の重盛を演じ、殺人の前科がある三隅の弁護を担当することになる…
第41回日本アカデミー賞で優秀作品賞、優秀監督賞、優秀脚本賞、役所広司が優秀助演男優賞、広瀬すずが優秀助演女優賞、優秀音楽賞、優秀撮影賞、優秀照明賞、優秀録音賞、優秀編集賞の10部門受賞。
今までホームドラマを手掛けてきた是枝裕和監督が挑んだ法廷心理ドラマ。福山雅治と役所広司の重厚な演技がさらに深くしてくれます。

「マンハント」(原題 追捕 MANHUNT)

1976年公開の「君よ憤怒の河を渉れ」ジョン・ウー監督チャン・ハンユー共演で再映画化したサスペンス・アクション。
2018年2月8日(金)に公開され、興収2.9億円。
殺人の濡れ衣を着せられ逃亡する製薬会社の顧問弁護士と彼を追う敏腕警部が事件の真相究明に迫るうちに製薬会社の闇に立ち向かう…
福山雅治は刑事の矢村聡を演じ、殺人の濡れ衣を着せられた製薬会社の顧問弁護士ドゥ・チウの無実を確信し、事件の真相を追うことを決意する…
追う者、逃げる者、魂の出会い。白い鳩に二丁拳銃、そして骨太のアクション。ジョン・ウー監督ならではの映像で描かれる「君よ憤怒の河を渉れ」ワールド。

これからもさらなる活躍が期待される福山雅治。出演作でどの作品が好きですか?



2月5日は映画監督のマイケル・マンの誕生日。監督作でどの作品が好きですか?




2月5日は映画監督のマイケル・マンの誕生日。監督作でどの作品が好きですか?

マイケル・マンは1943年2月5日にイリノイ州シカゴで生まれました。
テレビドラマの脚本や監督で活躍し、1984年TVシリーズ「マイアミ・バイス」の製作で成功を収め、1992年「ラスト・オブ・モヒカン」で劇場用映画としては初めて大きな商業的成功を収めました。
その後アル・パチーノ、ロバート・デ・ニーロ共演の「ヒート」、トム・クルーズ主演の「コラテラル」、製作したTVシリーズを自ら映画化した「マイアミ・バイス」、ジョニー・デップ主演の「パブリック・エネミーズ」などを監督。
マイケル・マン

マイケル・マン監督の主な監督作は次の通りです。
「ラスト・オブ・モヒカン」(原題 The Last of the Mohicans)
ラスト・オブ・モヒカン
幾度となく映画化されて来たジェームズ・フェニモア・クーパーの小説「モヒカン族の最後」ダニエル・デイ=ルイス主演で映画化した歴史ドラマ。
1993年3月6日(土)に公開され、配収6.8億円。
第65回アカデミー賞で音響賞を受賞。
独立前夜のアメリカを舞台に、英軍大佐令嬢とモヒカン族酋長の息子との愛を描く…
ホークアイを演じるダニエル・デイ=ルイスの迫真の演技、トレヴァー・ジョーンズの音楽、そしてマイケル・マン監督らしい映像が最大限に発揮された壮大な恋愛活劇。マイケル・マン監督の代表作の1本です。

「ヒート」(原題 Heat)
ヒート
アル・パチーノロバート・デ・ニーロ共演で冷徹無比の犯罪組織のボスと鬼刑事の運命的な対決を描いたサスペンス・アクション。
1996年5月25日(土)に公開され、配収6億円。
冷徹無比なボスが率いる犯罪組織と、暗黒街からも一目置かれ、鬼と恐れられる敏腕警部との壮絶な戦いを描く…
マイムル・マン監督が自作のTVムービー「メイド・イン・L.A.」をストレートにリメイク
アル・パチーノとロバート・デ・ニーロの共演、迫力あふれる12分間に及ぶ大銃撃戦など見応えあるサスペンス大作です。

「インサイダー」(原題 The Insider)

ラッセル・クロウアル・パチーノ共演で米国の大手タバコ産業の不正を告発したTVプロデューサーと元重役の実話を描いた社会派ドラマ。
2000年5月27日(土)公開。
米国3大ネットワークの1つ、CBSの人気報道番組のプロデューサーがジャーナリスト生命を賭けてタバコ会社の不正を告発する…
アル・パチーノは人気報道番組のプロデューサーのローウェル・バーグマンを演じ、大手タバコ産業の不正を告発する…
実話を元にしたマイケル・マン監督ならではの硬派な社会派ドラマ、ラッセル・クロウとアル・パチーノの迫力ある演技。すべてがハイレベルな傑作です。

「コラテラル」(原題 Collateral)
コラテラル
トム・クルーズが初の悪役に挑戦、ジェイミー・フォックス共演のクライム・サスペンス。
2004年10月30日(金)に公開され、興収22億円。
不幸にもプロの殺し屋を乗せてしまったタクシー運転手が巻き込まれる壮絶な悪夢の一夜を緊張感溢れるタッチでスタイリッシュに描く…
マイケル・マン監督らしい骨太な展開の中、初の悪役に挑戦したトム・クルーズとアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたジェイミー・フォックスの演技が光るクライム・サスペンスです。

「マイアミ・バイス」(原題 Miami Vice)
マイアミ・バイス
80年代に大人気だったTVシリーズを製作総指揮を務めていたマイケル・マン監督がコリン・ファレルジェイミー・フォックス共演で映画化したクライム・アクション。
2006年9月2日(金)に公開され、興収9.1億円。
密輸コネクションに潜入したマイアミ警察の刑事のソニーとリカルドの活躍を描く…
ドン・ジョンソン主演のライトなイメージのテレビ版よりも、映画版はマイケル・マン監督らしいよりバイオレンス色が濃く、ハードボイルドな仕上がりです。

「パブリック・エネミーズ」(原題 Public Enemies)
パブリック・エネミーズ
ジョニー・デップ主演で実在の伝説のギャング、ジョン・デリンジャーの壮絶な運命を映画化したクライム・アクション。
2009年12月12日(金)に公開され、興収8.1億円。
大恐慌時代に義賊的な振る舞いとカリスマ性で民衆に支持された伝説のギャング、ジョン・デリンジャーのロマンスと捜査局の長官J・エドガー・フーバー率いる捜査チームとの熾烈な攻防をスタイリッシュに描く…
マイケル・マン監督らしいディテールにこだわった映像と伝説のギャングを演じるジョニー・デップの演技が光ります。

「ブラックハット」(原題 Blackhat)
ブラックハット
クリス・ヘムズワース主演で謎のハッカーとの攻防戦を描いたサイバー・サスペンス・アクション。
2015年5月8日(金)公開。
コンピューターやネットワークに対して攻撃するハッカー「ブラックハット」を題材にネットワーク不法侵入により世界を脅かす凶悪犯を追跡すべく、獄中から駆り出された元ブラックハットの奔走を描く…
サイバー・テロを描きながらも、マイケル・マン監督らしい激しい銃撃戦やた臨場感あふれるスタイリッシュな映像美が楽しめます。

マイケル・マンの監督作でどの作品が好きですか?



2月4日はFacebookが開設された日。鬼才デヴィッド・フィンチャー監督が映画化した「ソーシャル・ネットワーク」は見たことありますか?




2月4日はFacebookが開設された日。鬼才デヴィッド・フィンチャー監督が映画化した「ソーシャル・ネットワーク」は見たことありますか?
ソーシャル・ネットワーク
2004年2月4日にマーク・ザッカーバーグがFacebookを開設しました。
鬼才デヴィッド・フィンチャー監督がFacebook創設の裏側にある人間ドラマを描いた「ソーシャル・ネットワーク」(原題 The Social Network)
2011年1月15日(土)に公開され、興収 14.2億円。

「ソーシャル・ネットワーク」はマーク・ザッカーバーグへの取材を断られ、エドゥアルドが監修として参加して、製作されましたが、マーク・ザッカーバーグ本人映画公開後に本編を見た後に、実際に語ってくれました。

マーク・ザッカーバーグ、facebookを思いついたときのことを語る…

マーク・ザッカーバーグ、映画「ソーシャル・ネットワーク」の感想を語る…

マーク・ザッカーバーグ、ウィンクルボス兄弟を語る…

この3種類のインタビュー映像を見ると「ソーシャル・ネットワーク」との違いや実際にはどうだったのか、Facebookがいかに成功したのか、垣間見られます。

世界最大のSNSのFacebook誕生秘話を描いた「ソーシャル・ネットワーク」
social network
大学寮の一室でフェイスブック制作を始めた19歳のマーク・ザッカーバーグ。5億人の友達を創った男は、何を手に入れ、何を失ったのか…
マーク・ザッカーバーグにはジェシー・アイゼンバーグ
親友のエドゥアルド・サベリンには「アメイジング・スパイダーマン」のアンドリュー・ガーフィールド
Napsterの創設者のショーン・パーカーにはジャスティン・ティンバーレイク、訴訟問題を起こすウィンクルボス兄弟にはアーミー・ハマー、マークのガールフレンドのエリカにはルーニー・マーラ
Social-Network-Real-People-Characters-Based-2010-09-27-163059
情報量がものすごくあり、飽きさせることなく、最初から最後まで一気に見せてくれるのはデヴィッド・フィンチャー監督の力です。急成長を遂げてきているFacebookを描くにはこのくらいのスピード感が必要かも。Facebookをより知るためにも必見の作品です。



第73回英国アカデミー賞が発表。「1917 命をかけた伝令」が作品賞ほか最多7部門、「パラサイト 半地下の家族」が2部門受賞。




第73回英国アカデミー賞が発表。「1917 命をかけた伝令」が作品賞ほか最多7部門、「パラサイト 半地下の家族」が2部門受賞。

第73回英国アカデミー賞が現地2月2日(日)にロイヤル・アルバート・ホールで発表。
「1917 命をかけた伝令」が作品賞、英国映画作品賞、監督賞ほか最多7部門を受賞。

「ジョーカー」はホアキン・フェニックスが主演男優賞、作曲賞、キャスティング賞の3部門

「パラサイト 半地下の家族」は外国語映画賞、オリジナル脚本賞の2部門を受賞しました。

主演男優賞は「ジョーカー」のホアキン・フェニックス主演女優賞は「ジュディ 虹の彼方に」のレニー・ゼルウィガー助演男優賞は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のブラッド・ピット助演女優賞は「マリッジ・ストーリー」のローラ・ダーンが受賞。

「1917 命をかけた伝令」(原題 1917)

作品賞、英国映画作品賞、監督賞、撮影賞、プロダクション・デザイン賞(美術賞)、音響賞、視覚効果賞の7部門を受賞
サム・メンデス監督がジョージ・マッケイ、ベネディクト・カンバーバッチ、コリン・ファース共演で第一次世界大戦の若きイギリス兵のある一日を描いたドラマ。
第一次世界大戦を舞台に若きイギリス兵スコフィールドとブレイクが最前線にいる1600名の仲間の命を救う重要な伝令を届けるため敵の陣地を駆け抜ける…
第92回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚本賞、視覚効果賞、音響編集賞、録音賞、撮影賞、美術賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞、作曲賞の10部門にノミネート
第77回ゴールデン・グローブ賞でドラマ部門の作品賞、監督賞の2部門を受賞
兵士たちの動き、息づかいを体感し、究極の没入感へ導くための驚異のワンショット撮影を実現。

「ジョーカー」(原題 Joker)

主演男優賞、作曲賞、キャスティング賞の3部門を受賞
「ハングオーバー!」シリーズのトッド・フィリップスが監督・脚本ホアキン・フェニックス主演で描いたバットマンの宿敵ジョーカーの誕生物語。
2019年10月4日(金)に公開され、興収50億円。
のちにゴッサムシティの悪・ジョーカーとなる男アーサー・フレックがいかにして悪の道に進むか…
第92回アカデミー賞で作品賞、監督賞、ホアキン・フェニックスが主演男優賞、脚色賞、音響編集賞、録音賞、撮影賞、編集賞、衣装デザイン賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞、作曲賞の最多11部門
第77回ゴールデン・グローブ賞でホアキン・フェニックスがドラマ部門の男優賞、作曲賞の2部門、第76回ヴェネツィア国際映画祭で最高賞の金獅子賞第44回トロント国際映画祭でホアキン・フェニックスが功労賞(TIFFトリビュート・アクター・アワード)を受賞。
ゴッサムシティの貧困と差別の不条理によりアーサーの心の闇のさらなる狂気が生み出した怪物”ジョーカー”。
ホアキン・フェニックス演じるアーサーが生み出す狂気。凄まじすぎます。

「パラサイト 半地下の家族」

外国語映画賞、オリジナル脚本賞の2部門を受賞
ポン・ジュノ監督ソン・ガンホ主演で韓国社会の闇を描いたブラック・コメディ。
全員無職で半地下の家で暮らすキム一家が徐々に裕福なパク家に入り込み、寄生していく…
第92回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚本賞、美術賞、編集賞、国際長編映画賞の6部門にノミネート
第72回カンヌ国際映画祭でパルム・ドール、第77回ゴールデン・グローブ賞で外国語映画賞を受賞。
富裕層に寄生していく貧困層のキム一家を通して、シニカルに描かれる格差と分断の問題。いろいろなことを考えさせられ、心に突き刺さってきます。

第73回英国アカデミー賞の受賞リストは次の通りです。
作品賞
「1917 命をかけた伝令」

英国映画作品賞
「1917 命をかけた伝令」

監督賞
サム・メンデス「1917 命をかけた伝令」

主演男優賞
ホアキン・フェニックス「ジョーカー」

主演女優賞
レニー・ゼルウィガー「ジュディ 虹の彼方に」

助演男優賞
ブラッド・ピット「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」

助演女優賞
ローラ・ダーン「マリッジ・ストーリー」

オリジナル脚本賞
ポン・ジュノ、ハン・ジンウォン「パラサイト 半地下の家族」

脚色賞
タイカ・ワイティティ「ジョジョ・ラビット」

作曲賞
ヒルドゥル・グーナドッティル「ジョーカー」

撮影賞
「1917 命をかけた伝令」

編集賞
「フォードvsフェラーリ」

プロダクション・デザイン賞(美術賞)
「1917 命をかけた伝令」

衣装デザイン賞
「ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語」

音響賞
「1917 命をかけた伝令」

視覚効果賞
「1917 命をかけた伝令」

メイクアップ&ヘアスタイリング賞
「スキャンダル」

キャスティング賞
「ジョーカー」

アニメーション映画賞
「クロース」

外国語映画賞
「パラサイト 半地下の家族」

ドキュメンタリー賞
“For Sama”

ライジング・スター賞
マイケル・ウォード

英国デビュー賞
“Bait”

英国短編実写映画賞
“Learning to Skateboard in a Warzone (If You’re a Girl)”

英国短編アニメーション賞
“Grandad Was a Romantic”

フェローシップ賞
キャスリーン・ケネディ

英国アカデミー賞公式サイト



2月3日は「節分」。「泣いた赤おに」をCGアニメ化した「friends もののけ島のナキ」は見たことありますか?




2月3日は「節分」。「泣いた赤おに」をCGアニメ化した「friends もののけ島のナキ」は見たことありますか?
friends もののけ島のナキ
名作童話「泣いた赤おに」を山崎貴監督八木竜一監督が共同でCGアニメ化した「friends もののけ島のナキ」。
2011年12月17日(土)に公開され、興収14.9億円。
もののけ島に暮らす暴れん坊の赤おにが迷い込んだ人間の赤ん坊に手を焼きながらも次第に心を通わせていく…

もののけ島に一人の人間の赤ん坊「コタケ」が迷い込んでしまう。赤鬼のナキと青鬼のグンジョーは、コタケの面倒を見ることに。最初はケンカしてばかりだったナキとコタケだったが、徐々に心を通わせていく…

浜田廣介の名作童話「泣いた赤おに」を「STAND BY ME ドラえもん」の山崎貴監督八木竜一監督が共同でCGアニメ化。
赤おにのナキの声はSMAPの香取慎吾。青おにのグンジョーは山寺宏一
阿部サダヲYOU加藤清史郎など超豪華キャストが集結。

名作童話「泣いた赤おに」を大胆にアレンジ。「STAND BY ME ドラえもん」の山崎貴監督と八木竜一監督が共同でCGアニメ化しただけあって、感動させてくれます。



「2019年度映画秘宝トホホ10」が発表。どの作品にトホホしましたか?




「2019年度映画秘宝トホホ10」が発表。どの作品にトホホしましたか?

「映画秘宝」の25周年記念で休刊となった2020年3月号が発表した「2019年度映画秘宝トホホ10」
1位はシリーズ最新作「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」
2位はアーノルド・シュワルツェネッガー主演「ターミネーター:ニュー・フェイト」、3位はホアキン・フェニックス主演「ジョーカー」、続いてディズニー/ピクサー製作「トイ・ストーリー4」、ダコタ・ジョンソン主演「サスペリア」、蜷川実花監督、藤原竜也主演「Diner ダイナー」…どの作品にトホホしましたか?

1位「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」(原題 Godzilla: King of the Monsters)

最低映画賞、カイル・チャンドラー、チャーリー・ダンスが最低助演男優賞、最低スクリーンコンボ賞、最低リメイク・パクリ・続編映画賞、最低監督賞、最低脚本賞の6部門7ノミネート
ハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」の続編。「クランプス 魔物の儀式」のマイケル・ドハティが監督ヴェラ・ファーミガミリー・ボビー・ブラウン渡辺謙チャン・ツィイーが共演。
5月31日(金)に公開され、興収24.6億円。
2020年公開予定の”Godzilla vs. Kong”へとつながる注目作。前作から5年後が舞台。モスラ、ラドン、そしてキングギドラの三大怪獣が登場。
最恐の怪獣として暴れまくるキングギドラ。さらに凶暴になったラドン。そして日本のモスラとはちょっと違ったイメージながら美しいモスラ。前作よりもさらにパワーアップしたゴジラと三大怪獣の戦いがとことん楽しめますが、トホホなストーリー展開でした。

2位「ターミネーター:ニュー・フェイト」(原題 Terminator: Dark Fate)

アーノルド・シュワルツェネッガー主演、ティム・ミラー監督ジェームス・キャメロン製作のシリーズ最新作。
2019年11月8日(金)に公開され、興収20.7億円。
サラ、T-800、人類の命運を握る女性ダニー、彼女を守る謎の戦士グレースが凶悪に進化を遂げた最新型ターミネーターのREV-9と壮絶な戦いを繰り広げる…
ジェームス・キャメロン製作で「ターミネーター2」の正統な続編として謳われていただけに期待値が高まりすぎました。

3位「ジョーカー」(原題 Joker)

「ハングオーバー!」シリーズのトッド・フィリップスが監督・脚本ホアキン・フェニックス主演で描いたバットマンの宿敵ジョーカーの誕生物語。
2019年10月4日(金)に公開され、興収50億円。
のちにゴッサムシティの悪・ジョーカーとなる男アーサー・フレックがいかにして悪の道に進むか…
ジョーカーことアーサー・フレックスにはホアキン・フェニックス
第92回アカデミー賞で作品賞、監督賞、ホアキン・フェニックスが主演男優賞、脚色賞、音響編集賞、録音賞、撮影賞、編集賞、衣装デザイン賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞、作曲賞の最多11部門にノミネート。
第77回ゴールデン・グローブ賞でドラマ部門男優賞第76回ヴェネツィア国際映画祭で最高賞の金獅子賞第44回トロント国際映画祭でホアキン・フェニックスが功労賞(TIFFトリビュート・アクター・アワード)を受賞。
ゴッサムシティの貧困と差別の不条理によりアーサーの心の闇のさらなる狂気が生み出した怪物”ジョーカー”。
ホアキン・フェニックス演じるアーサーが生み出す狂気。凄まじすぎます。

4位「トイ・ストーリー4」(原題 Toy Story 4)

ディズニー/ピクサー製作、おもちゃの世界を描いた人気シリーズの第4弾。短編「ライリーの初デート?」を手掛けたジョシュ・クーリーが監督
2019年7月12日(金)に公開され、興収100.7億円。
外の世界へ飛び出したオモチャのフォーキーとカウボーイ人形のウッディと仲間たちの新しい冒険を描く…
19年ぶりにボー・ピープが再登場。物語のキーマンとなるフォーク型の新キャラ”フォーキー”、ヒヨコとウサギのおもちゃのダッキーとバニーも登場。新しい「トイ・ストーリー」の物語が楽しめますが、いろいろと考えさせられつつ、トホホでした。

5位「サスペリア」(原題 Suspiria)

ダリオ・アルジェントの傑作ホラールカ・グァダニーノ監督ダコタ・ジョンソン主演で大胆にアレンジ。
2019年1月25日(金)に公開され、興収0.2億円。
70年代ドイツを舞台に名門バレエ・カンパニーに入団したアメリカの留学生のスージーがカリスマ振付師の寵愛を受ける中、不可解な出来事が頻発し、ダンサーが次々と失踪を遂げる…
70年代ドイツを舞台に名門バレエ・カンパニーに巣食う禁断の秘密をオリジナルとは異なる視点で大胆にアレンジ。第75回ヴェネツィア国際映画祭では歓声と怒号の入り混じる賛否両論が巻き起こった話題作だっただけに期待値が高まりすぎたかも。

6位「Diner ダイナー」

平山夢明の小説蜷川実花監督藤原竜也主演で映画化した元殺し屋の天才シェフを描いたサスペンス。
2019年7月5日(金)に公開され、興収12.4億円。
ある女性がウエイトレスとして身売りされた殺し屋専用のダイナーを舞台に、元殺し屋の天才シェフのボンベロと店を訪れる凶悪な殺し屋たちの異様な世界を描く…
映像化不可能と言われた衝撃の小説がついに実写映画化。蜷川実花監督と藤原竜也の再タッグで期待しすぎてしまったのかも。

7位「アド・アストラ」(原題 Ad Astra)

ジェームズ・グレイ監督トミー・リー・ジョーンズリヴ・タイラー共演で父の謎を追う宇宙飛行士を描いたスペース・アドベンチャー。
2019年9月20日(金)に公開され、興収5.9億円。
遥か彼方の太陽系の彼方に消えた父の謎を追う宇宙飛行士ロイ・マグブライドの壮大な旅路…”アド・アストラ”とはラテン語で”TO THE STARS=星の彼方へ”という意味。
宇宙飛行士ロイの父親、自分探しの壮大な物語。宇宙に吸い込まれるような映像の美しさやブラッド・ピットの表情で魅せる演技には圧倒させられますが、ストーリー展開はトホホでした。

8位「アリータ:バトル・エンジェル」(原題 Alita: Battle Angel)

日本の伝説的SFコミック「銃夢」ジェームズ・キャメロンが脚本・製作ロバート・ロドリゲス監督が映画化。
2019年2月22日(金)に公開され、興収9.1億円。
瓦礫の中から拾われ、300年の眠りから目覚めた人の心を持つ最強サイボーグの少女アリータ。2つに分断された世界で、アリータの世界を変える壮大な旅が始まる…
モーションキャプチャーによるCGで制作されたアリータ。人間の心と最強の体を持つアリータの世界を変える旅。ジェームズ・キャメロンが贈る究極の映像体験だっただけにトホホでした。

9位「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」(原題 Once Upon A Time In Hollywood)

クエンティン・タランティーノ監督レオナルド・ディカプリオブラッド・ピット共演で描いた社会派ドラマ。
2019年8月30日(金)に公開され、興収11.5億円。
カルト集団マンソン・ファミリーによって大女優で当時妊娠していたシャロン・テートが殺害された事件が起きた1969年のロサンゼルスを舞台にハリウッドの光と影を描く…
第92回アカデミー賞で作品賞、監督賞、レオナルド・ディカプリオが主演男優賞、ブラッド・ピットが助演男優賞、脚本賞、音響編集賞、録音賞、撮影賞、美術賞、衣装デザイン賞の10部門にノミネート
第77回ゴールデン・グローブ賞でミュージカル・コメディ部門の作品賞、助演男優賞、脚本賞の最多の3部門受賞
クエンティン・タランティーノが失われてしまったハリウッドという黄金時代の最後の瞬間を、郷愁とリスペクトを込め、5年の歳月を費やして脚本を執筆しただけあって、クエンティン・タランティーノ節が全開で楽しめます。クエンティン・タランティーノ監督作だったので、期待が大きかったのかも。

9位「新聞記者」

東京新聞記者の望月衣塑子のノンフィクション藤井道人監督シム・ウンギョン松坂桃李共演で映画化した権力とメディアの”今”を描いた社会派サスペンス。
2019年6月28日(金)に公開され、興収4.8億円。
政権がひた隠そうとする権力中枢の闇に迫る女性記者と理想に燃え公務員の道を選んだ若手エリート官僚がそれぞれの信念を胸に対峙する…
第43回日本アカデミー賞で優秀作品賞、優秀監督賞、優秀脚本賞、松坂桃李が優秀主演男優賞、シム・ウンギョンが優秀主演女優賞、優秀編集賞の6部門を受賞。
一人の新聞記者の姿を通して報道メディアは権力にどう対峙するのかを真正面から問いかけていて、現在の日本の権力、メディアの様々な問題を浮き彫りにします。期待値が高くなりすぎたのかも。

どの作品にトホホしましたか?
「映画秘宝」は残念ながら休刊となってしまいましたが、「映画秘宝」のトホホ10、来年は復活することを期待しております。



1月31日はジャスティン・ティンバーレイクの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?




1月31日はジャスティン・ティンバーレイクの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

ジャスティン・ティンバーレイクは1981年1月31日にテネシス州メンフィスで生まれました。
ディズニー・チャンネルのテレビシリーズ「ミッキーマウス・クラブ」に出演して大ブレイクし、ソロとして音楽活動を開始し、6つのグラミー賞と2つのエミー賞を獲得。
Mickey Mouse Club
映画にも「ソーシャル・ネットワーク」に出演し、「ステイ・フレンズ」「TIME タイム」では主演に抜擢。
「人生の特等席」ではクリント・イーストウッドと共演を果たしています。
Justin Timberlake GQ

ジャスティン・ティンバーレイクの主な出演作品は次の通りです。
「ソーシャル・ネットワーク」(原題 The Social Network)
ソーシャル・ネットワーク
鬼才デヴィッド・フィンチャー監督ジェシー・アイゼンバーグ主演でFacebook創設の裏側にある人間ドラマを描いたドラマ。
2011年1月15日(土)に公開され、興収 14.2億円。
世界最大のSNS「フェイスブック」誕生秘話。大学寮の一室でフェイスブック制作を始めた19歳のマーク・ザッカーバーグ。5億人の友達を創った男は、何を手に入れ、何を失ったのか…
ジャスティン・ティンバーレイクはNapstarの創設者ショーン・パーカーを演じ、マークに多大なる影響を与えていく…

情報量がものすごくあり、飽きさせることなく、最初から最後まで一気に見せてくれるのは奇才デヴィッド・フィンチャーの力です。急成長を遂げてきているFacebookを描くにはこのくらいのスピード感が必要かも。

「ステイ・フレンズ」(原題 Friends with Benefits)
ステイ・フレンズ
ミラ・クニス共演のルールはSEXしても友達(!?)という現代的ラブ・ストーリー。監督はウィル・グラック
2011年10月1日(土)公開。
LA(ラブより遊び)な男のディランと恋にNY(悩むのをやめた)女のジェイミー。恋愛に不器用な二人が、親友同士から気軽なセックスフレンドへと変化したことから始まった数々の出来事を描く…
ジャスティン・ティンバーレイクはロサンゼルス出身の敏腕アートディレクターのディラン・ハーバーを演じ、ミラ・クニス演じるジェイミーと恋愛感情ナシのセックス・フレンドに進展し、恋と友情の狭間で揺れ動く…
余計な感情を持ち込まずに純粋にセックスを楽しむ大人の男と女の本音トークの魅力が満載で、ジャスティン・ティンバーレイクとミラ・クニスの二人の新鮮な演技が光ります。

「TIME タイム」(原題 In Time)
TIME_タイム
アンドリュー・ニコル監督アマンダ・セイフライド共演で人間の余命が通貨のように売買される近未来を舞台に描いたSFアクション・サスペンス。
2012年2月17日(金)に公開され、興収18億円。
科学の進化により人類が老化を克服し、”時間”が通貨として世界を支配する近未来。貧困層の青年のウィル・サラスは、目の当たりにした不合理な社会システムに疑問を抱くようになる…
ジャスティン・ティンバーレイクは貧困層の青年のウィル・サラスを演じ、ある男から突然100年の時間を譲り受けたことから今までの生活が一変。富裕層ゾーンに足を踏み入れ、豪遊生活を送るが、時間の流れを監視する時間監視局員から追われることになる…

「ガタカ」のアンドリュー・ニコル監督が描く近未来の究極の格差社会を舞台に繰り広げられる逃亡劇。この究極の格差社会での出来事を見ていると現代社会の問題を色濃く反映しているようで、怖くなります。

「人生の特等席」(原題 Trouble With The Curve)
人生の特等席
クリント・イーストウッドが製作・主演、エイミー・アダムス共演で父娘の絆の再生を描いたドラマ。監督はイーストウッドから映画制作を学んだロバート・ロレンツ
2012年11月23日(金)に公開され、興収3.8億円。
大リーグのスカウトマンのガスは視力の衰えにより引退を目前にしていた。父との距離を感じていた娘のミッキーは父のラストスカウトに付き添うことを決意する…
Trouble-with-the-Curve
ジャスティン・ティンバーレイクはかつてガスに見出され、引退した現在では新米スカウトマンとして再出発を図るジョニーを演じ、久々の再会も互いに素直になれずにギクシャクしたガスとミッキーの父娘の関係を繋いでいく…
娘を想う父の愛の深さがじっくり描かれていて、クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス、ジャスティン・ティンバーレイクの共演が光ります。

「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」(原題 Inside Llewyn Davis)

伝説のフォークシンガー、デイヴ・ヴァン・ロンクの回想録をジョエル&イーサン・コーエン兄弟が監督オスカー・アイザック主演で映画化。
2014年5月30日(土)公開。
1961年。フォークシンガーのルーウィン・デイヴィスはトラブル続きの日常から逃げ出すようにギターと猫を抱えて旅に出る…
第66回カンヌ国際映画祭で審査員特別グランプリを受賞。
ジャスティン・ティンバーレイクはジム・バーキーを演じ、歌声も披露。

劇中を彩るフォーク・ソングの名曲の数々。名もなきフォーク・シンガーが猫とともに繰り広げる冴えない流浪の日々がユーモアを織り交ぜて描かれていて、心がときめいてきます。

「女と男の観覧車」(原題 Wonder Wheel)

ウディ・アレン監督ケイト・ウィンスレット主演でひと夏の恋に溺れていくひとりの女性の姿を描いたドラマ。
2017年6月23日(土)公開。
1950年代ニューヨークのコニーアイランドを舞台に遊園地内にあるレストランで働いている元女優のジニーは若い男と不倫していたが、音信不通の夫の娘が現われたことで歯車が狂い始める…
ジャスティン・ティンバーレイクは海岸で監視員のアルバイトをしながら劇作家を目指すミッキーを演じ、元女優のジニーと交際する…

ウディ・アレンが長編監督作49本目、82歳にしてついにたどり着いた《集大成にして野心作》。あくなき理想を追い求める女性の魂の奥深くに迫る大人のためのラブ・ストーリー。

2016年は“CAN’T STOP THE FEELING!”が大ヒット。


2018年2月2日(金)にはニュー・アルバム「マン・オブ・ザ・ウッズ」が発売。


これからもさらなる活躍が期待されるジャスティン・ティンバーレイク。
出演作でどの作品が好きですか?