作成者別アーカイブ: yueki09

2月18日はジョン・トラボルタの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?




2月18日はジョン・トラボルタの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?
Travolta, John
ジョン・トラボルタは1954年2月18日にニュージャージー州イングルウッドで生まれました。
高校卒業後にブロードウェイのミュージカルに出演し、1977年「サタデー・ナイト・フィーバー」が大ヒットし、「グリース」にも出演。
クエンティン・タランティーノ監督「パルプ・フィクション」、ジョン・ウー監督「フェイス/オフ」、トニー・スコット監督「サブウェイ123 激突」に出演。ブロードウェイ・ミュージカルを映画化した「ヘアスプレー」では特殊メイクで主人公の母親に扮し、話題となりました。

ジョン・トラボルタの主な出演作品は次の通りです。
「サタデー・ナイト・フィーバー」(原題 Saturday Night Fever)
サタデー・ナイト・フィーバー
ジョン・バダム監督、”フィーバー”という流行語を生み、一世を風靡したダンスムービー。
1978年7月15日(土)公開。
1970年代後半のアメリカ。「行き場のない青春のエネルギー」をディスコで踊ることで晴らす惰性の生活を送っていた青年が、ディスコで出会った女性の生き方に心を惹かれ、新しい生活へ目覚めて大人へ脱皮していく…
ジョン・トラボルタはトニー・マニロを演じ、昼はブルックリンのペンキ店で働き、土曜の夜にはダンスフロアのキングという二つの姿を見事に演じ分け、一躍大スターになりました。
ダンス・ブームという社会現象を巻き起こし、”フィーバー”という流行語を生みだしたジョン・トラボルタの出世作。ビージーズが歌う「ステイン・アライヴ」「恋のナイト・フィーバー」が大ヒット。

「グリース」(原題 Grease)
グリース
人気ブロードウェイ・ミュージカルをランダル・クレイザー監督がポップス・クイーン、オリビア・ニュートン=ジョン共演で描いた学園ミュージカル。
1978年12月9日(土)公開。
1950年代のアメリカ。夏休みに訪れた避暑地で恋に落ちたダニーとサンディ。ふたりの関係はひと夏で終わるはずだったが、サンディがダニーの高校へ転校して来る…
ジョン・トラボルタは不良グループのリーダーのダニーを演じ、サンディとの恋物語を繰り広げます…
音楽もとにかくすばらしく、ジョン・ファーラーの「愛すれど悲し」(Hopelessly Devoted to You) が第51回アカデミー賞歌曲賞にノミネート。
ジョン・トラボルタとオリビア・ニュートン=ジョンのデュエットでの掛け合いもとにかく格好よく、躍動感あふれるミュージカル映画です。

「パルプ・フィクション」(原題 Pulp Fiction)
パルプ・フィクション02
クエンティン・タランティーノ監督ブルース・ウィリスユマ・サーマン共演の異色のバイオレンス・アクション。
1994年9月24日(土)に公開され、配収4億円。
いまいち冴えない二人組みのギャング、ギャングのボスのセクシーな若妻、捨て身のプロボクサー。3つの犯罪ドラマが交錯し、衝撃のクライマックスへと向かう…
ジョン・トラボルタは二人組のギャングのビンセント・ベガを演じ、誤って人を殺してしまい、血塗れになった車の処理に右往左往する…
第67回 アカデミー賞で脚本賞、第46回 カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞。
スピード感溢れる暴力描写と洒落たセリフの数々。タランティーノ節全開で楽しめる作品です。

「フェイス/オフ」(原題 Face/Off)
フェイス_オフ
ジョン・ウー監督ニコラス・ケイジ共演でお互いの顔を移植した復讐に燃えるFBI捜査官とテロリストの激突を描いたアクション・ムービー。
1998年2月28日(土)に公開され、配収11.5億円。
息子を殺されたFBIの父親とその犯人であるテロリストが、憎むべき互いの顔を取り替えて壮絶な死闘を繰り広げる…
ジョン・トラボルタは息子をテロリストに殺されたFBI捜査官ショーン・アーチャーを演じ、捜査のためにそのテロリストの顔を移植するが、復讐するために自分の顔を移植したテロリストと対峙する…
ジョン・ウー監督ならではのクライム・アクション・ムービーの傑作で、ジョン・トラボルタとニコラス・ケイジの演技が光ります。

「ヘアスプレー」(原題 Hairspray)
ヘアスプレー
ブロードウェイ・ミュージカルをアダム・シャンクマン監督ミシェル・ファイファーニッキー・ブロンスキー共演で映画化したミュージカル。
2007年10月20日(土)に公開され、配収10億円。
人気TV番組のダンサーを目指す天真爛漫な太めの女子高生トレイシーとその周囲の賑やかな人間模様を描く…
ジョン・トラボルタは30年ぶりのミュージカル映画出演。特殊メイクで主人公トレイシーの母親のエドナ・ターンブラッドを怪演し、娘のトレイシーとともに輝いていく…
アメリカらしいポジティブなシンデレラ・ストーリー。ジョン・トラボルタの見事な変貌ぶりと持前のダンス。ハッピーな気持ちにしてくれます。

「サブウェイ123 激突」(原題 Taking of Pelham 123)
サブウェイ123 激突
トニー・スコット監督デンゼル・ワシントン共演で描いたクライム・アクション。
2009年9月4日(土)に公開され、興収7.66億円。
ニューヨークの地下鉄をハイジャックした凶悪犯グループと、交渉相手に選ばれた地下鉄職員との間で繰り広げられる緊迫の頭脳戦を描く…
ジョン・トラボルタは犯人グループのリーダーのライダーを演じ、交渉相手に指名した地下鉄職員と息詰まる駆け引きを展開する…
緊迫感溢れる駆け引きとデンゼル・ワシントンとジョン・トラボルタの競演は見応えあります。

これからもさらなる活躍が期待されるジョン・トラボルタ。出演作でどの作品が好きですか?



ジョン・スタインベックの小説をエリア・カザン監督がジェームズ・ディーン主演で映画化した青春ドラマ「エデンの東」、NHK BSプレミアムで2月19日(月)放送。




ジョン・スタインベックの小説エリア・カザン監督ジェームズ・ディーン主演で映画化した青春ドラマ「エデンの東」、NHK BSプレミアムで2月19日(月)放送。

旧約聖書の「カインとアベル」を下敷きにしたジョン・スタインベックの小説を名匠エリア・カザン監督ジェームズ・ディーン主演で映画化した青春ドラマ「エデンの東」(原題 East Of Eden)
1955年10月4日(土)公開。
第一次世界大戦下のカリフォルニア州サーリナスを舞台に孤独を抱えたナイーブな青年キャルの青春と家族との確執を描く…

第一次世界大戦下のカリフォルニア州サーリナス。農場を営むアダムには2人の息子がいた。兄アロンは真面目で心優しい性格から父に可愛がられ、気難しく反抗的な弟キャルは父に疎まれていた。アーロンの婚約者アブラはそんなキャルが気がかりだった。ある日、キャルは父から死んだと聞かされていた母がまだ生きていることを知り、ふしだらな母の血を自分だけが引き継いだのだと一人悩む…

旧約聖書の「カインとアベル」を下敷きにしたジョン・スタインベックの小説を名匠エリア・カザン監督が映画化した青春ドラマ。
青年キャルにはジェームズ・ディーン
ジュリー・ハリスレイモンド・マッセイジョー・ヴァン・フリートリチャード・ダヴァロスほかが共演。
第28回アカデミー賞でジョー・ヴァン・フリートが助演女優賞第13回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門で作品賞を受賞。

孤独なキャルの青春と家族との確執を描き、ジェームズ・ディーンを一躍伝説のスターにした名作です。

★「エデンの東」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
2月19日(月)
13:00~14:59



ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス共演、デヴィッド・O・ラッセル監督のラブ・ストーリー「世界にひとつのプレイブック」、NHK BSプレミアムで2月19日(月)放送。




ブラッドリー・クーパージェニファー・ローレンス共演、デヴィッド・O・ラッセル監督のラブ・ストーリー「世界にひとつのプレイブック」、NHK BSプレミアムで2月19日(月)放送。

デヴィッド・O・ラッセル監督ブラッドリー・クーパージェニファー・ローレンス共演で描いたちょっと変わったラブ・ストーリー「世界にひとつのプレイブック」(原題 Silver Linings Playbook)
2013年2月22日(金)に公開され、興収2.64億円。
妻の浮気が原因で心のバランスを崩したパットは、実家で両親と暮らしながら社会復帰を目指してリハビリ中。そんなある日、彼は事故で夫を亡くしたティファニーと出会う…
アカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門で主演女優賞を受賞。

家も仕事も愛する人も、すべてを失くしたパットとティファニー。型破りなふたりが偶然出会い、ティファニーは立ち直るためにダンスコンテストへの出場を決意、パットを強引にパートナーに任命。人生の希望の光を取り戻すための、ふたりの挑戦が始まる…

「ザ・ファイター」、「アメリカン・ハッスル」のデヴィッド・O・ラッセルが監督・脚本を手掛けたちょっと変わったラブ・ストーリー。
家も仕事も妻もなくしてしまったパットには「ハングオーバー」シリーズのブラッドリー・クーパー
心に傷を抱えたティファニーにはジェニファー・ローレンス
パット・シニアにはロバート・デニーロ、パットの妻のドロレスにはジャッキー・ウィーヴァー
第85回アカデミー賞、第70回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門でジェニファー・ローレンスが主演女優賞を受賞。

“Excelsior(さらに高く!)”という言葉の通り、心に傷を持ち、全く共感できないようなパットとティファニーの二人がベストを尽くし、さらに高く目指せば希望の光が見えてくる、そんなことを教えてくれます。

★「世界にひとつのプレイブック」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
2月19日(月)
21:00~23:03



奥浩哉の人気コミックを佐藤信介監督が木梨憲武、佐藤健主演で映画化したSFアクション「いぬやしき」の最新予告編が公開。




奥浩哉の人気コミック佐藤信介監督木梨憲武佐藤健主演で映画化したSFアクション「いぬやしき」、4月20日(土)公開。
最新予告編は見ましたか?

突然の事故をきっかけに超人的な能力を得た初老のサラリーマンの犬屋敷壱郎が同じ力を持ち、人々を傷つける高校生の獅子神皓と対峙する…

医者から末期ガンによる余命宣告を受けた初老のサラリーマンの犬屋敷壱郎は謎の事故に巻き込まれ機械の体に生まれ変わってしまう。そして同じ事故にあった高校生・獅子神も、犬屋敷と同じ力を手に入れていた。その力を行使し、自分に背く人々を傷つける獅子神。傷つけられた人たちを救う犬屋敷。2人の男がそれぞれの思いを胸に対峙していく…

TVアニメ化もされた「イブニング」掲載の奥浩哉の人気コミックを「GANTZ」シリーズ、「アイアムアヒーロー」の佐藤信介監督が実写映画化。



初老のサラリーマンの犬屋敷壱郎には木梨憲武
高校生の獅子神皓には佐藤健

本郷奏多二階堂ふみ伊勢谷友介斉藤由貴ほかが共演。
主題歌はMAN WITH A MISSIONの「Take Me Under」

高層ビル群や都庁展望台など新宿の空を舞台にした”ジジイVS高校生”のドッグファイトなど迫力のバトルが展開。

「いぬやしき」公式サイト



2月17日は映画監督マイケル・ベイの誕生日。監督作でどの作品が好きですか?




2月17日は映画監督マイケル・ベイの誕生日。監督作でどの作品が好きですか?
マイケル・ベイ
映画監督のマイケル・ベイは1965年2月17日にロサンゼルスで生まれました。
映画監督デビュー作品の「バッドボーイズ」「ザ・ロック」「アルマゲドン」「パール・ハーバー」「トランスフォーマー」シリーズなど大ヒット作品を次々に監督。
監督作でどの作品が好きですか?

「バッドボーイズ」(原題 Bad Boys)
ウィル・スミスマーティン・ローレンス共演、黒人刑事コンビが繰り広げるアクション・ムービー。
1995年11月18日(土)に公開され、配収2億円。
バッドボーイズ
犯罪都市マイアミで対照的な二人の黒人刑事コンビが麻薬に絡んだ殺人事件の捜査に当たる…
テンポのいいストーリー、主人公2人のイキな会話、ノリのいい音楽に笑いをミックスさせ、新鮮で、胸踊るアクション娯楽作品です。

大ヒットを受けて、2003年「バッドボーイズ2バッド」(原題 Bad Boys 2 Bad)が公開。

「ザ・ロック」(原題 The Rock)
ニコラス・ケイジショーン・コネリー共演のサスペンス・アクション。
1996年9月14日(土)に公開され、配収14億円。
ザ・ロック
アルカトラズ島に立てこもった神経性毒ガスを奪い、テロリスト軍団がアルカトラズ島に立てこもった。タイム・リミットは40時間。FBIは化学兵器のスペシャリストとアルカトラズ島を脱獄した男を「ザ・ロック」と呼ばれる鉄壁の要塞へと送り込む…
ニコラス・ケイジ、ショーン・コネリー、そしてエド・ハリス。熱い男たちの戦いをマイケル・ベイらしいアクション満載で楽しめる作品です。

「アルマゲドン」(原題 Armageddon)
ブルース・ウィリスベン・アフレック共演で地球滅亡の危機に挑む熱き男たちの命を賭けた活躍を描いたSFアクション。
1998年12月12日(土)に公開され、配収83.5億円。
アルマゲドン
接近する巨大な巨大小惑星の軌道を変えるため、6人の宇宙飛行士と8人の石油採掘のプロフェッショナル達が全人類の希望を背負い宇宙へと旅立つ…
エアロスミスの”I Don’t Want To Miss A Thing”に乗せて、マイケル・ベイらしいアクションが繰り広げられつつ、感動もありの作品で、何度見ても楽しめる作品です。

「パール・ハーバー」(原題 Pearl Harbor)
ベン・アフレックジョシュ・ハートネットケイト・ベッキンセール共演で日本軍の真珠湾攻撃を舞台に、男女の切ない愛を描いた戦争大作。
2001年7月14日(土)に公開され、興収69億円。
パール・ハーバー
太平洋戦争開戦前夜。陸軍航空隊のレイフとダニーは、幼い頃から固い友情の絆で結ばれていた。レイフは看護婦のイヴリンと愛し合うようになるが、やがて運命は彼らの愛も友情も引き裂いていく…
賛否両論ありますが、マイケル・ベイらしいアクション満載でアメリカ側から描いた日本軍の真珠湾攻撃。ラブ・ロマンスの要素も楽しめる作品です。

「トランスフォーマー」(原題 Transformer)
1980年代に人気を博した日米合作のアニメをスティーブン・スピルバーグ製作シャイア・ラブーフ主演で実写映画化。全宇宙の支配を企むメガトロン率いる”ディセプティコン”から地球を守ろうとするオプティマスプライム率いるオートボットの戦いをCGを駆使して描いたSFアクション。
2007年8月4日(土)に公開され、興収40.1億円。
トランスフォーマー
高校生のサムが手に入れた中古のカマロは宇宙の彼方からやって来たロボット生命体”トランスフォーマー”のオプティマスプライム率いる”オートボット”の一員で、オートボットとディセプティコンの戦いに巻き込まれていく…
最新のCG技術を駆使して描いた”トランスフォーマー”たち戦い。マイケル・ベイ監督らしいアクションが楽しめる作品です。

大ヒットを受けて2009年「トランスフォーマー/リベンジ」(興収23.2億円)、2011年「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」(興収42.5億円)>が公開。
キャストを一新、マーク・フォルバーグを主演に迎えたシリーズ第4弾「トランスフォーマー/ロストエイジ」(原題 Transformers: Age of Extinction)がが2014年8月8日(金)に公開され、興収29.1億円。
トランスフォーマー/ロストエイジ

マーク・ウォルバーグ主演のシリーズ第5弾「トランスフォーマー 最後の騎士王」(原題 Transformers: The Last Knight)が2017年8月4日(金)に公開され、興収17億円。

地球を守ってきたオプティマス・プライムが”ダーク・オプティマス”と化し、人類を滅亡の危機に陥れ、バンブルビーと激突する…
圧倒的な臨場感とスケールで描かれる革新的な映像体験。

アクション満載の大ヒット作を次々生み出し続けるマイケル・ベイ監督。監督作でどの作品が好きですか?



ショーン・コネリーが華麗に”ボンド復活”!!幻の007番外編「ネバーセイ・ネバーアゲイン」、BS-TBSで2月18日(日)放送。




ショーン・コネリーが華麗に”ボンド復活”!!幻の007番外編「ネバーセイ・ネバーアゲイン」、BS日テレで6月19日(日)放送。
ネバーセイ・ネバーアゲイン
ショーン・コネリーが華麗に”ボンド復活”!!アーヴィン・カーシュナー監督の幻の007番外編「ネバーセイ・ネバーアゲイン」(原題 Never Say Never Again)
1983年12月24日(土)に公開され、配収12.2億円。
犯罪組織・スペクターにより略奪されたNATOの核弾頭を奪取するため、ジェームズ・ボンドが活躍する…

犯罪組織スペクターによるNATOの核ミサイル強奪事件が発生。特命を受けたジェームズ・ボンドはバハマに急行し、スペクター幹部のラルゴの愛人との接触を図る。だが、そこにはスペクターの罠が待ちかまえていた…

007シリーズ第4作目「007 サンダーボール作戦」をアーヴィン・カーシュナー監督がリメイク。
ジェームズ・ボンドには「007/ダイヤモンドは永遠に」以来12年ぶりにショーン・コネリーが復活。
スペクターの首領のブロフェルドにはマックス・フィン・シドー。幹部のラルゴにはクラウス・マリア・ブラウンダウアー
ラルゴの愛人のドミノにはキム・ベイシンガー。スペクターの女殺し屋ファティマにはバーバラ・カレラ
音楽はミシェル・ルグラン。主題歌はラニ・ホールの「Never Say Never Again」

NEVER SAY NEVER AGAIN
[BR / US / GER 1983]


本家007とは製作プロダクションが違うので、おなじみのテーマ曲などが聞けないのが残念ですが、12年ぶりに復活したショーン・コネリーの華麗なアクションが楽しめます。

★「ネバーセイ・ネバーアゲイン」(日本語吹替版)
BS-TBS
2月18日(日)
18:00~20:54



クリント・イーストウッド監督の硫黄島2部作「父親たちの星条旗」、「硫黄島からの手紙」、BSジャパンで2月18日(日)放送。




クリント・イーストウッド監督硫黄島の戦いを日米双方の視点から描いた2部作「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」、BSジャパンで2月18日(日)放送。

「父親たちの星条旗」(原題 Flags of Our Fathers)
BSジャパン シネマスペシャル (二ヶ国語)
2月18日(日) 12:30~14:25

ライアン・フィリップジェシー・ブラッドフォード共演で硫黄島の戦いをアメリカ側の視点から描いた戦争ドラマ。
2006年10月28日(金)に公開され、興収17億円。
硫黄島の擂鉢山に星条旗を掲げる6名の兵士を写した有名な戦争写真の裏側に秘められた真実の物語を描く…
クリント・イーストウッド監督が戦争の虚しさを物悲しく描き、「戦争に英雄はいない」というメッセージが伝わってきます。

「硫黄島からの手紙」(原題 Letters from Iwo Jima)
BSジャパン シネマスペシャル (二ヶ国語)
2月18日(日) 14:25~16:30

渡辺謙二宮和也共演で硫黄島の戦いを日本側の視点から描いた戦争ドラマ。
2006年12月9日(金)に公開され、興収51億円。
硫黄島で36日間にも渡る熾烈な戦いを繰り広げた兵士たちの素顔が、数十年後に発見された手紙から次々と明かされていく…
二度と戦争を起こしてはいけないというシンプルなメッセージを、戦場で家族や仲間への愛を忘れない男たちの姿を通して訴えていて、渡辺謙、二宮和也ほか日本人俳優陣のアンサンブルが絶妙です。ていて、渡辺謙、二宮和也ほか日本人俳優陣のアンサンブルが絶妙です。



スティーヴン・スピルバーグ監督がバーチャル世界を描いたSFアドベンチャー「レディ・プレイヤー1」の最新予告編が公開。




スティーヴン・スピルバーグ監督がヴァーチャル・リアリティの世界を描いたSFアドベンチャー「レディ・プレイヤー1」(原題 Ready Player One)、4月20日(金)公開。
最新予告編が公開されましたが、見ましたか?

荒廃した近未来を舞台に青年ウェイド・ワッツがバーチャル世界”OASIS”のどこかに眠るという”宝の卵”を見つけるべくトレジャー・ハンティングに挑む…

貧富の差が拡大して荒廃した近未来ではバーチャル世界の理想郷”OASIS”だけが若者の希望になっていた。”OASIS”を唯一の心のよりどころとする孤独な青年ウェイド・ワッツが”OASIS”の開発者ジェームズ・ハリデーが隠したという”宝の卵”を見つけるべく、全人類が参加するトレジャー・ハンティングに挑む…

アーネスト・クラインの小説「ゲームウォーズ」スティーヴン・スピルバーグが監督アーネスト・クラインと「アベンジャーズ」の原案を手がけたザック・ペンが脚本を手掛けて映画化したSFアドベンチャー。

トレーラーハウスで暮らすウェイド・ワッツにはタイ・シェリダン
バーチャル世界”OASIS”の開発者のジェームス・ハリデーにはマーク・ライアンス

オリビア・クックサイモン・ペッグベン・メンデルソーン森崎ウィンほかが共演。

アイアン・ジャイアント、「AKIRA」の金田バイク、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのデロリアン、キングコング、「機動戦士ガンダム」のRX-78 ガンダムといったキャラクターが続々と登場。映画だけでなく、日本のアニメや特撮の影響を受けたと思われるシーンの数々。
想像したことすべてが現実になるバーチャル世界”OASIS”を舞台にしたウェイドたちと謎の巨大企業の壮絶なバトル。
全米では3月30日(金)、日本では4月20日(金)公開。

「レディ・プレイヤー1」公式サイト



2月17日はジョセフ・ゴードン=レヴィットの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?




2月17日はジョセフ・ゴードン=レヴィットの誕生日。出演作でどの作品か好きですか?
Joseph Gordon-Levitt_gotham
ジョセフ・ゴードン=レヴィットは 1981年2月17日にカルフォルニア州ロサンゼルスで生まれました。
子役としてキャリアをスタートさせ、1992年公開「リバー・ランズ・スルー・イット」で映画デビュー。
2009年「(500)日のサマー」で第67回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門で主演男優賞にノミネート。
クリストファー・ノーラン監督「インセプション」「ダークナイト ライジング」に出演し、「ドン・ジョン」では映画監督に初チャレンジ。

ジョセフ・ゴードン=レヴィットの主な出演作品は次の通りです。
「(500)日のサマー」(原題 500 Days of Summer)
(500)日のサマー
マーク・ウェブ監督が恋を信じる男の子と信じない女の子のビタースウィートな500日の物語。
2010年1月9日(金)公開。
運命の恋を信じるナイーヴな青年が、対照的な恋愛観の女性と辿る甘くてホロ苦い500日の愛の軌跡を綴る…
ジョセフ・ゴードン=レヴィットはナイーブな青年のトム・ハンセンを演じ、ズーイー・デシャネル演じる真実の愛なんて信じない女の子のサマーに振り回される…
第67回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門で主演男優賞にノミネート
洋楽好きでも納得する音楽のセレクト、スタイリッシュなカット割り、リアリティのあるシチュエーション、名画のオマージュなど。マーク・ウェブ監督ならではの映像が楽しめるビターでスウィートなラブ・ストーリー。

「インセプション」(原題 Inception)

クリストファー・ノーラン監督レオナルド・ディカプリオ渡辺謙共演で描いたSFクライム・アクション。
2010年7月23日(金)に公開され、興収35億円。
相手の夢の中に入り込み、潜在意識の中の価値あるアイデアを盗み出す一流産業スパイの男コブと彼のスペシャリスト集団が夢の中で繰り広げる最後にして最も危険なミッションの行方を描く…
ジョセフ・ゴードン=レヴィットは産業スパイのコブの仲間のアーサーを演じ、レオナルド・ディカプリオ演じるコブとともに依頼されたターゲットの夢の中に潜入する…
クリストファー・ノーランが監督・脚本・製作しているだけに独特の世界観と強烈な映像が楽しめるエンターテインメント大作です。
inception-joseph-gordon-levitt

「ダークナイト ライジング」(原題 The Dark Knight Rises)

クリストファー・ノーラン監督クリスチャン・ベイル主演の”バットマン”三部作のシリーズ完結編。
2012年7月28日(金)に公開され、興収19.7億円。
8年間平和を保ってきたゴッサム・シティを狙う新たな敵とバットマン(ダークナイト)との攻防を描く…
ジョセフ・ゴードン=レヴィットはゴッサム市警の警官で刑事に昇格するジョン・ブレイクを演じ、ゴードン市警本部長の元、ゴッサム・シティを守るために立ち上がる…
the-dark-knight-rises-poster-joseph-gordon-levitt
すべてが化学反応を起こし、完結編にふさわしく、「壮絶に、伝説が、終わる」!!鳥肌が立つくらい壮絶な完結編です!!

「LOOPER/ルーパー」(原題 Looper)
LOOPER
ライアン・ジョンソン監督ブルース・ウィリス共演で描いたタイムスリップ・バトル。
2013年1月12日(土)公開
時空を超えて未来の犯罪者を始末する暗殺者”ルーパー”と呼ばれる殺し屋のジョーのターゲットとして転送された未来の自分とのスリリングな追跡劇を繰り広げる…
ジョセフ・ゴードン=レヴィットは暗殺者”ルーパー”と呼ばれる殺し屋の25歳のジョーを演じ、ブルース・ウィリス演じる未来のジョーと戦うことになる…

「ドン・ジョン」(原題 Don Jon)
ドン・ジョン
ジョセフ・ゴードン=レヴィットが初監督、脚本・主演も務めたラブ・コメディ。スカーレット・ヨハンソンジュリアン・ムーア共演。
2014年3月15日(土)公開。
モテモテのプレーボーイにもかかわらず理想の女性、愛を求めポルノ鑑賞にハマる青年が、全くタイプの違う女性二人と出会い、新たな価値観を見出していく…
ジョセフ・ゴードン=レヴィットは”ドン・ジョン”と呼ばれるプレイボーイのジョン・マテーロを演じ、二人の女性に出会ったことで本当の恋を学んでいく…

「ザ・ウォーク」(原題 The Walk)
ザ・ウォーク
ロバート・ゼメキス監督が1974年、ワールド・トレード・センターのツインタワーを1本のロープで空中散歩に挑んだフィリップ・プティの実話を映画化したヒューマン・ドラマ。
2016年1月23日(土)に公開され、興収2.94億円。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットは伝説の男フィリップ・プティを演じ、ワールド・トレード・センターで命綱なしの空中散歩に挑む…
ストーリーはシンプルながら綱渡りのシーンはハラハラドキドキさせられ、ジョセフ・ゴードン=レヴィットの迫真の演技が光ります。

「スノーデン」(原題 Snowden)

オリバー・ストーン監督がアメリカ政府の最高機密を暴露した実在の人物を描いた社会派ドラマ。
2017年1月27日(金)公開。
元CIAおよびNSA職員のエドワード・スノーデンが国家の最高機密を暴露した2013年の9年前にさかのぼり、国を愛する若者の理想が打ち砕かれていく…
ジョセフ・ゴードン=レビットはエドワード・スノーデンを演じ、実際のスノーデン本人と見まがうほど瓜ふたつの風貌、声色、仕種をマスターして熱演。

宮崎駿監督のアニメーション「風立ちぬ」(英題 The Wind Rises)で堀越二郎の英語版の声を担当。
The Wind Rises
これからもさらなる活躍が期待されるジョセフ・ゴードン=レヴィット。
出演作でどの作品が好きですか?



山田洋次監督、渥美清主演のシリーズ第44作「男はつらいよ 寅次郎の告白」、BSジャパンで2月17日(土)放送。




山田洋次監督渥美清主演のシリーズ第44作「男はつらいよ 寅次郎の告白」、BSジャパンで2月17日(土)放送。

山田洋次監督渥美清主演のシリーズ第44作「男はつらいよ 寅次郎の告白」。マドンナは後藤久美子
1991年12月21日(土)に公開され、配収14.2億円。
寅次郎は旅先の鳥取で泉と偶然に再会。彼女は母親の再婚に寂しさを感じ、ひとり旅を続けていた。そんな泉の心情を手紙で知った満男も鳥取へ向う…

就職活動で東京にやってきた泉。希望叶わず名古屋へ帰ると、母親が恋人を連れて家に帰ってきていた。泉から鳥取砂丘の絵葉書を受け取った満男は泉を探しに鳥取へ。一方、寅次郎は旅先の鳥取で偶然泉と再会。満男と合流し馴染みの料亭を訪れる。そこの女将の聖子は寅次郎が昔結婚を考えた人だった…
予告編です。

山田洋次が監督・原作・脚本を手掛けたシリーズ第44作。
「フーテンの寅」こと車寅次郎にはおなじみの渥美清
3代目のおいちゃんには下條正巳、おばちゃんには三崎千恵子、妹のさくらには倍賞千恵子。寅次郎の甥の満男には吉岡秀隆
前作に引き続きマドンナの及川泉には後藤久美子。泉の母の礼子には夏木マリ、料亭の女将の聖子には吉田日出子

「いいか、恋というのはな、ホドホドに愛する、ということを覚えなくちゃいけない」今回久しぶりに寅次郎のロマンスも楽しめます。

★「男はつらいよ 寅次郎の告白」
BSジャパン シネマジャパン
2月17日(土)
18:30~20:54