「エイリアン」のデザイナー、H・R・ギーガー氏が亡くなられました。ご冥福をお祈りします。

Pocket

「エイリアン」のデザイナー、H・R・ギーガー氏が5月12日に亡くなられました。
階段から転落し、その後搬送された病院で息を引き取ったと報じられています。
心よりご冥福をお祈りします。
aliens
H・R・ギーガー氏は1940年スイスに生まれ、1960年代は音楽バンドなどのジャッケットを手掛け、1979年リドリー・スコット監督の「エイリアン」ではクリーチャーデザインと造形を担当。
第52回アカデミー賞で視覚効果賞を受賞し、一躍、世に知られるようになり、その後も「スピーシーズ 種の起源」、「キラー・コンドーム」なども手掛けてきました。
1988年の林海象監督の「帝都物語」ではコンセプチュアル・デザイナーとして参加し、独特の「帝都物語」ワールドを作り上げました。
帝都物語

一番印象に残っているのはやはりリドリー・スコット監督によるSFホラーの金字塔であるシリーズ第1作「エイリアン」(原題 Alien)
1979年7月21日(土)に公開され、配収14.5億円のヒット!!
エイリアン

2087年。資源を積んで地球に帰還するノストロモ号は、とある惑星で正体不明の地球外生命体に遭遇。乗組員の体内に寄生したエイリアンはその腹を食い破って逃走。船内で次々とエイリアンの餌食になっていく仲間たち。最後に残された女性乗組員のリプリーは正体不明の生命体を相手に一人闘うことに…

リプリーにはシガーニー・ウィーバー
トム・スケリットベロニカ・カートライトほかが共演。
監督はリドリー・スコット
音楽はジェリー・ゴールドスミス
第52回アカデミー賞で視覚効果賞を受賞。

H・R・ギーガー氏のエイリアンのデザインは今でも衝撃的でした。
今回の訃報は残念でなりませんが、心よりご冥福をお祈りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です