ジョージ・ルーカス監督が1960年代初期のアメリカを生きる若者たちを描いた青春群像ドラマ「アメリカン・グラフィティ」、NHK BSプレミアムで4月7日(火)放送。

Pocket




ジョージ・ルーカス監督が1960年代初期のアメリカを生きる若者たちを描いた青春群像ドラマ「アメリカン・グラフィティ」、NHK BSプレミアムで4月7日(火)放送。

ジョージ・ルーカス監督リチャード・ドレイファスロン・ハワード共演で1960年代初期のアメリカを生きる若者たちを描いた青春群像ドラマ「アメリカン・グラフィティ」(原題 American Graffiti)
1974年12月21日(土)公開。
1962年のカリフォルニアを舞台に、性格も生活も異なる4人の若者が一夜のうちに経験する出来事を当時のヒットナンバーと共に描く…

1962年のカリフォルニア。高校を卒業し、翌日に都会の大学へ旅立つことになったカートとスティーヴは、高校生活最後の夜を思いっきり楽しもうといつものたまり場にやってくる。大人の期待を背負って進学するカートはこのまま街に残ろうかと悩み、スティーヴは都会で大学生活をエンジョイしたいと考えていた。彼らは様々な思いを胸に街へ繰り出していくが、夜が更けていくにつれ、その思いも少しづつ変化していく…

当時29歳のジョージ・ルーカスが監督・脚本を手掛け、1960年代のアメリカの青春像を鮮やかに甦らせ、出世作となった青春群像ドラマ。フランシス・フォード・コッポラが製作
カート・ヘンダーソンにはリチャード・ドレイファス
スティーヴ・ボランダーにはロン・ハワード
ハリソン・フォードシンディ・ウィリアムズマッケンジー・フィリップスほかが共演。
第31回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門の作品賞を受賞

印象的に全編を流れるロックンロールの名曲の数々。アメリカの良き時代の青春群像を描いた映画史上に残る名作です。

★「アメリカン・グラフィティ」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
4月7日(火)
13:00~14:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です