11月4日はマシュー・マコノヒーの誕生日。出演作で一番好きなのはどの作品ですか?

Pocket

11月4日はマシュー・マコノヒーの誕生日。出演作で一番好きなのはどの作品ですか?
マシュー・マコノヒー
マシュー・マコノヒーは1969年11月4日にテキサス州で生まれました。
若き日のポール・ニューマンを彷彿とさせる精悍なマスクで注目を集め、「評決のとき」で主役の座を射止め、「コンタクト」「アミスタッド」などに出演し、若手実力派の地位を固め、2013年「ダラス・バイヤーズクラブ」でアカデミー賞主演男優賞を受賞。

マシュー・マコノヒーの主な出演作品は次の通りです。
「評決のとき」(原題 A Time To Kill)
評決のとき
ジョン・グリシャムのベストセラーをジョエル・シューマカー監督サンドラ・ブロック共演で映画化したサスペンス・ドラマ。
1996年12月28日(土)に公開され、配収4.5億円。
人種差別のはびこるアメリカ南部の町で暴行された黒人少女の父親が犯人の白人青年を射殺。新米弁護士ジェイクは彼を弁護することになるが、事件は白人と黒人の対立という大きな社会問題へと発展していく…
マシュー・マコノヒーは新人弁護士のジェイク・タイラー・ブリガンスを演じ、アメリカ南部の人種差別の渦に巻き込まれていく姿を熱演。

「U-571」(原題 U-571)
U-571
ジョナサン・モストウ監督ビル・パクストンハーベイ・カイテル共演で描いた潜水艦アクション。
2000年9月9日(土)に公開され、配収18億円のヒット。
第二次世界大戦下、暗号解読機”エニグマ”を奪取するためにドイツ軍Uボート571号に潜入した米海軍士官たちの脱出劇を描く…
マシュー・マコノヒーはドイツ軍Uボート571号に潜入するアンドリュー・タイラー大尉を熱演。

「リンカーン弁護士」(原題 The Lincoln Lawyer)
リンカーン弁護士
人気ミステリー作家のマイケル・コナリーのベストセラー小説を映画化したリーガル・サスペンス。監督はブラッド・ファーマン。
2012年7月14日(土)公開。
オフィスは高級車”リンカーン”、腕は一流、離婚歴アリの子持ちのちょいワル弁護士のミックは資産家の息子の弁護を引き受けたことから思いもよらぬトラブルに巻き込まれていく…
マシュー・マコノヒーは弁護士のミック・ハラーを演じ、ちょいワルながら格好いい芯の強い弁護士を好演。

「ダラス・バイヤーズクラブ」(原題 Dallas Byuers CLub)
ダラス・バイヤーズクラブ03
HIV宣告された男がたったひとりで社会に戦いを挑んだ実話を映画化したヒューマン・ドラマ。「ヴィクトリア女王 世紀の愛」のジャン=マルク・ヴァレが監督。
2014年2月22日(土)公開。
「HIV陽性で余命30日」と突然告げられたカウボーイのロンは1980年代当時無認可だったHIV代替治療薬を密輸販売し、アメリカのHIV患者が特効薬を手にできるよう世界中を奔走する…
第86回アカデミー賞で主演男優賞、助演男優賞、メイク・ヘアスタイリング賞の3部門を受賞。
マシュー・マコノヒーはHIVに感染したカウボーイのロン・ウッドルーフを演じ、21キロも減量しエイズ患者という難役に挑戦し、第86回アカデミー賞、第71回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門の主演男優賞を受賞。

最新作はクリストファー・ノーラン監督のSF大作「インターステラー」(原題 Interstellar)、11月22日(土)公開。
インターステラー
地球滅亡のカウントダウンが迫る中、人類の存亡を懸け、そして愛する家族の未来を守るため、史上最大のミッションに挑む人間たちのドラマを描く…

ますます活躍の場を広げるマシュー・マコノヒー。
マシュー・マコノヒーの出演作で一番好きなのはどの作品ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です