シリーズ最新「X-MEN:フューチャー&パスト」の本編オープニングのバトルシーンの映像はもう見ましたか?

Pocket

「X-MEN」シリーズの最新作「X-MEN:フューチャー&パスト」(原題 X-MEN: Days Of Future Past)、5月30日(金)公開。
本編オープニングのバトルシーンの映像が公開されましたが、もう見ましたか?
X-MEN:フューチャー&パスト
今回公開されたオープニングのバトルシーンではアイスマン、コロッサス、シャドウキャットやブリンク、サンスポットといったX-MENとセンチネルとの戦いが描かれています。
また大ヒット上映中の「アメイジング・スパイダーマン2」のエンドクレジットでも特別映像が上映されていて、ますます楽しみになってきます。

2000年の「X-メン」からスタートした同シリーズは、スピンオフにあたる「ウルヴァリン」シリーズ2作を含む6作で、全世界興行収入が23億ドル(約2270億円)に迫る大ヒットシリーズ。
最新作「X-MEN:フューチャー&パスト」は、初期3作の前章に位置づけられる「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」の続編としてミュータントたちの生存をかけた未来と過去にまたがる壮絶な戦いを描く。

センチネルが開発される未来(現在)の歴史を塗り替えるため、ウルヴァリンは過去(1970年代)へタイムトラベル。そこで若きプロフェッサーXやマグニートーらと邂逅する。一方、現在ではプロフェッサーXらがセンチネルと戦いを繰り広げる…

未来(現在)は「X-MEN:ファイナル・ディシジョン」から10年後。ストームやコロッサス、キティ・プライド、アイスマンらは健在。
過去は「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」から10年後。プロフェッサーXは未来に希望を見出せずにいる…
1911838_702573856454372_675218416_n
人気キャラクター、ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンをはじめ、初期3作でプロフェッサーXを演じたパトリック・スチュワート、マグニートー役のイアン・マッケラン、ストーム役のハル・ベリー、アイスマンのショーン・アシュモア、シャドウ・キャットのエレン・ペイジ、コロッサスのダニエル・クドモアが参戦。
前作「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」からはプロフェッサーXのジェームズ・マカヴォイ、ビーストのニコラス・ホルト、マグニートーのマイケル・ファスベンダー、ミスティークのジェニファー・ローレンスが続投。
そして、エバン・ピーターズファン・ビンビンといった新たな顔ぶれも加わり、強力な布陣が実現。
シリーズ1作目「X-メン」と2作目「X-MEN2」のブライアン・シンガーが監督に返り咲き、前作の監督マシュー・ボーンも、脚本家として名を連ねています。

ミュータントたちの生存をかけた未来と過去にまたがる壮絶な戦い。新しい「X-MEN」の物語。楽しみです。

「X-MEN:フューチャー&パスト」公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です