スティーヴン・ダルドリー監督がバレエ・ダンサーに憧れる少年の成長を描いた「リトル・ダンサー」、NHK BSプレミアムで11月22日(月)放送。

Pocket




スティーヴン・ダルドリー監督がバレエ・ダンサーに憧れる少年の成長を描いた「リトル・ダンサー」、NHK BSプレミアムで11月22日(月)放送。
リトル・ダンサー
スティーヴン・ダルドリー監督ジェイミー・ベル主演でバレエ・ダンサーに憧れる少年の成長を描いた「リトル・ダンサー」(原題 Billy Elliot)
2001年1月27日(土)にシネスイッチ銀座ほかで限定公開にも関わらず、興収7億円のヒット!!
イギリス北部の炭鉱町を舞台に描かれるバレエ・ダンサーを目指す少年ビリーの夢と家族の愛。

1984年のイングランド北東部の炭鉱町。祖母と暮らしている11歳の少年ビリー。ボクシングを始めるが、ふとしたきっかけで、クラシック・バレエに興味を持つ。父親は猛反対するが、バレエ教師はビリーの素質を見抜く…

ロイヤル・コート・シアターの芸術監督出身で、「めぐりあう時間たち」、「愛を読むひと」のスティーヴン・ダルドリー監督の映画長編デビュー作。
11歳の少年ビリーにはオーディションで選ばれた当時13歳だった「父親たちの星条旗」、「崖つぷちの男」のジェイミー・ベル
ジュリー・ウォルターズゲアリー・ルイスほかが共演。
その後ミュージカルも製作され、第63回トニー賞ではミュージカル作品賞ほか10部門を受賞

少年ビリーの夢、家族の愛、友情など大切なことがたくさん詰まった作品で、少年ビリーがバレエ・ダンサーを目指して努力する姿は何度見ても感動させられます。
ジェイミー・ベルの愛らしいダンスは必見です。

★「リトル・ダンサー」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
11月22日(月)
13:00~14:51




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です