「世界名作劇場」の傑作のテレビアニメの劇場版「世界名作劇場・完結編 母をたずねて三千里」、NHK BSプレミアムで1月11日(月)放送。

Pocket




「世界名作劇場」の傑作アニメの劇場版「世界名作劇場・完結編 母をたずねて三千里」、NHK BSプレミアムで1月11日(月)放送。

1976年に「世界名作劇場」の枠でテレビアニメ化され、シリーズ屈指の傑作ともいわれる「母をたずねて三千里」
高畑勲が監督宮崎駿が場面設定とレイアウトを担当。今も多くの人に愛されている名作アニメシリーズを再編集した完結版。
出稼ぎに行ったまま消息の途絶えた母を探すため、9歳の少年マルコがたったひとりでジェノバを旅立つ…

不景気に苦しむ19世紀のイタリア・ジェノバに住む少年・マルコ。アルゼンチンへ出稼ぎに行ったまま、連絡の途絶えた母を捜しに旅立つ。途中さまざまな困難が降りかかるなかマルコは、ペッピーノ一座や旅先で知り合ったやさしい人々に助けられ、一歩ずつ母のもとへと近づいていく…

高畑勲が監督宮崎駿が場面設定とレイアウトを担当、1976年にテレビ放送され、今も多くの人に愛されている名作アニメシリーズを再編集した完結版。
超えの出演はマルコには松尾佳子、アンナには二階堂有希子、ピエトロには川久保潔、トニオには曽我部和恭、フィオリーナには信澤三惠子 ペッピーノには永井一郎

マルコの母を探す姿は感動的です。

★「世界名作劇場・完結編 母をたずねて三千里」
NHK BSプレミアム
1月11日(月)
9:00~10:29



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です