7月13日はハリソン・フォードの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

Pocket




7月13日はハリソン・フォードの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

ハリソン・フォードは1942年7月13日にシカゴで生まれました。
1966年「現金作戦」で俳優デビューし、1973年「アメリカン・グラフィティ」に出演したのをきっかけに「スター・ウォーズ」のオーディションに参加。
1977年「スター・ウォーズ」ではハン・ソロ役に抜擢され、爆発的ヒットに伴い、一躍人気スターになり、数多くの作品に出演してきました。
ハリソン・フォード

ハリソン・フォードの主な出演作品は次の通りです。
「スター・ウォーズ エピソードⅣ/新たなる希望」(原題 Star Wars Episode IV: A New Hope)
スター・ウォーズ
ジョージ・ルーカス監督が遠い昔、遥かな銀河系で繰り広げられる帝国と反乱軍の戦いを描いた“スター・ウォーズ”サーガの記念すべき第一作。
1978年6月24日(土)に先行、7月1日(土)に拡大公開され、配収56.5億円。
ハリソン・フォードはミレニアム・ファルコン号の船長ハン・ソロを熱演。
han_solo


続編として1980年「スター・ウォーズ エピソードⅤ/帝国の逆襲」(配収32億円)、1983年「スター・ウォーズ エピソードⅥ/ジェダイの帰還」(配収37.2億円)にも出演。

「レイダース/失われたアーク<聖櫃>」(原題 Raiders of the Lost Ark)
レイダース_失われたアーク
ジョージ・ルーカス製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ監督のアクション・アドベンチャー。
1981年12月5日(土)に公開され、配収13.8億円。
舞台は1936年。考古学者で冒険家のインディ・ジョーンズが、絶大な力を持つ伝説の宝アーク(モーセの十戒を収めた聖櫃)をめぐり、世界征服をたくらむナチスと争奪戦を繰り広げる…
第54回アカデミー賞で特殊視覚効果賞、編集賞、美術賞、音響賞、特別業績賞の5部門を受賞。

ハリソン・フォードはインディアナ・ジョーンズを熱演し、続編として1984年「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」(配収32億円)、1989年「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」(配収44億円)、2008年「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」(興収57.1億円)に出演。

「ブレードランナー」(原題 Blade Runner)
ブレードランナー
フィリップ・K・ディックの原作リドリー・スコット監督が映画化したカルト的人気を誇るSFサスペンス。
1982年7月3日(土)に公開され、配収2.7億円。
舞台は2019年の酸性雨が降る未来都市ロサンゼルス。反乱を起こし手配中の人造人間=レプリカントらと、彼らを追跡し命を絶つ特別捜査班”ブレードランナー”との戦いが展開する…
ハンソン・フォードは特別捜査班”ブレードランナー”のリック・ディカードを好演し、レプリカントとの戦いを繰り広げる…

続編として「ブレードランナー 2049」(原題 Blade Runner 2049)が2017年10月27日(金)に公開され、興収11.7億円。

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督ライアン・ゴスリング共演でオリジナル版の30年後を描いたSF大作。
オリジナル版から30年後。ロス市警の新たなブレードランナーKが「社会に残されたものを混沌に導くかもしれない秘密」を解き明かす…
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の独特の世界観で描かれるオリジナル版から30年後の世界。ライアン・ゴスリングの新しい魅力とハリソン・フォードとの共演が楽しめます。

「パトリオット・ゲーム」(原題 Patriot Games)
パトリオット・ゲーム
トム・クランシーの原作フィリップ・ノイス監督が映画化したサスペンス・アクション。
1992年8月1日(土)に公開され、配収12億円。
ロンドンでテロに巻き込まれた皇太后の師弟を救ったジャック・ライアンは、テロリストの弟を射殺したため彼らの標的となってしまう…
ハリソン・フォードはジャック・ライアンを演じ、新しいジャック・ライアンを披露し、テロリストとCIAの攻防をスリリングに繰り広げる…
続編として1994年「今そこにある危機」(配収9億円)にもジャック・ライアンとして出演。

「逃亡者」(原題 The Fugitive)
逃亡者
アメリカの伝説的TVドラマアンドリュー・デイヴィス監督トミー・リー・ジョーンズ共演で完全オリジナル映画化。
1993年9月11日(土)に公開され、配収22.5億円。
妻殺しの濡れ衣を着せられた医師の決死の逃亡劇を描く…
ハリソン・フォードは妻殺しの汚名を着せられた外科医リチャード・キンブルを熱演。逃亡を続けるリチャード・キンブルと執拗な追跡を続けるジェラード警部。緊迫する逃亡と追跡のドラマの中、ふたりの頭脳戦が激しくぶつかり合う…

「エアフォース・ワン」(原題 Air Force One)
エアフォース・ワン
ウォルフガング・ペーターゼン監督がハイジャックされた大統領専用機のエアフォース・ワンを舞台に単身戦いを挑む大統領の活躍を描いたサスペンス・アクション。
1997年11月29日に公開され、配収20億円。
テロリストにハイジャックされた大統領専用機”エアフォース・ワン”。アメリカ合衆国の大統領、ジェームズ・マーシャルが単身でテロリストに立ち向かう…
ハリソン・フォードはジェイムズ・マーシャル大統領を演じ、単身でテロリストに立ち向かう…

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」(原題 Star Wars: The Force Awakens)
スター・ウォーズ フォースの覚醒
J.J.エイブラムス監督デイジー・リドリー主演で「ジェダイの帰還」から約30年後を舞台に描かれる”全く新しい愛と戦いの物語”。
2015年12月18日(金)に公開され、興収115億円。
砂漠の惑星で暮らす孤独なヒロイン、レイ。ストームトルーパーの脱走兵フィン、重要なカギを握るドロイドBB-8、十字型のライトセーバーを操るカイロ・レン、そして旧シリーズの不朽のキャラクターたち…
ハリソン・フォードはハン・ソロとして再び出演。
スター・ウォーズ_ハン・ソロ
待ちに待った続編。オリジナル三部作へのオマージュたっぷりに新キャラクターと旧キャラクターをうまく繋げていて、大満足の作品です。次回作にさらに期待させてくれます。

これからもさらなる活躍が期待されるハリソン・フォード。出演作でどの作品が好きですか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です