マイケル・クライトンのベストセラー小説をロバート・ワイズ監督が映画化したSF映画「アンドロメダ…」、NHK BSプレミアムで3月15日(金)放送。

Pocket




マイケル・クライトンのベストセラー小説ロバート・ワイズ監督が映画化したSF映画「アンドロメダ…」、NHK BSプレミアムで3月15日(金)放送。

マイケル・クライトンのベストセラー小説ロバート・ワイズ監督アーサー・ヒル主演で映画化したSF映画「アンドロメダ…」(原題 The Andromeda Strain)
1971年8月28日(土)公開。
赤ん坊とアル中の老人の二人を除いて全滅した中西部の田舎町。墜落した人工衛星に付着した未知の細菌が原因である事を突き止めた科学者達は事態の対策を図る…

ニューメキシコ州の小さな町に人工衛星が墜落。機体に付着した未知のウイルスが原因で住民は生まれたばかりの赤ん坊と、アル中の老人を除いて全滅。遺体の血液は全て粉末状に変化していた。細菌汚染の拡大を恐れた軍部は科学者の中から各分野のスペシャリストを召集。ストーン博士をリーダーとする研究班を組織して、砂漠の地下施設へと送り込む…

マイケル・クライトンのベストセラー小説「アンドロメダ病原体」を「ウエスト・サイド物語」の巨匠ロバート・ワイズ監督が映画化。

ジェレミー・ストーン博士にはアーサー・ヒル
デイヴィッド・ウェインジェームズ・オルソンケイト・レイドポーラ・ケリーほかが共演。

周到なディティールと徹頭徹尾なドキュメンタリー・タッチでサスペンスあふれる展開、巨大なセットや迫力の特殊撮影で今でも評価の高いSF映画の傑作です。

★「アンドロメダ…」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
3月15日(金)
24:15~26:27



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です