ルイ・マル監督がジャンヌ・モロー、モーリス・ロネ共演で描いたクライム・サスペンス「死刑台のエレベーター」、NHK BSプレミアムで3月14日(木)放送。

Pocket




ルイ・マル監督ジャンヌ・モローモーリス・ロネ共演で描いたクライム・サスペンス「死刑台のエレベーター」、NHK BSプレミアムで3月14日(木)放送。

ヌーベルバーグの巨匠ルイ・マル監督ジャンヌ・モローモーリス・ロネ共演で欲望の果てに運命を狂わせていくカップルの行く末を描いたクライム・サスペンス「死刑台のエレベーター」(原題 Ascensur Pour L’echafaud)
1958年9月26日(土)公開。
不倫の関係にあるジュリアンとフロランスはフロランスの夫の殺害を計画。完全犯罪になるはずだった計画はエレベーターが止まったことにより崩れていく…

軍需品関連会社の社員のジュリアンは社長夫人のフロランスと不倫の関係にあり、二人は社長の殺害を計画。完全犯罪は成功するかのようにみえたが、エレベーターが止まったことにより崩れていく…

ヌーベルバーグの巨匠ルイ・マル監督が描くクライム・サスペンス。
軍需品関連会社の社員のジュリアン・タヴェルニエにはモーリス・ロネ
不倫関係にあるフロランス・カララにはジャンヌ・モロー
ジョルジュ・プージュリヨリ・ベルタンほかが共演。

全編に流れるマイルス・デイヴィスのモダン・ジャズ、スタイリッシュなモノクロの映像美など、今も色あせることのない魅力が詰まった作品です。

★「死刑台のエレベーター」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
3月14日(木)
13:00~14:33



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です