クレア・フォイ主演、「ドラゴン・タトゥーの女」シリーズの最新作「蜘蛛の巣を払う女」、1月11日(金)公開。

Pocket




クレア・フォイ主演、「ドラゴン・タトゥーの女」シリーズの最新作「蜘蛛の巣を払う女」(原題 The Girl in the Spider’s Web)、1月11日(金)公開。

背中にドラゴン・タトゥーを背負う天才ハッカーのリスベットが新たな陰謀を探っていくうちに、自身の忌まわしい記憶と葬り去ったはずの残酷な過去に向き合うことになる…

凍てつく冬が訪れたストックホルムで、特殊な映像記憶能力を持つ天才ハッカーのリスベットに、人工知能研究の権威バルデル博士から彼自身が開発した核攻撃プログラムをアメリカ国家安全保障局から取り戻してほしいと依頼される。依頼を受けて陰謀の裏を探っていたリスベットは、やがて16年前に別れた双子の姉妹カミラの存在にたどり着き、カミラが仕掛けた罠にはまってしまう…

スウェーデンのスティーグ・ラーソンの世界的ベストセラー小説「ミレニアム」シリーズ第1部デヴィッド・フィンチャー監督ルーニー・マーラダニエル・クレイグ共演で映画化した「ドラゴン・タトゥーの女」(原題 The Girl with the Dragon Tattoo)は2012年2月10日(金)に公開され、興収12.5億円。

「ミレニアム」シリーズの第4作を「ドント・ブリーズ」のフェデ・アルバレスが監督・脚本、前作の監督デヴィッド・フィンチャーが製作総指揮を手掛けて映画化。

天才ハッカーのリスベット・サランデルには今回新しく「ファースト・マン」のクレア・フォイが抜擢。
リスベットの双子の姉妹のカミラにはシルヴィア・フークス、ジャーナリストのミカエルにはスヴェリル・グドナソン。


リスベットの忌まわしい記憶と葬り去ったはずの残酷な過去が炙り出される…

「蜘蛛の巣を払う女」公式サイト

「蜘蛛の巣を払う女」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です