西田敏行、三國連太郎共演、栗山富夫監督の人気シリーズ第8弾「釣りバカ日誌8」、BSジャパンで6月9日(土)放送。

Pocket




西田敏行三國連太郎共演、栗山富夫監督の人気シリーズ第8弾「釣りバカ日誌8」、BSジャパンで6月9日(土)放送。

西田敏行三國連太郎共演、栗山富夫監督の人気シリーズ第8弾「釣りバカ日誌8」。ゲストは室井滋柄本明
1996年8月10日(土)に公開され、配収5億円。
スーさんの友人の娘が釣りの案内人の省平にひと目惚れし、釣りバカコンビはふたりの仲を取り持とうと必死になる…

舞台は福島県いわき市。スーさんは亡き親友の娘の和美とハマちゃんの変わり者の新たな弟子の省平と4人で投げ釣りへ。そこで連れ同士がひょんな出来事で急接近し、結婚することに。想い出の地いわき市での結婚式に出席した後、ハマちゃん、スーさんは渓流釣りへ直行。釣りを終えようとすると天候が悪化し、遭難してしまう…
予告編です。

作・やまさき十三、画・北見けんいちの人気コミックを栗山富夫が監督山田洋次が脚本を手掛けて映画化した「釣りバカ日誌」シリーズ。

釣りバカ”ハマちゃん”こと浜崎伝助には西田敏行
“スーさん”こと鈴木一之助には三國連太郎
ハマちゃんの妻みち子には浅田美代子、課長の佐々木には谷啓、ハマちゃんの隣人の太田八郎には中本賢
亡き親友の娘の榊和美には室井滋、ハマちゃんの弟子で学者の湯川省平には柄本明
ロケ地は福島県いわき市海岸投げ釣りでカレイ、渓流でヤマメ

夏休み映画として1年半ぶりに製作。ハマちゃんの釣り弟子とスーさんの親友の娘とのプラトニックな恋愛話とハマちゃんとスーさんの遭難話に釣りバカコンビのドタバタが楽しめます。

★「釣りバカ日誌8」
BSジャパン シネマジャパン
6月9日(土)
18:30~20:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です