ロバート・レッドフォード監督、ドナルド・サザーランド主演で家族の崩壊を描いたヒューマン・ドラマ「普通の人々」、NHK BSプレミアムで3月7日(水)放送。

Pocket




ロバート・レッドフォード監督ドナルド・サザーランド主演で家族の崩壊を描いたヒューマン・ドラマ「普通の人々」、NHK BSプレミアムで3月7日(水)放送。

ロバート・レッドフォード監督ドナルド・サザーランドティモシー・ハットン共演で家族の崩壊を描いたヒューマン・ドラマ「普通の人々」(原題 Ordinary People)
1981年3月7日(土)公開。
幸せな日常を送っていたある家族が長男の事故死と次男の自殺未遂によって次第に愛情と信頼を失っていく…
アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚色賞、助演男優賞の4部門を受賞。

シカゴ郊外に住む高校生のコンラッドは兄を事故で亡くし、自分だけ生き残ってしまったという罪の意識から、悪夢にうなされる日々を過ごしていた。兄を溺愛していた母親のベスはそんなコンラッドに冷たくあたり、父親のカルビンは家族の絆を取り戻そうとする…

ジュディス・ゲストの小説ロバート・レッドフォードが監督アルヴィン・サージェントが脚本を手掛けて映画化したヒューマン・ドラマ。ロバート・レッドフォードの監督デビュー作品。
カルビン・ジャレットにはドナルド・サザーランド
妻のベスにはメアリー・タイラー・ムーア、次男のコンラッドにはティモシー・ハットン
第53回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚色賞、ティモシー・ハットンが助演男優賞の4部門を受賞。

普通の人々の普通の日常が崩壊していく悲劇をロバート・レッドフォードが丁寧に繊細に描き出した作品です。

★「普通の人々」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
3月7日(水)
13:00~15:05



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です