山田洋次監督、渥美清主演のシリーズ第46作「男はつらいよ 寅次郎の縁談」、BSジャパンで3月3日(土)放送。

Pocket




山田洋次監督渥美清主演のシリーズ第46作「男はつらいよ 寅次郎の縁談」、BSジャパンで3月3日(土)放送。

山田洋次監督渥美清主演のシリーズ第46作「男はつらいよ 寅次郎の縁談」。マドンナは松坂慶子
1993年12月25日(土)に公開され、配収15.7億円。
就職が決まらず思い悩んで家出した満男を捜しに出た寅次郎は瀬戸内海で療養中の美女にひと目惚れ、満男も看護師といい感じになる…

大学卒業を来年に控えながらも就職が決まらない満男はヤケを起こし、家を飛び出す。捜しに出た寅次郎は瀬戸内海の琴島で満男を見つけ連れ戻そうとするが、満男の下宿先の美女の葉子に思わず一目惚れ…満男も島の看護師の亜矢といい感じになる…
予告編です。

山田洋次が監督・原作・脚本を手掛けたシリーズ第46作。
「フーテンの寅」こと車寅次郎にはおなじみの渥美清
3代目のおいちゃんには下條正巳、おばちゃんには三崎千恵子、妹のさくらには倍賞千恵子。寅次郎の甥の満男には吉岡秀隆
今回のマドンナの葉子には2度目となる松坂慶子。看護師の亜矢に城山美佳子島田正吾光本幸子が共演。

「ふられるつらさは 身にしみても 愛があるから だいじょうぶ」寅次郎と満男の二人の失恋がパラレルに描かれていて、マドンナとして2度目の出演の松坂慶子の演技が光ります。

★「男はつらいよ 寅次郎の縁談」
BSジャパン シネマジャパン
3月3日(土)
18:30~20:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です