芥川龍之介の短編小説を黒澤明監督が三船敏郎主演で映画化したアクション活劇「羅生門 デジタル完全版」、NHK BSプレミアムで9月21日(木)放送。

Pocket




芥川龍之介の短編小説黒澤明監督三船敏郎主演で映画化したアクション活劇「羅生門 デジタル完全版」、NHK BSプレミアムで9月21日(木)放送。

芥川龍之介の短編「藪の中」黒澤明監督三船敏郎主演で映画化したアクション活劇「羅生門」
1950年8月26日(土)公開。
山中で武士とその妻が山賊に襲われ、武士は死亡し、事件は検非違使によって吟味される事になるが、山賊と生き残った女性の言い分は真っ向から対立する…

平安時代。土砂降りの雨に煙る羅生門の廃墟で旅法師と杣売りが首を傾げていた。走り込んで来た下人の問いに答えて2人は不思議な話を語り始める。都で名高い盗賊の多襄丸が森の中で武士の夫婦を襲い、夫を殺した。だが検非違使庁での3人の証言は全く言っていいほど異なっていた…

芥川龍之介の短編「藪の中」黒澤明監督が映画化。
都で名高い盗賊の多襄丸には三船敏郎
旅をしていた武士の金沢武弘には森雅之。妻の真砂には京マチ子
志村喬上田吉二郎千秋実ほかが共演。
第12回ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞第24回アカデミー賞で特別賞を受賞。
そして第62回アカデミー賞では名誉賞を受賞。

欧米に黒澤明をはじめとする日本映画が紹介されるきっかけになった記念すべき作品です。

★「羅生門 デジタル完全版」
NHK BSプレミアム
9月21日(木)
13:00~14:30



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です