山田洋次監督、渥美清主演のシリーズ第16作「男はつらいよ 葛飾立志篇」、BSジャパンで7月22日(土)放送。

Pocket




山田洋次監督渥美清主演のシリーズ第16作「男はつらいよ 葛飾立志篇」、BSジャパンで7月22日(土)放送。

山田洋次監督渥美清主演のシリーズ第16作「男はつらいよ 葛飾立志篇」。マドンナには樫山文枝
1975年12月27日(土)に公開され、配収11.9億円。
かつて想いを寄せた人の娘の面倒を見ていた寅次郎は大学助手の女性に心惹かれ、向学心に目覚め、勉学に勤しむ…

寅次郎がとらやに帰ってくると東北から上京してきた女子高生に父親と呼ばれ、ひと騒動。旅から戻った寅次郎はとらやに下宿中の大学助手の女性に心惹かれ、向学心に目覚め、礼子を家庭教師に猛勉強を開始する…
予告編です。

山田洋次が監督・原作・脚本を手掛けたシリーズ第16作。
「フーテンの寅」こと車寅次郎にはおなじみの渥美清
3代目のおいちゃんには下條正巳、おばちゃんには三崎千恵子、妹のさくらには倍賞千恵子
今回のマドンナの大学助手の礼子には樫山文枝
桜田淳子大滝秀治小林桂樹ほかが共演。

「さくら、兄ちゃんは学問するぞ。今にきっと偉い人間になるからな」軽やかにテンポよくストーリーが進み、話にグイグイ引き込まれていきます。

★「男はつらいよ 葛飾立志篇」
BSジャパン シネマジャパン
7月22日(土)
18:30~20:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。